寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 07月 ( 37 )   > この月の画像一覧


2008年 07月 31日

KK君送別会(2)

今回の送別会、15人も集まって、とても楽しいものでした。
それにしても会うたびにみんな大きくなること・・・。
私はいつまでも愛くるしいS君以外のすべての子に身長を抜かれてしまいました。


海に行ったあと、市街地に戻り、みんなでボーリングをしました。
子どもたちはみんな背も足もでかいですが、IY君の靴のサイズ28.5cmには驚きました。

私は前回いつやったか全く覚えていないくらい久しぶりにボーリングをしましたが、ハイスコア150を超え、全体で2位にくいこんだので、とりあえず生徒の前でダメ先生にならずにすんだのでほっとしました。1位は本命のHS君でした。本領発揮すれば、もっとハイスコアをたたきだせる子がたくさんいる感じがしました。とにかく運動神経が抜群の学年。なかでもHY君は学年の身体能力テストで学年トップだったということです。

引越しするKK君と同じレーンでやりましたが、やっぱりやさしくていい子だなあこの子は・・・と思いながら、彼の姿をぼーっと眺めていました。


そのあとは西新のカプリチョーザでご飯を食べました。
みんなよく食う!!
d0116009_214653.jpg
d0116009_2143568.jpgd0116009_2151065.jpgd0116009_2152671.jpg


最後にKK君にお別れの言葉を参加者1人1人が言って、そしてKK君がみんなの前で挨拶して、会は終わりました。

d0116009_10422894.jpg
たこ焼き屋のおっちゃんみたいなふたり
福岡中央高校のKY君と玄洋高校のSY君


次にKK君と再会するときにはもうみんな成人しているかもしれません。
再会のその日まで、それぞれが自分自身の毎日を楽しく過ごしていくことができますように。

KK君、神奈川に早く慣れて、楽しい学生生活を送ってください。

by terakoyanet | 2008-07-31 02:22 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2008年 07月 31日

3年生

昨日、男子テニス部の夏が終わり、いよいよ当塾3年生の体育部の中体連が終了しました。
おつかれさまでした!!


今日の授業では皆がそろい、いままでとはかなり違うテンションで授業ができました。
ようやくクラス全体の雰囲気が前のめりの積極的なものになりつつあります。
この雰囲気をもっと高めて、楽しいけど厳しい夏の講習にしていきたいと思っています。


d0116009_0175261.jpg
学びと体験の合宿で訪れる景清洞(山口県美祢市)
外界と温度が全く違います。長袖でないと寒いほど。
はじめは洞内は広いのですが、、、先に進むとすごいことになります・・・


by terakoyanet | 2008-07-31 00:21 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2008年 07月 30日

夏期講習とその他の雑記

◇3年生

男子テニス部以外の中体連が終わり、クラスの雰囲気がようやく落ち着きつつあります。
夏にこれからどれだけいままでの自分を変化させ、自分をやる気にさせて各自が努力できるか、楽しみにしています。

部活動が終わったご家庭では、気持ちの切り替えを呼びかけてください。
まだ男の子数名が、受験モードの表情ではありません。
いったい何のために来てるの?という子がいます。あまりに目に余る子に関してはご家庭に連絡もいたしました。
やる気のない子はみんなの足をひっぱります。早くいきいきとした表情で、前のめりの姿勢で、教室に来てほしいと願っています。

早いもので、進路決定まであと2ヶ月半です。それまでに成績を伸ばさなければ、志望する学校を受験することも叶わない子もいます。
1日1日を大切にして、夏を自己改革の契機としてください。


◇2年生

相変わらずいい雰囲気で授業が進んでいます。
宿題もきちんとやっている子が多いのですが、今日は社会の宿題の出来が悪くて怒られた生徒が数名いました。

夏期講習になんとなく参加している子がいます。雰囲気でわかります。
心ここにあらず。
そんなことではいけません。
ご家庭でも、何のために夏期講習に参加しているのかということを、もう一度子どもさんと話し合ってください。
2年生は中だるみに時期、なんて言ってられません。いまは将来を左右する大切な時期であることを、ご家庭でももう一度しっかり話していただきたいと思っています。



◇1年生

とてもいい雰囲気で授業が進んでいます。
昨日は、難しい単元として有名な、理科1分野の凸レンズがつくる像の説明を行いました。
がやがやとしているときも多いのに、ここぞというときには集中してちゃんと聞く学年です。
難しい内容なのに、よく理解できました。

光の凸レンズの部分は、夏期講習理科のハイライト(最も大切なところ)です。
しっかり何度も見直してください。




2・3年生の保護者様にもう一度お願いしますが、ご家庭で、何のために夏期講習に参加しているのかということを、もう一度話し合っていただきたいと思います。

ぼけっと来られては困ります。部活を理由に宿題ができないというのは通用しません。
(もしどうしてもできないのならば、事前にそのことを伝えてください。)
夏に努力をしなければならないことを、ご家庭でも粘り強くご指導ください。
私どもも準備を怠ることなく一生懸命指導したいと思います。




新日鉄八幡製鉄所で大火事が発生しました。
学びと体験の夏合宿のコースになっていますので、何らかの影響を受けるかもしれません。
その場合にはご連絡いたします。


この前、卒業生と話していたら、いまの寺子屋の子どもたちの中に、ブログ(ホームページ)を持っている子が多数(10人くらいはいるんじゃない?と言っていました)いるとのこと。
もしかしたら、これを読まれている親御さんのお子さんも持っているかもしれません。
ほとんどのご父兄がわが子がブログを持っていることを知らないわけですから。

ブログは自己表現を鍛えることができるかもしれない点ではいいところがありますが、ムダに時間がかかる、交友関係が変化して生活スタイルが変化することがある、知らない子と関わることでトラブルに巻き込まれることがある、中学生の日記は自分を見つめるというよりは、楽な方向ばかりに行く自分をただ甘やかすばかりで、しかもそれに友達がいい感じで相槌を打ってくれるから安心して、馴れ合いの友人関係が育まれるだけ・・・という感じで、悪い面もあると思います。

私もこの歳になってこうやって文章をたらたらと書き連ねているくらいですから、中学生のときだったら携帯持ってブログとか書きたいなーと思うタチだと思います。だから、中学生のプロフィールページやブログ等を否定する気はありません。

ただ、子どもたちには、ある時期になったときに、気づいてほしいと思うのです。
「私、こういう時間の使い方でいいんだろうか?」「こんな友達づきあいでいいんだろうか?」「もっとやるべきことがあるはず」「もっと本当に楽しいことがあるはず!」


自分を大切にしたいのならば、楽しみや欲に流されるのではなく、自分自身をしっかり管理する力をつけてください。

夏の子どもさんの生活管理は、普段以上にご家庭の力が大切になります。
三者が協力して夏を乗り切っていきましょう。

by terakoyanet | 2008-07-30 03:15 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(2)
2008年 07月 28日

KK君送別会(1)

今年3月に卒業したKK君が神奈川に引っ越すということで、15期のみんなと送別会を行いました。海とボーリングと夕食会という盛りだくさんの内容の楽しい時間となりました。


海は深江海水浴場に行きました。遠浅で泳げる範囲が広く、とてもいい海水浴場でした。
ただ、早々とクラゲの姿がちらほら・・・(汗)

d0116009_124456100.jpg
海水浴場に行く途中の電車からは、こんなにきれいな田園風景が。
HY君(福大大濠高校)が撮影しました。


d0116009_12462249.jpg
d0116009_12463722.jpg
↑HY君(筑前高校)が撮影。雲がきれい!
d0116009_12472945.jpg
沖には姫島がくっきり。


d0116009_1248179.jpg
d0116009_12485168.jpg
d0116009_12481842.jpg

d0116009_12493380.jpg
海の家の前でハイチーズ!


by terakoyanet | 2008-07-28 12:51 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2008年 07月 28日

到達度テスト

1・2年生は昨日、到達度テストが行われました。
日ごろの学習成果は発揮できましたか?

到達度テストのねらいは、これまでの学習成果を客観的に見ることで、本人が日ごろの学習への取り組みを振り返り反省してこれからにつなげること、また指導者が生徒たちの学習成果を見ることで、これからの指導を的確にスムーズに行うことにあります。

わたしたちも結果をしっかり分析して、夏の指導に生かしたいと思っております。


3年生は明々後日(31日)が到達度テストです。しっかり対策をしてテストに臨んでください。


d0116009_12294348.jpg
角島灯台にある小屋
山口県下関市豊浦町角島
July 2008


by terakoyanet | 2008-07-28 12:30 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2008年 07月 27日

ある子からのお手紙

この前の受験シーズンの真っ只中、受験生との間にちょっとした事件がありました。それについては「人を裏切るということ」という記事に書きました。

このとき破られた約束というのは、「塾の登下校(または休み時間中)にコンビニに行ってはいけない」という塾の規則です。ささいな規則ですが、帰りが22時すぎることもある中学生を受け持つ身としては、絶対に守ってもらいたい規則です。

この規則が一部の受験生たちに破られていることがわかったとき、私は彼ら(彼女ら)に対して「もうお前らのことなんか信用しない!」と言い放ったのですが、私にとってこのことはとてもつらいことでした。

怒った子のなかには、これまで私が一度も怒ったことのないような子も含まれていました。
とても優しくて繊細で真面目で、いつも周りのことを考えている女の子たちも含まれていました。

だから、私は怒っているときに、何でわたしはこんなにいい子に対してこんなにひどいことを言っているんだろうと、その状況がうまくのみこめないまま、子どもたちを叱りつけていました。

以下は、叱りつけたあとに、ある子からもらった手紙(反省文)です。


私は、1年生の最初のころからずっと寺子屋で勉強してきて、寺子屋のいいところとか、先生の生徒1人ひとりへの優しさとか、いろいろ寺子屋のよさをたくさん知っていて、私は、3年生の最後までずっと寺子屋で勉強を頑張っていきたいと思っていました。

そして今も、中学3年間が終わった後も、ずっと寺子屋生として、寺子屋のみんなや先生たちと、今の関係を保っていきたいと思っていました。

なのに私は本当にみんなのことを裏切るようなことをしてしまって、本当に自分の弱さやなさけなさを感じています。

特に鳥羽先生には、1年生のころからずっとお世話になっていて、勉強で苦手なところとか、他にもいろいろ、他の先生では気づいてくれないようなところを気づいてくださったり、本当にたくさん感謝しなきゃいけないのに、3年のこんな大事な時期に、こういうことをしてしまって、本当にみんなに申し訳ない気持ちと、自分のなさけない気持ちで、とても悲しいです。

そういうみんなを裏切る行為を自分たちがやったと思うと、信用をなくされてもしかたないと思います。自分たちは勝手なかんちがいで、コンビニに行っても、万引きとかしなければ問題ない、と本当に勝手なかんちがいをしていました。

でも、かんちがいをしていた、でおさまるようなことじゃないということは分かっていますし、何回謝っても、みんなを裏切ってしまったことは変わらないと分かっています。そして、自分の信用もなくしてしまったことも分かっています。

だけど私は本当に寺子屋が好きで、これからもずっと寺子屋で頑張っていきたいと本当に思っています。

公立受験がどんどんせまってきて、志望校のことを考えると、私が志望校に向かってここまで頑張れたのは、寺子屋だったからだと思います。なので私は、みんなといっしょにこれからも頑張っていきたいです。

そして、今回のことで、人を裏切ることのひどさなどいろいろと感じたことがあったので、これからは、裏切るとか、信用をなくすようなひどいことを、どんな小さなことでも決してしてはいけないと思いました。

本当に、本当に、すみませんでした。




私は教え子からこんなに心のこもった手紙(反省文)をもらったことがなかったので、手紙を読む手がふるえてしまったほどでした。

手紙をくれた子は、その後志望校に合格し、いまは楽しい高校生活を送っているものと思います。きっと彼女はこのことを胸に抱いて大きくなっていくんだと思います。
私も彼女の真摯な気持ちを忘れません。

by terakoyanet | 2008-07-27 03:22 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(2)
2008年 07月 27日

到達度テストと教室開放!

いよいよ本日は1・2年生の到達度テストです!
これまでの学習成果を存分に発揮してください。

成績の発表は、掲示が8月のお盆前、ご家庭へのお渡しが8月下旬になる予定です。
また、このテストは特進クラス生選抜テストも兼ねていますので、特進クラスに新たに選抜される生徒さんのお宅には8月中旬ごろまでにご連絡をいたします。(1年生の特進クラススタートは8月17日(日)です。いよいよですね。)


昨日は夏休み1回目の3年生教室開放が行われました。
参加者は16名で、部活が終わっていない子も多い初回のわりにはよく集まったと思います。

AF君は9時間以上ほとんどぶっ続けで勉強していました。すごいねー!えらい!!!
他にも頑張っている子がたくさんいました。

[7/26(土)教室開放参加状況]
※夏休み期間に限り、教室開放の参加状況のご報告をいたします。教室開放時間中に個別指導・特進クラス授業がある生徒は、当日に1時間以上教室開放に参加した場合のみ、個別指導・特進クラス授業を教室開放の参加時間にカウントします。参加時間については、10分以下は切り捨てます。

1607 9時間20分
1620 5時間10分
1615 5時間00分
1611 4時間40分
1610 4時間30分
1614 4時間30分
1626 3時間50分
1621 3時間20分
1601 2時間30分
1612 2時間30分
1618 2時間30分
1624 2時間30分
1625 2時間30分
1602 1時間10分
1616 0時間50分
1608 0時間20分
不参加 1604・1609・1613・1617・1619・1622・1623


教室開放は必ず参加しなければならないものではありません。
しかし、意志が弱くて自宅ではついさぼってしまう子にとっては、教室開放に出席することはとても有効です。過去には教室開放を「救いの神」と表現した子もいるほどです。

今日もUH君などには言いましたが、意志が弱い子(特に男の子かな?)は9時間みっちり勉強しに来てください。

それにしても、今日来たみんなよく頑張りました!!

d0116009_2483639.jpg
学びと体験の学習で訪れる山口県美祢市の景清洞入口。
洞内はこんなに暗いんです。
次回の記事では景清洞の中に入ります。


by terakoyanet | 2008-07-27 02:50 | お知らせ | Trackback | Comments(2)
2008年 07月 26日

3年生対象夏休みコンクールのお知らせ

■3年生教室開放参加コンクール

夏休み中50時間以上の教室開放が行われます。
この教室開放をフル活用し、成果を残した生徒に贈られる賞です。

教室開放参加時間+学習態度と成果 で評価します。

最優秀者には5000円分の図書券(1名)、優秀者には1000円分の図書券(5名)が贈られます。


■3年生サクセスノートコンクール

夏期講習終了時にサクセスノートを提出してもらいます。
サクセスノートに自分の苦手項目をびっしりまとめ、自分だけのオリジナル参考書を作成してください。自己満足的にきれいに仕上げるだけでなく、本物の学力をつけることを意識したノートづくりをしてください。

最優秀者には5000円分の図書券(1名)、優秀者には1000円分の図書券(4名)が贈られます。


教室開放コンクールの審査は長濱先生と私(鳥羽)が行います。
サクセスノートコンクールは本校5名の先生で行います。

3年生、入賞目指して頑張ってください!


d0116009_9494769.jpg
JR門司港駅  北九州市門司港
July 2008
国の重要文化財。駅舎で重要文化財に選ばれているのは、全国でここ門司港駅と東京駅のみです。私個人としては、門司港レトロの建物のなかで、この駅が一番好きです。


by terakoyanet | 2008-07-26 09:54 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2008年 07月 25日

何のために夏期講習に参加しているのか。

学校がないこの時期に、なぜわざわざ夏期講習に参加しているのか、何のために夏期講習に参加しているのか。

自分の学力をつけるため、成績を向上させるため。

とてもシンプルで当たり前ですが、このことをしっかり子どもたちに認識させなければならないと思っています。(特に下級生。)

ただ惰性でなんとなく来る子と目的意識がある子とでは成果に大きな開きが出ます。
ご家庭でも「何のために夏期講習に行っているんだ!?」ということを子どもたちに意識させるような指導をお願いいたします。



昨日は中体連のために1・3年生に多くの遅刻・欠席者が出ました。
ご連絡をきちんといただきましてありがとうございます。
昨日だけでメール・電話(留守電)あわせますと20件以上のご連絡をいただきましたが、ほとんどのご家庭に返事を返せていません。
ご連絡本当に感謝いたしております。ありがとうございます。


※本日は2年生の宿題達成度確認プリントの提出期限日です。提出し忘れのないよう、注意してください。


d0116009_104426.jpg
旧大阪商船 北九州市門司港
July 2008
門司港レトロの中心施設のひとつ。
戦前は満州行などの船を待つ軍人・旅客で賑わっていたとのこと。


by terakoyanet | 2008-07-25 10:17 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2008年 07月 24日

夏期講習スタート!

本日よりいよいよ夏期講習スタートです。

今年は例年になく部活動で活躍している子が多く、まだ部活生の半数以上が中体連を終えていないので、全員が同じスタートを切ることができない状況ですが、部活生は終わり次第切り替えさせたいと思っています。

部活生の保護者様は、切り替えを厳しく意識させて、夏期講習はこれまでになく一生懸命努力するようご指導ください。「夏は頑張った!」という経験と気持ちが、その後の受験生の大きな自信と心の支えになります。

1・2年生は数ヶ月前より全体のレベルがアップしていますので、非常に高いレベルで授業を進めることができると思っています。周りに流されず、自分のために努力を重ねてください。


d0116009_502065.jpg
d0116009_543553.jpg
秋吉台 山口県美祢市  July 2008
日本最大のカルスト地形。今年の学びと体験の合宿で訪れます。
 

by terakoyanet | 2008-07-24 05:03 | お知らせ | Trackback | Comments(0)