寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 12月 30日

高校の朝課外のこと。(西日本新聞より)

数日前から、昨年こちらに書いた「朝課外」という名の強制授業は選択制にすべき。の記事のアクセスが急騰しています。

12月27日西日本新聞の朝刊1面に載った、この記事の影響だと思われます。
d0116009_08400486.jpg
この記事を書いた大坪記者から、本校と、近隣の進学校(公立)に通う本校のAさん(記事内の高校1年女子)も取材を受けました。
Aさんが「朝課外は本当に不要」「意味ない」「朝課外が必要と思っている人とかほぼいない」とはっきり言っていたことが、印象的でした。(そこまで言うとは思っていなかったので。)

実質「強制」の朝課外には、生徒と保護者から異論の声が噴出しているのは事実です。
私はきっといつかこういった「必修」の朝課外はなくなると思っています。
そして、いつかなくなるのなら、生徒のため、ご家族のために、一刻も早くなくすべきと思っています。

記事の趣旨にそった形で、朝課外はあってもいい、でも「必修」である必要はありません。そう言いたいところですが、本音を言ってしまえば、学校の先生の勤務時間のことも考えると、私は朝課外自体なくしてしまってよいと思っています。朝課外は非効率です。時間が早すぎますから。もし課外が必要ならば、取材のときにAさんが言っていたように、部活動の時間を短縮してでも放課後に持っていくべきだと私も思います。







by terakoyanet | 2017-12-30 09:00 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://terakoyant.exblog.jp/tb/26281990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 山本 潤 at 2018-01-02 21:39 x
私は私立高校2つに勤めましたが、両方とも特進クラスだけ朝課外がありました。
生徒にも教員にも不評でしたが、保護者がどう思っていたかはわかりません。
私立の場合進学実績が経営に直結するので(公立もあまり変わりませんが)、やめることの恐怖感みたいなものもあるだろうし、外からの目を気にするというのもあるでしょう。「朝課外がない=甘い=頼れない」というマイナスイメージを恐れている面があると思います。
難しいでしょうが、朝課外が成績アップにつながらないという客観的なデータ(例えば他県と比べるとか)があれば、状況は一気に変わりそうな気がします。
Commented by terakoyanet at 2018-01-07 00:53
私立の事情、まさにそんな感じなのだろうなあと思います。
また、続きの記事をあげるつもりですが、朝課外は成績アップに繋がらない、そう感じている生徒が多数ですし、通常の教科書授業内容を朝課外でやってしまうという反則技の学校もあります(学校が組織ぐるみで反則していると非難されても仕方ない)から、なんとか変わってほしいと思います。


<< 2017 BEST TRACK...      2018年のすべての授業が終了... >>