寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 04月 29日 ( 4 )


2017年 04月 29日

2016年度 中学コース卒業生からのメッセージ その1

今春、中3を卒業したみんな、元気にしていますか。
5月からはいよいよ学力差がつきやすい時期に入るから学習面でも正念場ですね。

先生たちは、みんな一人ひとりが中学時代に頑張り抜いた姿をしっかり見届けました。
中学時代は、大人から「勉強しなさい」と言われていた人たちも、
今こそ、自分で何をすべきか考えて行動すべきことです。

勉強が必要だと思う人は、自分でそのことを自覚してしっかり勉強してください。
でも、僕には、私には、勉強は必要ない、そう思う人は、勉強しなくてもいいんです。自分の好きなことをとことんやってみてください。同時に、自分の人生について、自分で責任を負うということについて、真剣に考えてみてください。

一番困るのは、勉強を頑張っていないのに、好きなこともやっていない、時間がいたずらに過ぎていっている人たち。この人たちが一番、後になって本当に後悔するんです。高校時代には、精いっぱい頑張った思い出か、底抜けに楽しかった思い出のどちらかが必要なんです。高校時代を存分に満喫してください。

以下は卒業生(在塾している高1生を含む)たちが3月にくれたメッセージを全員分お届けします。
でも、たくさんあるので今日は一部だけをご紹介します。(後日に続きを掲載します。)


とても分かりやすく授業をしてくださって、これからにつながったと思いました。これからも、教わったことを忘れずに、高校でも勉強と部活の両立を目指して頑張っていこうと思います。TT

3年間、べんきょうが苦手で集中力のない自分に、べんきょうを教えてくれたり、自分に1番いい納得できる進路に進めるように、たくさん話してくれてありがとうございました。HY

先生方の授業は本当に毎回おもしろくて、わかりやすい、楽しい授業でした!塾での合宿やクリスマス会など、ステキな思い出を作れました!お世話になりました!ありがとうございました!寺子屋ですごした時間、本当に楽しくて、色んなことを学ぶことができました。今までありがとうございました。MA

小6の3学期から、本当にお世話になりました。寺子屋で学んできた3年間は長いようで、とても短かったです。毎回分かりやすく、時にはおもしろく、本当に楽しかったです。定期テストの前に、プリントを下さったり、何を勉強すればいいのかなどを教えてくださりありがとうございました。鳥羽先生がどれだけ自分たちのことを思って指導していたのかを考えるだけで、胸がいっぱいになります。特進クラスに選ばれた時は、不安でいっぱいだったけど、先生に熱く教えてもらえたので、理解することができました。NK

僕は最後の授業では、いつもと変わらない様な授業で、まだまだ終わっていない感じがぬけず、来週もさ来週もある様でした。鳥羽先生、何度も忘れものをとても多くてすみませんでした。そして何度もわからないところをおしえてくれてありがとうございます。そして授業もとてもおもしろくて、わかりやすくおしえてくれてありがとうございました。これまで本当にありがとうございました。SY

1年間わかりやすく授業を教えてくださってありがとうございました。塾が楽しかったです。(授業の進行のしかたが)めっちゃよかったです。NS

3年間ありがとうございました。寺子屋に入ったことで、成績が伸びて、城南高校を受けるまでに至ったのだと思います。僕の中での自分の在り方を変えてくれてありがとうござました。自分がそのときに何をすべきか考えられるようになりました。本当にありがとうございました。MY

授業は難しかったけど楽しかったです。先生方、今までありがとうございました。GM

この寺子屋で約3年間通うことができて、本当によかったです。みんなで楽しく授業ができて、成績もとても上がったし、合宿も充実した日々で、行ってよかったなと思いました。これから高校に行っても、先生方から習ったことを忘れずに頑張りたいです。SS

自分は2年生から寺子屋にはいっています。寺子屋では色々なことを学び、志望校にうかることができました。そして寺子屋にはたくさんのイベントがあり、どれもたのしめました。本当に自分は寺子屋に入ってよかったです。今までありがとうございました。2年間と少しの間で本当に勉強の大切さをしることができました。お世話になりました。KT

僕は1年の頃から寺子屋にいますが、部活などで忙しい時期もあったけど、最後まで授業を受けれてよかったです。鳥羽先生も、長はま先生も、ひじい先生も全員優しくて、3年間楽しかったです。授業もわかりやすく、くわしく説明してくれたので、学校でわからなかったこともわかったりしました。これからも健康に頑張ってください。MT

3年間、あっという間におわっていきました。楽しい授業をしてくださって、いつも励ましていただいた先生方やいっしょにがんばってきた友達に本当に感謝しています。私は塾に入る前まで全力で何かをこくふくしようとしたことがなくて、達成感っていうものをしりませんでした。でも塾に入って、いやでもこくふくしないといけない事にぶつかって、自分をつよくすることができました。本当にきてよかったです。3年間、ありがとうございました。3年間、運と実力で成績を上げられてうれしかったです。苦しいこともたくさんありましたが強くなれました。AU


まだまだ半分以上の卒業生たちの言葉が残っていますが、後日またご紹介いたします。

d0116009_23151725.jpg


とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-04-29 23:15 | 当校の特色 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 29日

4月29日の定員状況について

中1満員御礼
中2満員御礼
中3残り2


小学生・高校生はコースや選択科目等によりますのでお問合せください。
中1・中2はキャンセル待ちを受けつけています。

また、5月5日まではお電話の入塾希望を承ることができませんので、お電話の方は6日以降にご連絡をお願いいたします。

下記のリンクにある「お問合せフォーム」からのご連絡は、随時承っております。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-04-29 21:25 | 生徒募集(定員空き状況) | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 29日

ゴールデンウィークにおすすめしたい、九州の少し穴場な場所16選

今日からゴールデンウィーク。
今年のゴールデンウィークは幸い天候がいい日が多いようですね。
今年もどんたくに出る子たちがはりきっています。

こちらでは、これまでこちらのブログに掲載した中で、ゴールデンウィークに出かけるのにおすすめの、少し穴場な場所をご紹介します。


1 立石山(糸島市@福岡)
手軽なハイキングで、想像を絶する絶景が広がります。


2 囚人墓地(大牟田市@福岡)
九州各地の近代化遺産が世界遺産に登録されましたが、登録されていなくても忘れたくない場所があります。


3 烏帽子岳(阿蘇市・南阿蘇村@熊本)
草千里まで行って烏帽子岳に登らないなんてもったいないです。草千里ー烏帽子岳の登山道は熊本地震のあと、一時閉鎖されていましたが、いまは復旧しています。


4 大杵社(湯布院町@大分)
湯布院に行ったらお湯に浸かって街歩きも楽しいですが、ここの大杉は見逃せません。


5 川底温泉・法華院温泉・長者原温泉・筌の口温泉(久住町・九重町@大分)
九重の奥深さを思い知らされる秘湯たち。


6 樅木の吊り橋(五木村@熊本)
私は九重の大吊橋よりこっちのほうが断然好きです。

7 シアター・シエマ(佐賀市@佐賀)
九州の至宝、シエター・シネマ。


8 白水溜池堰堤(竹田市@大分)
土木技術の粋が結晶化した美しい曲線美を持つダム。


9 求菩提山(豊前市@福岡)
修験の山として知られる求菩提山。記事では岩洞窟だけを紹介していますが、山歩き自体がすごく楽しい場所です。


10 旧大野木場小学校(島原市@長崎)
雲仙普賢岳を目前に、周辺は天草を望む絶景。自然の美しさと恐ろしさは隣り合わせであることをかみしめる場所。

11 大崩山(延岡市@宮崎)
絶景の岩山。本格的な登山なので舐めたら命の危険が。

12 鹿目の滝(人吉市@熊本)
雄滝、雌滝、平滝の3つの滝から成ります。たびたび虹がかかる美しい場所。柱状節理も見事です。13 日奈久温泉(八代市@熊本)
町歩きが楽しい日奈久温泉。おきんじょさんに会いに行ってください。

14 市房杉・湯山温泉(水上村@熊本)
樹齢千年と言われる圧倒的迫力の市房杉と、泉質が最高の湯山温泉。


15 今村教会(大刀洗町@福岡)
全国有数の美しい教会。朝日が堂内に差し込む早い時間帯の訪問をお勧めします。ミサがある日曜日は避けてください。
16 立神峡(氷川町@熊本)
晴れた日に行くと、エメラルドグリーンの絶景に卒倒します。


ゴールデンウィークさえも忙しいという方も多いと思いますが、
舞鶴公園の藤棚もいまが見どころで、近所にも素晴らしいところがいろいろとあります。
束の間のお休みを楽しんでください。

d0116009_11255145.jpg

とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-04-29 09:12 | 塾長おすすめの場所 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 29日

苦手意識を全体化しないこと。

「私は数学が苦手」と言う子がいます。

しかしその子を教えてみると、その子は計算は抜群にできる。できないのは主に図形とグラフの問題だったりすることがあります。
この子の場合、苦手なのは図形の問題とグラフの問題であり、数学全般ではありません。
ですから、このような子に周りが「数学が苦手だね」と言うべきではありません。
「あなたは計算ができるんだから数学が苦手なわけではないけれど、図形とグラフの問題で躓くことがあるね。」と丁寧に話してあげる必要があります。


苦手な単元や内容を分析しないまま、「数学が苦手」と苦手意識を全体化することは大変危険です。こんなことをしていると、名実ともに「数学が苦手」な子ができあがってしまうのがオチです。「数学」と聞いただけでその子は怯んでしまうようになるのです。でも、「数学が苦手」と思っている子にも、得意な分野、苦手な分野があるはずです。どんなに「英語が苦手」と思っている子だって、その子独自の得意なところを見つけてあげることは、それほど難しいことではありません。子どもが自分で得意なところを見つけられないときは、指導する人がそこを発見してあげることで苦手意識の全体化を防いであげることが、学力向上のためには必要です。


苦手意識を全体化せず、苦手な内容を吟味すること、これが本人にとっても周囲の指導者や保護者にとっても、とても大切です。



しかし、このような全体化は、時にはいい作用をもたらすことがあります。

歴史が大好きな子がいます。その子が興味があるのは「歴史」、しかも「日本史」の「戦国時代」であったりします。しかし、その子は戦国時代が好きだからいい点が取れる、そうすると、歴史全体も好きな気がして歴史ならいつでも点数が取れるようになる、さらに歴史は社会科の一部だから、地理でも公民でも社会なら点数が取れるようになる、そういうことはよくあります。

これは良い全体化の例です。


以上のように、全体化自体は必ずしも悪いことではありませんが、それが負の面に働きそうなときは、そこを制御することが大切だと思います。


(*先日、中2のある子と話しているときに、以上のことを痛感することがあったので、2008年の同名タイトルの記事をリニューアルしました。)


とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-04-29 08:11 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)