寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 04月 11日

春休みに会った卒業生たち

春休みは帰省シーズン。今年も毎日のように来訪する卒業生たちと再会を喜ぶ機会に恵まれました。

d0116009_11545757.jpg

先週の水曜日に来訪してくれたのは、阿南くん。
彼は現在、バンドマン、ミュージシャンとして、東京で活躍中。
never young beachとPAELLASといういま大注目のバンドのメンバーです。



never young beach は昨年デビューとともに注目を浴び、iTune Rainking で総合TOP20に入り、そしてCDショップ大賞1次ノミネートにワンオクやcero、SAKEROCKらと名を連ねるなど、一躍人気バンドの仲間入りを果たしました。情緒的なメロディの上に、サイケな香りが隠せない阿南くんのギターリフが乗ることで、とんでもない化学反応が生まれています。


そして、こちらのピーチジョンのCM,テレビですでにご覧になった方も多いことと思いますが、

こちらで使われているのがPAELLASの曲です。ハイセンスなセクシーさが見る人をぞくっとさせる超クールなCMです。
PAELLASは、一聴するだけで、ブラックミュージックやサイケデリックなど、海外の音楽職人たちのコアな音がバックグランドにあることがわかるサウンドです。阿南くんの本来の嗅覚は、こちらのバンドの音を聞いたほうがわかります。


d0116009_1217136.jpg
とらきつねの黒板や、とらきつねの視聴用のCDに、サインをしてもらいました。

その後、店を転々としながら深夜3時まで積もる話をしました。最高に楽しい時間。
また、会えるのを楽しみにしています。



そして、その2日後には、生野くんがやってきました。
d0116009_1220652.jpg

生野くんは京都の芸大に通いながら、ファッション誌でモデルを務めたり、テレビドラマに出演してり、現在大ブレイク中のSuchmosのライブでカメラマンを務めたりする、スーパー大学生です。 やりたいことを見つけた若者のエネルギーは凄まじいと思いました。本当に毎日が楽しそうで、明るいパッションで溢れていました。こんなに生き生きした彼と会うことができて、本当にうれしく思いました。


d0116009_12241486.jpg
他にも、三尾さん、掛けくんの、城南卒業生コンビ。会えてうれしかった!! 二人とも真面目で優しくて大好きです。


さらに、写真はありませんが、高知の大学に通う木下さん、福岡の大学に通う辻さん。二人はいまの自分の生活と、社会の繋がりについて、驚くほど真剣に考えていて、彼女たちと引き続き、いっしょに考える時間を持つことができればと思いました。

さらに、私と尹雄大さんのトークライブに来てくれた卒業生、さらに、送別会に参加してくれた卒業生たち。
ある子が、「寺子屋に来ると、もう一度ちゃんと真面目にやろうっていう気になる」と話してくれ、うれしく思いました。彼らの明日が、将来が、楽しいものになりますように。そして楽しいものの先に、その子とその周りの人の幸せがありますように。





とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2016-04-11 12:36 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://terakoyant.exblog.jp/tb/23057963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 小6コース、いよいよ本日開講!      国語塾に手応え >>