寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 11月 30日

明日、12月1日より来年度(2016年度3月スタート)生徒募集開始!

現在、各塾・予備校では冬期講習の募集が行われていますが、本校では早くも明日12月1日より、来年度(2016年度3月スタート)生徒募集が開始になります。

すでに現時点で多数の新中1のご家庭からお問い合わせをいただいており、明日の時点で中1定員の約半分、中学定員全体の8割以上が埋まることが予想されていますので、ご連絡はお早めにお願いします。



◇ご連絡方法

①インターネット(メール) お問い合わせフォームより1日深夜0時より受付開始
(※確実なご連絡方法としてメールを推奨しております。2日以内にご返信いたしますが、万が一返信がない場合は再度お問い合わせください。)

②電話 092-791-9690にて1日15時より受付開始
※電話の場合、事務が受付を行いますが、入塾までの流れなど詳細については担当(主に塾長)が改めてかけ直すことになりますのでご了承ください。


※ちなみに、本校の冬期講習募集は新規受付可能は現中1のみとなっています。



◇新年度募集要項

[中学コース]・・・学校より若干早い進捗/5科目/週2~3
新中1 12月1日 募集スタート
新中2 12月1日 募集スタート
新中3 12月1日 募集スタート
※学年によっては募集開始1~2日以内に定員に達することがあります。入校希望の方は、早めにご連絡ください。(参考:昨年12月17日時点での定員空き状況
※他に学力選抜制の特進クラス(中1~中3)、特進Sクラス (中3)、個別指導(全学年)、英会話(全学年)があります。





[高校コース]・・・科目別少人数制授業と個別指導/週1から
新高1 公立高校入試終了後のご案内になります
新高2 12月1日 募集スタート
新高3 12月1日 募集スタート




[日本航空高校ーウィングハイスクールー]・・・単位制高校
入校生、随時募集!
本校は、山梨県に本部を置き、野球やラグビーなどの強豪校としても知られる日本航空高校の福岡支部を併設しています。本校の教室に通って学習を進めることで、日本航空高校を卒業し、大学受験に向けて勉学に励むことができます。現在の高校生活に行き詰まりを感じている方、高校中退からの大学進学を目指す方におすすめです。
福岡市内の多くの単位制高校サポート校は、パソコン学習が中心ですが、本校は週3回、専門の先生が親身に指導します。若干名募集。修学旅行も行っています。詳しくはお問い合わせください。




[お問い合わせについて]
本校ホームページのお問い合わせフォームからご連絡いただくか(←推奨)、または本校の営業時間内にお電話をいただきますようお願いします。
電話でご連絡いただいた場合は、職員がご希望を承ったあと、後日改めて担当からご連絡差し上げます。電話担当の職員は入塾や塾の内容の詳細についてお話しすることができませんので、ご了承ください。


開設以来180万アクセス突破の「寺子屋ブログ」では、本校の日々のようすをお伝えしています。
本校のことを知るための参考になさってください。

本校の自慢は

通塾する生徒たち一人ひとりが素晴らしいこと。

保護者様方がこだわりをもって本校を選んでくださっていること。

地元密着型なので、中学・高校の情報収集に優れていること。

定期テスト対策に著しい成果を発揮していること。

親身な指導なので、生徒ひとりひとりの状況について目を配ることができていること。

成績上位生徒のためのクラスから1対1の個別指導まであるため、ハイレベルな指導から、勉強が苦手な生徒への指導まで、指導できる幅が広いこと。

木の自習室展望面談室購買部(とらきつね)など、他の塾にない特色のある設備があること。

などです。




◇料金

入校料 6000円 
但し、ご兄弟・お友達の複数で同月に入校した場合は無料
中学時在籍生の高校コース入塾の際は無料
過去に兄姉が在籍したご家庭は2人目以降無料

授業料 中学コース15,000円~ 高校コース9,000円~
HPにご案内があります。 中学コース 高校コース
詳しくはお問い合わせください。




◇在校生

常時、中学コースに約100名、高校コースに約50名、合計約150名が在籍しています。

[中学コース]
中学校別では当仁中が最多で中学生全体の8割(当仁中生の約5人に1人が本校生です)、次に福教大附属中が多く全体の1割を占めています。他に百道中・舞鶴中・高取中など、福岡市内の中学校から生徒が通っています。
中学コース生徒の進学先としては、過去3年間の最多は修猷館高校です。その他、城南高校、福岡中央高校などの公立、福大大濠高校、西南学院高校などの地元私立など。久留米附設高校、ラサール高校など、市外の難関私立高校にも合格者を輩出しています。

[高校コース]
高校別では修猷館高校が最多で、他に城南高校、福岡中央高校、福岡西陵高校、西南学院高校、福大大濠高校、筑紫女学園高校、東福岡高校、中村学園女子高校、早稲田佐賀高校など、地元のほとんどの高校から生徒が通っています。高卒生も受け入れており、複数の生徒が在籍しています。
高校コース生徒の進学先としては、九州大学、西南学院大学、福岡大学などの地元大学をはじめ、早慶上理、MARCH、関関同立などを目指す生徒、学部別では、医薬学部を目指す生徒、看護系大学進学を目指す生徒、AO入試で地元私立大学(文系)を目指す生徒など多様です。





◇お問い合わせ先

〒810-0063 福岡市中央区唐人町1-1-1成城ビル1F・2F・7F 唐人町寺子屋本館 
℡092-791-9690
平日15~22時 土日13~22時 水曜定休





とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-11-30 15:08 | 生徒募集(定員空き状況) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://terakoyant.exblog.jp/tb/22584603
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 12月1日午前8時現在の定員空き状況      冬の1日のはじまり―日月譚の朝日― >>