<   2008年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧


2008年 05月 31日

2年生保護者様へお詫び

昨日金曜日の授業にて5月分の料金明細をお渡しするとご案内していましたが、私が失念していたために、一部の生徒にしか渡すことができませんでした。
明日、授業があるお子さんにはお渡しいたしますが、その他の生徒は水曜日の授業でお渡しいたします。ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いいたします。
ちなみに、土曜日の13~22時、月・火曜日の18~22時であれば、(大変お手数ですが)教室に取りに来ていただいてもかまいません。

d0116009_1144072.jpg
たんぽぽの綿毛
佐賀県小城市  May 2008


by terakoyanet | 2008-05-31 01:16 | お知らせ | Trackback(1) | Comments(2)
2008年 05月 30日

5月分ご請求お渡しのお知らせ

本日の2・3年生の授業の際に、5月分ご請求をお渡しいたしますのでご確認ください。
1年生は月曜日(6/2)のお渡しとなります。どうぞ宜しくお願いいたします。

d0116009_1647669.jpg
吉野ヶ里遺跡の高見櫓
佐賀県神崎郡吉野ヶ里町


by terakoyanet | 2008-05-30 16:58 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 30日

ごくせんと若い女の先生

さっきフジ系のTNCでコンバットⅡを見た。このテレビ、深夜放送だから時間的に子どもには奨められないがかなり面白い。今日もかなりウケました。若手芸人ばかりが集まったお笑い番組だけど、それぞれの芸人にそれなりの実力があり、その実力をガチンコでぶつかり合わせてるのがとても楽しい。私の世代の人だったら、かつての「夢で逢えたら」とか「とぶくすり」とかを連想させる勢いのある番組。

今夜はその中で「ごくせん」のパロディーがあって、とっても面白かった。
私自身は「ごくせん」はあまり見たことがないけれど、このパロディーはよかった。

本ドラマでは、ヤンクミがヤンキーたちに説教してとてもいいこと言っている場面はいわゆる感動シーンなのか、暴れ者のはずのヤンキーたちが静かに聞き入っている。まるでそれは遠山の金さんの成敗のシーンのようだ。

しかしこのパロディーでは、静かに聞き入っているヤンキーに混じって一人、文学座風の学生がヤンクミがせっかくいいこと言ってるのにそれを聞かずにそれどころか自分勝手に意味不明で場違いな発声練習のようなことをやったり動きまくったりしてヤンクミの話なんか聞かないのだ。

ヤンクミの名セリフもこれでは片落ちである。その名セリフが導くはずの大団円は消え、収拾がつかなくなり、わけのわからないままそのシーンは終わる。すべてを感動ドラマにしなければ気がすまないヤンクミに対する大いなる風刺ともとれるこのパロディーは、なかなか痛快だった。


痛快ついでに言っておくと、このごくせんのために、なんとなく肩身がせまい思いをしている学校の先生方(特に女の先生)がもしおられたらとても不憫に思う。
ごくせんはフィクションだから、実際と混同するほうがおかしいという意見は当然あるだろうが、ただしこのドラマを見ている子どもたちは意識無意識にかかわらず、このような番組の影響を受ける。ヤンキーがかっこいいといい風潮が増長され、さらに、そういう子どもの目から見て、ヤンクミの対極にある、生真面目な女性らしい若いかよわい先生が、もしつまらない先生とうつるのなら本当にかわいそうだと思う。

若い女の先生が、荒れた中学・高校でどれだけ蔑まれていることか。子どもをいじめから守る取り組みはさかんだが(といっても全くもって十分ではないが)、先生をいじめから守る取り組みというのはほとんど忘れられている。でも真面目な女の先生ほど中学・高校でバカ学生(言葉が悪くてすみません)からひどい仕打ちを受けている。

私が中学生のころ、隣のクラスの担任の若い女の先生が、学期途中に病気で忽然といなくなった。噂によると、その先生は精神を病んで療養することになったと聞いた。でも、わたしはそれを聞いても一瞬ああかわいそうだなあと思っただけでさほど心を動かされることはなかった。その当時の私は、おそらく子どもだったから、先生だって自分と同じ弱い1人の人間だという簡単なことがわかっていなかったのだ。先生は「大人」だから自分とは違う、と思っていたのだ。

子どもが容易に先生を傷つけてしまうのは、先生という仮面の後に、脆弱な人間性が横たわっていることに対する想像力の欠如からだ。先生だって傷つく、先生だって弱い、だからかわいそうだ、そういう簡単なことが子どもにはわからないのだ。

先生どうしの助け合いが上手くいっている稀な学校では、若い女性の先生を、強面の男性教師が背後で子どもたちに何らかのプレッシャーをかけて守っているところもあるだろうと思う。しかし、若い女の先生が、もうどうしようもないほどただ痛めつけられている学校が多くあるのも事実だ。先生たちどうしはライバル関係で、虚栄心がはたらく。ある先生が生徒を統率できていないのに、自分ができている場合、それ見たことかと自分の指導力を誇り、そうでない先生を尻目に懸ける・・・そういうことは、学校ではよく見られる光景だ。これでは若い女の先生たちは、窮地に追い込まれるばかり。

合わないならやめてしまえばいい、そう言うのは簡単だけど、私はそうじゃないと強く言いたい。
その先生が自分の力を十分に発揮する前に、女の若い先生というだけで、生徒たちになめられ、いい指導をする機会をつぶされてしまう。この状況をただほっといて、合わないなら、生徒を統率できないならやめてしまえなんてひどい言い分だと思う。
若い先生たちは「そのうちやり過ごせるようになるよ」とベテランの先生たちに言われる。しかしやり過ごせない人だっているし、やり過ごすことが嫌な人だっているのだ。なんとかベストを尽くしたい、子どもたちにきちんとした指導をしたい、そう真面目に思っている先生ほど潰されてしまうことも多い職場なのだ。

そういう修羅場にいる女の先生たちにとって、ごくせんは応援歌になり得るのだろうか。
ごく一部の先生にはなり得るかもしれない。しかし、実際には遠山の金さんの成敗のようには上手くいかず、一番伝えたいことを話しているときには、決まってどうしようもない闖入者が現れる、それが現実ではないだろうか。

私は、子どもたちに、先生というのは意外と未熟な生物でみんなと同じか弱い人間なんだ、でもだからこそ、先生が言うことには耳を傾ける価値があるんだということを、伝えていけたらと思います。

by terakoyanet | 2008-05-30 02:58 | 雑感・授業風景など | Trackback(1) | Comments(2)
2008年 05月 29日

中学受験単語

唐人町中学生寺子屋の書庫に、中学受験単語の練習テスト用白紙をアップしましたので、受験生はぜひとも活用してください。

ちなみに、今年の受験生、まだ5月というのに、すでに3名が受験単語をすべて受け終わりました。2ヶ月以内に1300以上の単語・熟語を頭に入れたのですからたいしたもんです。
まだ終わっていない子も、夏休みをめどにすべて覚えてしまおう!
この単語帳さえ覚えてしまえば、福岡県の受験英語は絶対に大丈夫です。受験単語のなかの単語・熟語以外は一切出題されないのですから。がんばっていこう!

2年生も余裕のある子はぜひチャレンジしてみてください。

d0116009_15302787.jpg
サイパン島の海辺
September 2007


by terakoyanet | 2008-05-29 15:32 | 雑感・授業風景など | Trackback(1) | Comments(3)
2008年 05月 28日

寺子屋1・2年生保護者様 配布物のお知らせ

本日の授業の際に、1・2年生に5月成績表をお配りいたします。また、2年生には宿題達成度確認プリントを配布いたします。目をお通しいただきますようお願い申し上げます。

d0116009_1341101.jpg
田手川と吉野ヶ里遺跡
佐賀県神崎郡吉野ヶ里町  May 2008


by terakoyanet | 2008-05-28 13:51 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 28日

チブサン古墳 ―全国的に有名な装飾古墳―

今日は、全国的に有名な装飾古墳であるチブサン古墳について少しお話をします。

d0116009_10299100.jpg
チブサン古墳 熊本県山鹿市城西福寺


山鹿市周辺には、全国の約5分の1の装飾古墳が点在しています。
チブサン古墳は全長45mの前方後円墳で、中の玄室に、モンドリアン?と言いたくなるようなカラフルな幾何学模様の装飾があることで有名です。ちょっとこちらのページを覘いてみてください。すごいですよね。
左から2枚目の石板が失われており、いったいそこには何が描かれていたんだろう?とさまざまな憶測をよんできました。誰かの手によってこの中から1枚だけ選ばれて奪われたとしたら、その1枚はよほどすばらしい模様が描かれていたのではないか・・・と思わず想像がふくらみます。

せっかくチブサン古墳に行くのであれば、ぜひ玄室の中に入って中を見てみてください。
玄室の中に入るのであれば、山鹿市立博物館(TEL0968-43-1145)に事前に問い合わせて行きましょう。毎日(月曜以外)午前10時と午後2時に見学が可能で、なんとびっくりの大人100円、子ども50円の信じられない料金で、学芸員の方が車で博物館から古墳まで案内してくれます。100円の超格安ツアー。オフシーズンなら、プライベートツアーになることは必至。学芸員の方はその豊富な知識でもって私たちを楽しませてくれます。

d0116009_111713.jpgd0116009_11201289.jpg
山鹿市博物館敷地内にある石人と石橋


私は1度目は小学校時代、2度目は昨年行ったのですが、1度目のときは小学生20名ほどの団体で出かけたので玄室の中をじっくり見る余裕を与えてもらえず、装飾がよく見えなくて悲しい思いをしました。でも、昨年出かけたときは、3人で出かけたのでじっくり鑑賞することができました。学芸員の方も、ゆっくりよ~く見てくださいね、とおおらかな態度で接してくださいます。

3・4年前でしたか、奈良県の高松塚古墳の装飾画がカビによって消失する危機にあることが「飛鳥美人が泣いている」と、センセーショナルに報じられ、その原因となった杜撰な管理が大きな問題となりましたが、こちらの壁画は保存状態はとてもよく、学芸員さん曰く、こんなにはっきりと肉眼で模様が見える壁画はそうはないと言うことでした。

チブサン古墳は「乳の神様」と言われています。それは壁画の正面の模様が女性の乳房に見える(見えないこともない・・・という程度だと思いますが)からです。
昨年チブサン古墳に行ったとき、学芸員さんに、「あの丸い模様は何に見えますか~!」と質問されました。20年前に、同じ質問を受けたことがある私は、またその質問きた~~と、20年前の恥ずかしがり屋の自分を思い出し、相変わらず恥ずかしがって何も答えませんでした。
学芸さんいわく、その質問をしたときの子どもたちの反応を見るのが生き甲斐だそうです。(いやすみません、そこまでは言っていませんでした。)
壁画の右手には、宇宙人のようななぞの生物が描かれており、それも非常に気になるところです。

ツアーでは、近くのオブサン古墳にも立ち寄れます。こちらは装飾こそ残っていませんが、石室まで見ることができ、興味深いです。

d0116009_11112764.jpgd0116009_11114553.jpg
オブサン古墳 熊本県山鹿市城西福寺



チブサン古墳、オブサン古墳は高台のとても見晴らしのいい場所に位置し、古代人の志向がうかがい知れます。
皆さんもぜひ100円の古代探訪ツアーにでかけてみてください。(博物館内は大人210円、高校生以下50円) ちなみに山鹿は福岡から車で1時間ほどで着きます。また、近くの山鹿温泉、平山温泉は美人湯で有名な質の高い温泉地ですから、ついでに立ち寄るのもいいですね。

d0116009_13253571.jpg
平山温泉の旅館 湯の蔵前 (立ち寄り湯もあり)


by terakoyanet | 2008-05-28 11:25 | 塾長おすすめの場所 | Trackback | Comments(2)
2008年 05月 27日

5月成績表配布のお知らせ

5月成績表が出来上がりましたので本日(3年生)または明日(1・2年生)に全生徒に配布いたします。お子様の学習の成果を知る大切な資料ですので、必ず目を通していただきたいと思います。

昨月号で本ブログの抜粋記事を掲載したところ、とても評判がよかったので、今回も掲載いたしました。来月以降も掲載する予定です。

d0116009_14291551.jpg
今村カトリック教会(2)
福岡県三井郡大刀洗町
May 2008


by terakoyanet | 2008-05-27 14:39 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 25日

体育大会おつかれさま!

当仁中のみんな、体育大会おつかれさま!!
60回目という記念すべき大会で優勝したブロックのみんなおめでとう!
いい思い出はできましたか?


いよいよ附属中はあと2週間で中間テスト、当仁中はあと4週間で期末テスト。
3年生は来週実力テストもありますね。

いまから1ヶ月、勉強にバリバリ力を入れていきましょう!

d0116009_2371387.jpg
清水の滝
佐賀県小城市清水  May 2008


名の通り、とても清らかな水が流れています。落差70m以上の大きな滝ですが、その姿は繊細な優美さをたたえています。付近ではとても身のしまったおいしい鯉をいただくことができます。 

by terakoyanet | 2008-05-25 23:03 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 25日

政治とはファッションである。

私は政治の根っこはポップカルチャーと同じファッション(流行)にあると思っています。
ポップカルチャーと政治の共通点は、その両方が、「社会」という大きな構造物のなかでつくられた「現実」にコミットメントしているということです。

本当は「社会」だの「現実」だのが最も不可解なものなのですが、そこの問いはスルーして、「社会」の中の「現実」に直接アプローチする。それが、政治であり、ポップカルチャーです。

政治をやっている人は、自分はすごいことをやっていると勘違いしがちですが、むしろ、俺はポップカルチャーを牽引しているんだ、くらいの自覚があれば、政治が変わるかもしれません。

爆笑問題の太田光を見ていると、彼はそのことがわかっている稀少な人、という印象を持ちます。

d0116009_22527100.jpg
今村カトリック教会
福岡県三井郡大刀洗町大字今
May 2008



いよいよ本日は当仁の体育祭。天気のほうは、なんとか大丈夫そうになってきましたね。

by terakoyanet | 2008-05-25 02:33 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(2)
2008年 05月 24日

体育祭とHK君とおいしいいただきもの。

いよいよ明日は当仁中の体育祭ですね。
3年生の欠席が若干多かったことが気になっています。今日の英語は受動態に入ってとても大切な内容だったので、欠席はかなり痛いです。体調管理も受験生の仕事です。自覚してしっかりしてほしいと思います。
でも、学校の授業→体育祭の練習→部活動→塾の授業→塾や学校の宿題→ようやく就寝、という生活をここしばらく続けていた子もおり、あまりに無理をしすぎている状態の子がいることも事実です。体育祭が終わったら、もう一度リズムを作り直そうね。

今日が最後の練習と準備、明日が本番ですが、雨が心配ですね。晴れていい体育祭になるといいですね。いい思い出作ってください。


昨夜、突如HK君が教室に現れました。
d0116009_1145093.jpg


今春、修猷館高校に入学したHK君は、本校の生徒やご父兄にはあまりに有名な存在。
当校のさまざまな(というよりほとんどの)成績記録を塗り替え、寺子屋の歴史に消えない痕跡を残して卒業していきました。
月間総合NO.1回数27ヶ月、月間総合連続NO.1回数9ヶ月(同じ修猷館卒の白部君とタイ記録)、月間学年NO.1回数37ヶ月、月間総合TOP10回数37ヶ月・・・。学校の定期テストでは500点満点中480点以上をたたき出し、県模試では科目別で県トップの成績を収めたこともありました。小学校を卒業して1週間しか経っていない2005年の3月から本校に通い、塾の成績では一度も総合5位以内から落ちることなく、中1のころから受かると言い続けていた修猷館に危なげもなく合格し、一度も大きなスランプに陥ることなく卒業していきました。

彼の強さのもとは、もちろん恵まれた才能に由来するところは大きいのですが、もう一つは怖いもの知らずの精神力。受験前の彼のあまりにタフな様子に「何でそんなに余裕なの!?え!?どういうこと!?」と私は何度も首を傾げざるをえませんでした。

合格後にHK君と彼のお母様といっしょに修猷館に出かけたとき、お母様が挫折知らずの我が子を心配されていたのが印象的でした。

高校最初の定期テストではかなり苦戦したようです。天才肌も勉強しなければすぐに色褪せてしまうのが高校という場所。これまでより数倍きつい大学受験を彼がどのように乗り切っていくのか、楽しみにしたいと思います。

ちなみに、以前、3年生K君が撮った月、という記事を書いてご父兄から大きな反響をいただいたのですが、このときの月は彼が撮りました。

優秀な子なのですがでしゃばることがないのでみんなから好かれていたK君、空をぼーっと眺めて雲の動きを見るのが楽しいと言っていたK君(実際に唐人町の都会の駐車場の片隅で寝っころがってひとりで空を眺めていました)、高校ではむしろもっとでしゃばること、生き急ぐことを要求されることがあるかもしれませんが、マイペースで行ってください。でもがんばるときにはがむしゃらにがんばって。


d0116009_215347.jpg

昨日、チョコレートショップのめっちゃおいしいお菓子をいただきました。ありがとうございます!


おいしいと言えばジャックのこの前食べた、季節限定の生姜風味の焼菓子が本当においしくてびっくりしました。名前は忘れました・・・。すみません。↓これです。
d0116009_282946.jpg
ジャック!世界一!と叫びたくなるおいしさでした。大人のスイーツ。


by terakoyanet | 2008-05-24 02:10 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(4)