寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2007年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 30日

教師と生徒

近年、教師と生徒の馴れ合いの関係というのが問題になっています。
教師と生徒とが友達関係になっていて昔のように教師の威厳がなく、教師が子どもの機嫌取りばっかりしているという批判が多いようです。

これらは確かに問題で、確かに、生徒といっしょになって他の先生や生徒の悪口を言ってしまうような馴れ合い教師はどうしようもないなと思います。

しかし、昔の教師は威厳があった云々の話になると、私個人としてはちょっと待てよと思います。
熱血教師や元ヤン教師などが話題になってずいぶんになりますが、だいたい私はGTOは嫌いだったし、元ヤン教師についてはそこを売りにするなよ!と思うし、ドラゴン桜は自分には関係ないなと思うし、金八先生だってあんまり好きじゃありません。その当時に自分が中高生だったら、ふつうにあんな先生たちについていこうとは思わないよなと思います。(うーん私がかなりのひねくれ者だったせいでしょうか。) 
私はこれらの教師たちの傲慢さが嫌いです。自分の考えを押し通すのに精一杯の熱血教師にいったい生徒の何がわかるのでしょうか。教師の想像の及ばないところで考え悩んでいる生徒が目の前にいるかもしれないのです。
生徒たちは教師の「虚勢」を見逃しません。自分が抱える不安を傲慢な虚勢や威圧で解消しようとしても、生徒たちに信頼されることはありません。
私は教師に威厳が必要かと尋ねられたら、それ自体は否定はしないけれども、少なくとも決して必須条件ではないと答えると思います。

一方で、教師と生徒が友達関係になること自体は決して問題ではありません。「友達」という言葉の定義が難しいのですが、私は「馴れ合い」の関係なんてもともと「友達」だなんて言えないだろうと思うのです。お互いの考えがあり、お互いゆずれないところがあり、それでもお互い相手を大切な人として認知できていればそれが友達です。ですから、生徒とそういう関係がつくれたら、それこそ、最強の指導ができると私は考えています。生徒はいっしょうけんめい教師の話を聞こうとします。教師も生徒の話をいっしょうけんめい聞こうとします。相手の言っていることで自分にはわからないことがあるけれども、それでも相手のことをわかろうといっしょうけんめい考えます。これが大切なのです。だからわたしはそのような関係を目指していきたいと思っています。

ただしこのような関係は一歩間違えたらすぐに「馴れ合い」に転落してしまう危険性を孕んでいます。ですから、ときには相手を全否定するくらいの勢いで衝突することが必要になることもあるかもしれません。それはとてもお互い苦しいことです。しかしそういうリスクも含めて人間関係をつくっていけるとすれば、それらは自分と相手にとって貴重な経験になると思います。

by terakoyanet | 2007-05-30 18:47 | 寺子屋エッセイ(読み物) | Trackback | Comments(0)
2007年 05月 30日

福岡のおいしいうどん屋さん①

福岡のおいしいうどん屋さんをまずふたつご紹介します!ほんとうにおいしいと思うお店だけ紹介します。


1 讃岐うどん遊  早良区田村2-11-17

先週数年ぶりに行ってきました。今回ははじめて地下鉄で行きました。七隈線次郎丸駅で降りて、なんか田舎に帰ったような気持ちになりながら徒歩10分ほど南下すると、田んぼと住宅が並ぶ清閑な場所ににぽつんと佇んでいました。

この店は、お昼はとっても人が多いみたいで、たばこOKなので、苦手な人はちょっと大変かもしれません。私らが行ったのは夕方だったので、特に込み合うこともなく、うどんの味を満喫できました。

ここのうどんは「讃岐うどん」と銘打っているだけあってこしが強くて麺はぶっとく、とても食べ応えがあります。
のどごしがよくきめがこまかい上品なうどんではなく、もっと手打ち感たっぷりの豪快なうどんです。目の前で手打ちしているようすや、麺を切って鍋に入れているようすを見ることができます。非常に価格が安い(500円あればOK!)のもいいと思います。

ただし、うどん以外のメニューは、けっこうふつうかなぁというかんじです。




2 恵味うどん  薬院3-7-15

おとといのお昼に行ってきました。ここはうちから自転車で5分ほどのご近所です。
ここはむかしからある老舗のうどん屋で、薬院大通りの信号から200mあまり南下した高宮通り沿いにあります。
ここのうどんは、細麺でつるつるととってものどごしがいいです。たぶんこちらの職人さんは、麺を打つのがとってもうまいんじゃないかと思います。スープも体になじむかんじの味です。d0116009_1471116.jpg
なんかテーマソングがある(・O・)!!ちょっとしたところにうどんへの愛情やこだわりを感じさせます。値段も手頃です。

d0116009_1473134.jpg
今日ご紹介したふたつのお店は、個性がまったく違っているのですが、どちらもおいしいうどんを出そう!という気概を感じさせるお店としておすすめです。まだまだおすすめのお店がありますのでそのうちに。

大助うどん

by terakoyanet | 2007-05-30 02:09 | 好きなお店 | Trackback | Comments(0)
2007年 05月 29日

雑感

昨日のお二方の訃報には驚きました。松岡さんに関しては、いろいろと問題があったのかもしれませんが、個人的には、他人事ではない同情の念を持ちます。

坂井泉水さんの訃報には特にショックを受けました。私がもっとも邦楽が大好きだった中学・高校のころのトップアーティストがZARDでした。
そのころの私の邦楽好きは半端なものではなく、大学1年のときに出場した、キャナルシティーオープン記念のイントロクイズ大会では、団体・個人戦とも優勝し、当時14万円相当のMDコンポ等豪華商品をGETしてしまうほどでした。(しかもこのとき、自分ばかり答えるのが恥ずかしくなり、わざと早押しボタンを押す手をゆるめるようなことをやり、それでも優勝してしまいました。しかも優勝したあと、なぜかブルーになりました。)

中学のころ、ZARDのデビュー曲をわくわくしながら聴いたことや、高校の修学旅行のとき、坂井泉水さんの謎について友達と熱く語り合った、とってもバカな学生時代のことを思い出します。

ZARDは音楽に独創性や芸術性などを求める人たちにとっては魅力がたりないアーティストかもしれません。でも、坂井さんのあの技巧のない素直な歌唱は、とても魅力的なものだったと思います。


本日、いままで事務所にしかなかったカラーコピー機が、唐人町教室のほうにも設置されます。RICOHのコピー機はとっても使い勝手がよく、重宝します。
生徒へのテキスト・プリント類の配布も、これまで以上に充実しそうです。

by terakoyanet | 2007-05-29 16:27 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(2)
2007年 05月 27日

6月3日(日) 休講のお知らせ

6/3(日)は、当仁中の体育祭が行われますので、1年生(19:30~)の授業を含め、すべての授業を休講いたします。ただし、体育祭が雨天等により順延になった場合には、1年生の授業のみ行われます。

また、体育祭準備のある6/2(土)に授業に参加できない方は、できるだけ前日までにご連絡いただきますようお願い申し上げます。

by terakoyanet | 2007-05-27 14:00 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2007年 05月 25日

2007年 3年生夏合宿日程決定

今年の3年生夏合宿の日程が決定いたしました。(3年生には昨日、日程希望をお聞きしました。万が一、今後、学校行事と重なるようなことが判明した場合には変更になることがあります。)
8/21(火)~8/24(金)の3泊4日です。
行き先は毎年恒例の宮崎県都城市(旧山田町)かかし館です。行きには宮崎の日南海岸、帰りには鹿児島の霧島に立ち寄ります。
d0116009_13245365.jpg
かかし館

とてもつくりが立派で清潔な合宿所です。当校で貸し切りますので、集中して学習できます。

by terakoyanet | 2007-05-25 13:28 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2007年 05月 24日

ハニカミ王子

先日、ハンカチ王子に続いて、ハニカミ王子が一躍有名になりました。
それにちなんで、いろいろな王子。

ハミダシ王子・・・いつもなんかはみだしてる。
ハミガキ王子・・・いつも歯磨いてる。
ハコイリ王子・・・なんか大事に育てられすぎてる。
ハゴロモ王子・・・はごろもが好き。
ハナタレ王子・・・いつもなんかたれてる。
ハイエナ王子・・・いつもなんか餓えてる。
ハイオク王子・・・なんか高性能。
ハイハイ王子・・・なんか床をハイハイしている。


・・・すみませんでした。ほかに何かありましたらどうぞ。
今日は3年生の授業、英語はとっても大切な受動態!しっかり教えてきます。

by terakoyanet | 2007-05-24 16:43 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(8)
2007年 05月 24日

当校の取引企業様

当校の主な取引企業様のリンクは以下の通りです。(順不同・敬称略)

(株)リコー九州・・・教室・事務所のコピー機、コンピューターの整備・管理、テキストの出力・印刷、事務用品等。
(株)日本ビジネスリース・・・取引させていただいているリース会社さんです。
(株)フクト・・・当校はフクトさん指定の公開実力テスト会協力塾です。
(株)三好不動産唐人店・・・唐人町中学生寺子屋の教室があるシャンテアサカビルの管理会社さんです。
ホームクリエイト悠・・・教室外装・内装・清掃等。いつもとても良心的な対応をいただいております。
(有)インテリア寝具ほんとく・・・いつもお世話になっております。唐人町商店街内。教室備品・事務所内装等。
(株)サニクリーン九州・・・教室清掃用品等。
協同組合唐人町プラザ甘棠館・・・当校の第2教室として利用させていただいています。
桜ん坊・・・唐人町のおいしい総菜屋さん。塾生の弁当等。とてもお世話になっています。桜ん坊さんについてはいずれ詳しくレポートいたします。

by terakoyanet | 2007-05-24 16:05 | 当校の特色 | Trackback | Comments(0)
2007年 05月 23日

訪問販売

先日に続き、昨日も訪問販売に関するご相談を承りました。
他のご家庭でも、ご心配なことなどありましたら、ご連絡お待ちしております。
d0116009_16382477.jpg

事務所のテープカッター よしよししてあげたくなります。


by terakoyanet | 2007-05-23 16:39 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2007年 05月 21日

インドネシア バリ島

バリ島に行ったのはいまから2年ほど前です。リゾート地として有名なところなので、行く前まではそこまで大きな期待はしていなかったのですが、行ってみると、それはほんとうに素晴らしいところでした。

海外旅行にしても、国内旅行にしても、私は自分が行きたいところに行くことに執着してしまうので、ツアーは向いていません。バリ島のときも、治安面で不安はありましたが、移動は、運転手つきのヴィラを予約することでカバーし、とにかくショッピングには目もくれず、運転手さんにとにかく行きたいところに連れていってもらいまくりました。ヴィラには立派なプールがついていて、あんまりうれしいので朝5時から泳いでました。
d0116009_0425971.jpg

インドネシアはイスラム教国(生徒のみなさん覚えよう!)ですが、バリ島だけはバリ・ヒンドゥーと呼ばれる独自のヒンドゥー教文化が息づいており、島のあらゆるところにヒンドゥー寺院があり、とても宗教色の強いところです。またケチャをはじめとするあらゆる伝統芸能に触れることができる場所でもあります。


d0116009_0545847.jpgd0116009_0442451.jpg左の写真はタナロット寺院とタマン・アユン寺院 どちらもすばらしいところでした。

昼間のバリ島はとにかく熱気で溢れていました。行儀よいリゾート地ではなく、もう人間と自然のエネルギーが濃縮された場所という感じ。カオス。
一方で、夜になるとでっかい野犬が目を光らせてうろちょろしており内心びくびくなのですが、そこで耳を澄ませると、カラ~ンカンコ~ンとガムラン(伝統楽器)の音がどこからとなく響いていてなんとも言えない気持ちになります。

バリの色で思い出すのは寺院の門の赤色。
d0116009_1153234.jpg
こういう色の寺院の門があらゆるところにあります。

バリは自然(山と海)もすごかった! キンタマニー高原という、あやしい名の高原は、それはもう絶景の極みで、例えて言えば、新緑の季節の阿蘇のカルデラの中に大きな三日月形の湖を注いだかんじで、写真じゃ全然伝わりませんが、とにかくスケールが大きい景色でした。
d0116009_1201597.jpgd0116009_1203445.jpg
海も当然とてもきれいで(沖縄やハワイのコバルトブルーとはちょっと違いますが)、滞在先に近かったスミニャックの海岸の夕日は忘れられない風景となっています。
d0116009_125516.jpg


バリ島、物価も安いですし、とにかくとてつもない魅力に溢れた島ですのでぜひ行かれてみてください。
但し①治安に関する情報にはくれぐれも注意してください。②ツアーに参加される場合、日本人は地元の物価からするとちょっと考えられないほど高価な買い物をするはめになる可能性があるので注意してください。(※現地ガイドの方は、ショップに日本人をはじめとする観光客を連れていくことで店から報酬をもらい、生計を立てている方もおられますので、そういった日本人のツアーは現地にとって大切な収入を得る手段となっています。私個人としては、物価が高い国の人間が物価が安い国に行って、その物価の安さに甘んじて買い物をしまくるのは、フェアじゃないよなと思っているので、日本人が少しばかり高いショップに連れて行かれるのは、別にいいんですが、でも、やはりショッピングに失敗したと後で気づくのはつらいので念のため書きました。)

また、もっと治安がよくなったらぜひ行きたいところです。

by terakoyanet | 2007-05-21 01:44 | 好きな場所 | Trackback | Comments(0)
2007年 05月 20日

14期卒業生へ書類郵送

卒業生のみんな元気ですか!?
昨日、14期卒業生に書類を郵送しました。中には、卒業のときのみんなのコメント集や成績資料、返却しそびれたテスト類などが入っています。中身を確認してください。
いつでも遠慮なく連絡してください。メールでも電話でもブログを通じてでも何でもどうぞ。

by terakoyanet | 2007-05-20 10:33 | お知らせ | Trackback | Comments(2)