寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 12月 28日

早朝のダイヤモンドヘッド登山 in ハワイ sanpo

ワイキキに滞在していて、美しいビーチだけではつまらないなと不意に感じたとき、
d0116009_19305196.jpg


最初に頭の中に浮かぶのは、ビーチの向こうに見えている、あの山に行ってみたいということ。
d0116009_19414422.jpg



私も初めてハワイに行ったときから行ってみたいと思い続け、ようやく今年のハワイ滞在で初めてダイヤモンド・ヘッドに登りました。


選んだ時間は早朝。
ベッドから起きてすぐに快晴の天気を確認し、すぐにタクシーを呼んで飛び乗ったら、リムジンでした。。

リムジンに乗ったのは、自慢ではないですよ。
ワイキキでは、リムジンがふつうにタクシーとして走っているんです。だから一定の割合でリムジンになってしまうんです。
d0116009_19471573.jpg


山に登るためだけの半袖半ズボンの軽装で、妻をホテルに残して一人でリムジンに乗るはめになった私は、あまりに私自身の身なりと不釣り合いなムダに巨大な乗り物に、とても居心地が悪い、なさけないような気持ちになりました。

目的地に10分ちょいで到着。
私の内心の葛藤などどこ吹く風のリムジン運転手スティーヴ(仮名)は、印象の薄い微笑を残して、さわやかは朝の風とともに去って行きました。

d0116009_19564331.jpg


さあ、気を取り直して登山開始です。


ピークはあそこかな?
d0116009_195711100.jpg


登り始めたのは、まだ朝日が赤く眩しい時間。
d0116009_19581833.jpg
d0116009_20201119.jpg


よく見ると、蟻の行列のように、たくさんの人々。
d0116009_1959229.jpg




途中には、暗いトンネルや心臓破りの階段が。(この階段を回避できる[でも距離は長くなる]コースもあります。)
d0116009_201231.jpg


歩きはじめてわずか35分ほどでピークに到達!
朝一番から、ツアーで来たたくさんの日本人の姿があります。
d0116009_2023076.jpg


そしてワイキキを見下ろすこの展望。
d0116009_2032272.jpg


ダイヤモンドのすり鉢の中。ほぼ円形の火山体であることがわかります。
d0116009_204859.jpg


ハワイ大学、マノア(ワイキキ近郊の高級住宅地区)方面。
d0116009_2003260.jpg


南側はオアフ島最南端にあたる海岸線。昼に登れば暑いけど海はもっと鮮やかな色になるでしょうね。
d0116009_20231023.jpg




下山します。
d0116009_2013148.jpg


ハワイの太陽は、日本より急勾配にグングンと天頂目指して登っていきます。
d0116009_20145140.jpg

d0116009_20152533.jpg


一人で楽しく自分の影を撮って早朝ミッション終了。
d0116009_20162539.jpg



すっかり勢いづいてしまった私は、その後寄り道をしながらワイキキのホテルまで歩いて帰りました。
d0116009_2020476.jpg




唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-12-28 20:23 | 好きな場所 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://terakoyant.exblog.jp/tb/21427219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 本年の授業は、本日をもって終了...      今日の授業とその他の雑感 >>