寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 12月 09日

2007年の好きな歌(2)

私が今年聞いたヘビーローテーションナンバーご紹介の第2弾です。音楽好きの卒業生の皆さんなど参考にしてください。

d0116009_127799.jpg(1)Super Furry Animals - Show Your Hand
2007年アルバム"Hey Venus!"収録。最近ちょっと暗めのわかりにくいアルバムを2作連続で出していたファーリーズ。今回はひさびさにちょっとはじけていて、かなり楽しいです。特にこの"Show Your Hand"の曲展開は、ひさびさにやってくれた!という感じの会心の出来。

d0116009_1314633.jpg(2)Bjork - The Dull Flame Of Desire
2007年アルバム"Volta"収録。スケールの大きな曲。最後のパーカッションの締めは圧巻。Bjorkの今回のアルバムは本当に佳曲揃いです。

d0116009_1415752.jpg(3)Elliott Smith - All Cleaned Out
2007年アルバム"New Moon"収録。2003年に34歳という若さで亡くなったエリオット・スミスの未発表音源集。未発表音源集といっても、とにかく1曲1曲の完成度の高さに驚かされる。寄せ集めにしてはあまりにいい曲ばかりで聞き入ってしまう。1曲1曲がはかなく悲しく美しく、でも奥には暖かい明るさが広がっている。

d0116009_155408.jpg(4)Wilco - Either Way
2007年のアルバム"Sky Blue Sky"収録。1曲目からこの曲とはやってくれます。今回のアルバムはとても穏やか。Wilcoのこれまでで最良の作品のひとつであることは間違いありません。


グラミー賞ノミネートが発表になりました。
今年はAmy WinehouseとKanye Westが主役になりそうです。
個人的には今年はAmy WinehouseやKanye WestよりもむしろNelly FurtadoやJuntin TimberlakeあたりのPOP畑のほうが面白かったと思いますが。
また、そのうちに続編を。

by terakoyanet | 2007-12-09 02:07 | おすすめの本・音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://terakoyant.exblog.jp/tb/6704278
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 子どもに「なぜ勉強するの」と聞...      配布物・模試等のお知らせ >>