<   2012年 02月 ( 34 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 29日

東京事変、解散!

―裏側に真意はないわ。すべてを知りたいならば、もっと表面だけを見て―
                    『ハンサム過ぎて』 東京事変


閏日の今日、東京事変が解散します。
本日は東京で解散コンサート。激プレミアチケットだった解散コンサートに行けなかった人のために、全国、及びアジア各国の映画館で、解散ライブ生中継「ライブシネマ」が開催されます。
全国でも特にファンが多い、ここ福岡でも沢山の映画館で多くのファンが熱狂する日になります。

私の場合、東京事変は妻の影響で好きになったのですが、解散はとっても残念です。
東京事変は、スラムダンクか!とツッコミたくなるほど、一人ひとりのキャラ立ちが素晴らしいバンドで、音楽の方向性が一葉一様ではなく、それが毎度ニューアルバムを聴くときの大きな楽しみでした。

もうこんなバンドは二度とないよねと、惜別の気持ちを込めて、東京事変の好きな曲10曲をセレクトします。



1 閃光少女  この刹那感(=閃光)こそ東京事変の最大の魅力



2 透明人間 ファンの間で最も愛されている曲。この動画も再生回数が100万回を超えてる! 



3 落日 あまりライブでは披露されない名曲。


4 生きる とても強烈なインパクトを持つ曲。


5 酒と下戸 東京事変の音楽はツウなのだということを思い知らされる曲。


6 喧嘩上等 こんなのライブでやられたら圧倒されて動けなくなる。



7 絶体絶命 このせつないメロディー。まさにキラーチューン。


8 私生活 身に沁みる、心に滲みる曲。


9 OSCA  この曲の真のよさは、ライブに行った人だけが知っている。


10 電気のない都市、我慢、今夜はから騒ぎ、黒猫道、21世紀宇宙の子、新しい文明開化、ハンサム過ぎて、心 等多数




それにしても、東京事変は最後まで徹底してコンセプチュアルなバンドでした。
アルバムのタイトルはすべてチャンネル名。「教育」「大人(アダルト)」「娯楽(バラエティー)」「スポーツ」「大発見(ディスカバリー)」
そして最後のアルバムの「Colors Bar」の表紙はこれ。
d0116009_3352930.jpg
放送終了…


解散のときに椎名林檎が出したコメント「我々が死んだら電源を入れて 君の再生装置で甦らせてくれ さらばだ!」は、彼ら最大のヒット曲のひとつ「能動的3分間」の英語詞の一部。「ハンサム過ぎて」は解散告知が出た後に見ると、ほとんど解散宣言してるような曲。という具合に。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-02-29 03:29 | 塾長おすすめの書籍・CD | Trackback(1) | Comments(0)
2012年 02月 28日

新年度の定員状況について

新年度(3月春期講習、4月以降)の定員空き状況について

本日だけで3件の入校問い合わせがありましたので、お答えいたします。



◇新中1

現在、すでに定員に達しています。
男の子と女の子の人数比が8:15となっており、男子がやや少ないので、男子のみ2名ほど募集しています。
女の子は現在キャンセル待ちの状況です。
3月4月スタートにこだわらず、空き次第の入塾でもかまわないというご家庭は、早めにご連絡をください。
お子様が2年生になるまでにはご連絡できるケースが多いです。





◇新中2

現在すでに定員に達しています。
3月4月スタートにこだわらず、空き次第の入塾でもかまわないというご家庭は、早めにご連絡をください。
お子様が3年生になるまでにはご連絡できるケースが多いです。

また特進クラス候補生(フクト偏差値60以上、学校の定期テスト5科目420点以上)については、現在1名のみ募集しています。




◇新中3

現在すでに定員に達しています。(通常クラス、特進クラスとも)
3月4月スタートにこだわらず、空き次第の入塾でもかまわないというご家庭は、早めにご連絡をください。
入塾のご案内ができる保証はございませんが、定員があけばご連絡を差し上げます。




どうぞ、来年度も唐人町寺子屋をよろしくお願いいたします。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-02-28 16:14 | 生徒募集(定員空き状況) | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 24日

2年生の学年末テスト結果がすごいことに!

2年生の学年末テストの結果がすごいことになっています。

1位 Nくん 488点

2位 Mくん 487点

3位 Wくん 486点



相変わらず本校生が当仁中の熾烈なトップ争いを繰り広げているのはいつも通りで、今回も2年生の健闘ぶりには驚いているのですが、

今回塾内でもっとも話題になっているのが、

NYくんの1位奪取!!

中1のはじめからこれまで不動の1位だったMくんを凌いでの1位!
Mくんが次回のリベンジを誓っていることは間違いのないところですが、今回、2年生の超絶レベルのなかで、1位を初ゲットしたNYくんを讃えたいと思います。3年生でのNYくんの大きな飛躍がとても楽しみです。

他にも科目別学年1位が多数でています。5科目塾内(学年全体でも?)3位のWくんは、8科目総合で学年総合1位です!
2年生は高いレベルで争っている子たちがおり、それ以外の子たちもそれらの子たちに刺激を受けながら、決してくさることなく前進する気持ちをもち、日々の学習を進めています。

3月18日は受験生になって最初の模試が開催されます。
2年生たちの今後1年の飛躍がとても楽しみです!



唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-02-24 23:07 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 24日

合格報告が次々と

高校コースの生徒たちの大学合格が次々に明らかになりつつあります。

先日、東京理科大学に合格したUさんの話をしましたが、同じくUさんが西南学院大学に複数合格、また、Sさんも同校合格の報告が届いています。

また、卒業生のHくんから立命館大学合格の報告が。

まだ多くの子たちが本命の合格通知が届いていない時期ですが、いい結果の報告をこれからも首を長くして待っています。

合格者のみんな、おめでとう!!!



明日はいよいよ、国立大学前期入試!
みんなが存分に力を発揮することを心から願っています。



追記

本日、西南学院大学に受かった卒業生(Kさん)のお母様、中央大学に受かった卒業生(Hくん)からも合格の連絡が届きました。合格したみなさん、おめでとう!!!


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-02-24 03:52 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 24日

2012年度福岡県公立高校中間志願者数・志願倍率〈福岡地区の一部のみ〉

昨日発表の2012年度福岡県公立高校中間志願者数・志願倍率の速報をお届けします。
詳しくご覧になりたい方はこちらの福岡県庁HPをどうぞ。

本ページでは、推薦合格内定者数を除いた実質志願倍率を発表いたします。これはほぼ100%合格内定の推薦合格者数を分母・分子から除くことで、県庁HPや新聞等をご覧になっても見えてこない「リアルな志願倍率」を独自に求めたものです。

なお、発表する範囲は本校の生徒たちが受験する第7学区、及び第6学区の一部です。

*注:以下の合格者数・不合格者数についてはあくまで統計上の数字であり、実際に必ず以下の結果になることを保証するものではありません。(科やコースが複数に分かれている高校では、転科合格などにより以下の数字が大きく変動します。入学辞退者が出て補欠合格が出る場合もあります。また、言うまでもなく以下は「中間」志願者数をもとに算出しています。)



◇普通科・総合学科 実質倍率

→1位 城南高校(理数コース) 残り定員34名・志望者数76名 倍率2.23
・・・受験者のうち34名が合格、42名が不合格

↗2位 修猷館高校(普通科) 残り定員368名・志願者数784名 倍率2.13
・・・受験者のうち368名が合格、416名が不合格

↘3位 城南高校(普通科) 残り定員320名・志願者数590名 倍率1.843
・・・受験者のうち320名が合格、270名が不合格

↗4位 福岡講倫館高校(総合学科) 残り定員196名・志願者数361名 倍率1.841
・・・受験者のうち196名が合格、165名が不合格

→5位 福岡中央高校(普通科) 残り定員314名・志願者数514名 倍率1.64
・・・受験者のうち314名が合格、200名が不合格

↘6位 福岡西陵高校(普通科) 残り定員249名・志願者数401名 倍率1.61
・・・受験者のうち249名が合格、152名が不合格

→7位 筑前高校(普通科) 残り定員347名・志願者数516名 倍率1.49
・・・受験者のうち347名が合格、169名が不合格

↘8位 福翔高校(総合学科) 残り定員239名・志願者数343名 倍率1.44
・・・受験者のうち239名が合格、104名が不合格

↘9位 糸島高校(普通科) 残り定員245名・志願者数291名 倍率1.19
・・・受験者のうち245名が合格、46名が不合格

*玄洋高校、福岡女子高校(普通コース)、早良高校は定員割れ。


やじるし(↗→↘)は昨年順位との比較です。
修猷館高校、城南高校の倍率が今年もやはり高いです。
他の高校も少しずつ倍率が上がっている学校が多く、7位の筑前高校でさえ、3人に1人は不合格になってしまうという狭き門です。講倫館高校は県発表の倍率は1.52倍。しかし推薦ですでに124名も内定が出ているため、実質倍率は1.84倍に跳ね上がってしまうから驚きです。昨年は倍率が随分低かっただけに、今回の急激な上昇には驚かされます。


ちなみに、工業科は今回本校生の受験がないため、掲載いたしません。

福岡女子高校は大人気の食物調理コースが今年は実質倍率1.5倍(42名中28名合格)と例年に比べたら低い倍率です。(といってもかなり高いですが。) 今年も人気の食物調理コースや保育福祉コースから、定員割れの普通コースや国際教養コースへの転科合格が多数でることになりそうです。


今年は本校から21名が公立高校を受験します。(他10名は私立高校が第1志望でした。)

本校では今年、修猷館高校と福岡西陵高校の受験者が多く、2校だけで全体の半数以上を占めます。
他に城南高校、筑前高校、福岡女子高校、福岡中央高校の受験者がいます。
前述したとおり、今年は本校には工業科の受験者が1名もいません。
(*福岡工業高校は、本校の開校以来初めて受験者&進学者が0名になりました。)


本校では、受験前に生徒たちの合否を細かく予想します。(予想せずに進路指導などできません。)
本日時点での予想では、本校生のうち11名が〇(合格ラインに達している)、5名が△+(ボーダー上におり、合格できる可能性は十分にある)、5名が△-(ボーダー上におり、合格できる可能性は半々またはそれ以下)でした。今年は×(合格可能性は極めて低い)は0名でした。
皆が戦える位置にいます。最後のこの半月で勝敗が決まるのです。

日々自分をどこまで追い込めるか、そしていかに最後まで諦めないかが勝負です。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-02-24 03:39 | 進学情報 | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 23日

2012年度福岡県公立高校志願倍率が発表されました。

2012年度福岡県公立高校志願倍率が発表されました。

◇県立・市立のリンク
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/soshiki/detail.html?lif_id=66588


◇福岡市立のみ
http://www.city.fukuoka.lg.jp/data/open/cnt/3/23858/1/h24sigan1.pdf

細かい分析については、本日の深夜にこちらのブログに掲載いたします。
それにしても修猷館高校の倍率が・・・!



唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-02-23 14:33 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 22日

世の中のほぼすべての事柄は厳密に考えれば何もわからないのだ。

一昨日の現国の授業で熊本大学1次試験の問題を取り扱いました。
出典は中島義道の「大人になる君へ 他人のせいにしない姿勢を」とリービ英雄の「千々にくだけて」で、どちらもとても読み応えのある面白いものでした。

その日はHさんとマンツーマンの授業で、Hさんもこの2作品が面白い!読んでみよう!と感想を述べていて、現国の授業をやっていて生徒がこれ読んでみようって思うのは、授業やってる側としてもありがたい反応だなあと喜びながら授業を進めていました。

中島義道氏の「大人になる君へ 他人のせいにしない姿勢を」には次のような文章があります。



 サルトルは、感受性や思考が型通りになってしまった人間を「くそまじめな精神」と呼んで最も軽蔑した。「くそまじめな精神」は、自分や他人の「本質」から何もかも引き出そうとする。Aは「信用のおける男」だから信じていい、Bは「卑劣な男」だから付き合ってはならない、Cは「軽薄な男」だから用心しなければならない、というように。
 だが、じつは一人の人間がなぜあるときある行為を実現するかのメカニズムは、まったくわからないのだ。ある行為の「原因」はほぼ無限大であり追跡不可能であるのに、われわれは行為の「あとで」その一握りの要因を「動機」として選び出し、「それらが行為を動かした」というお話をでっち上げているだけなのである。
 動機ばかりではない。じつは世の中で解決済みとみなされている因果律、意志、善悪、自由、存在など、いったいこれらの概念が何を意味するのか、いまだに全然わかっていない。哲学をしてよかったことは、世の中ほぼすべての事柄は厳密に考えれば何もわからないのだ、ということが身体の底からわかったことである。



「世の中のほぼすべての事柄は厳密に考えれば何もわからないのだ。」
この言葉を聞いてどのように感じるかは人によってさまざまでしょう。
いまさらそんな当たり前のことを言って、だからなんだって言うの?という反応も多いのではないかと思います。


私は20代前半に哲学を学ぶ機会がありました。
哲学と言ったらやたら難しそうです。確かに難解な本をたくさん読みます。難解な話をたくさん聞きます。
しかし哲学を学ぶ上で決定的なのは、先生や友と、己の人格を賭した哲学的な語らいができるかにあります。

私にとっての哲学的体験というのは、まさに中島氏の言う「世の中ほぼすべての事柄は厳密に考えれば何もわからないのだ、ということが身体の底からわかったこと」に尽きます。その体験というのはまさに自分自身がサンドバックになって打ちのめされる凄まじいもので、自分がいかに傲慢で不遜でインチキなのかというのを思い知らされるような経験でした。



「世の中のほぼすべての事柄は厳密に考えれば何もわからないのだ。」
人や物事に対して何かを決めつけようとするときに、私たちはいつでもこのことを思い出すべきでしょう。

私たちはいつだって、ある事柄のなかから、その事柄のほんの一握りの要素を恣意的に選び取っています。しかも一旦選び取ってしまうと、それが私にとってのリアル(真実)になってしまい、恣意的に選び取った行為の記憶自体は失われてしまいます。だから私たちはほんの一握りだったはずの要素を、その事柄の「本質」であるとし、それに対して悪のレッテルをはったり、攻撃(口撃)を加えたりし、しかもそれが「正義」であると認識します。

しかし、それはとてもひどいことです。
それがとてもひどいことだということを知ること、私は何もわからないのにあたかもわかるようなふりをして発言をしており、それはとても傲慢な所作で恥ずべきことであると気づくこと、私は(あえて話を大きくしますが)このことが世の中を幸せにする大きな鍵を握っていると確信しています。



・・・
ということなどを考えながら中島義道氏の文章を読んでいました。
それにしても熊大の現国の問題はとてもいいですね。



唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-02-22 02:57 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 22日

学年末テストは

みんなの学年末テストはどうだったでしょうか。
少しずつ状況が明らかになってきています。

テストのことを聞くと生徒たちはそれぞれいろいろな表情を見せます。
自分が頑張った結果だからと胸をはって点数を答える子、点数を聞くだけで頭を抱える子。

週末にはみんなの成績状況が明らかになるでしょう。
楽しみにしています。



今回は学年末テスト直前にバレンタインがやってきました。
テスト勉強でチョコが用意できなかった子たちが、テスト終了後、毎日チョコを持ってきてくれます。
d0116009_1411516.jpg

義理チョコだけに義理堅いな~と感謝しつつありがたくいただいています。
立派な手作りのチョコやクッキー本当にありがとう!(お母さんがつくった!と言っている子もいました。ありがとうございます。)


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-02-22 01:43 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 18日

中学2年生特進クラス

今日は学年末テスト明け最初の中2特進クラスの授業でした。

今年の2年生特進クラスは、進度が早かった昨年度の特進クラス生よりもさらに早いです。

◇数学・・・3年2学期内容:関数(2乗に比例する関数)
◇英語・・・1ヶ月半前に3年間内容(関係代名詞・分詞)全て終了、来週から受験問題演習

しかも、定着率がとても高く、今日の2次方程式最終確認テストでは、応用的な問題が複数出題されたのにかかわらず、MくんとNくんが100点満点をGET!しました。

今後が楽しみなクラスです。
みんなが一生懸命だし、きちんとやるべきことをやってくるから、どんなに疲れているときも教える私のほうまで元気が出てきます。一生懸命だけど笑いありのクラス。Wくんの存在が大きいかな。

いまからもっと難しくなっていくけど、必死にくらいついてきてください!
がんばっていこう!!!





唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-02-18 23:53 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 18日

2月18日現在の定員空き状況

◇本日2月18日現在の空き状況(新年度3月春期講習スタート分)

新1年生 満員御礼(*但し下記参照)
新2年生 満員御礼(キャンセル待ち受付中)
新3年生 満員御礼



早くも全学年満員になりました。
今年はいまだにチラシ等をいっさい配布しておらず、これも在校生・卒業生の保護者様がクチコミでいろいろとお伝えいただいたからと心から感謝しております。ありがとうございます。


しかし、今年は若干異変があり、、、

新1年生の男女バランスに若干問題があります。
例年、何もしなくても男女がほぼ同じ人数になるのですが、今年はいまのところ女子が7名ほど多くなっています。

という理由で、すでに23名と定員を超えている状況ですが、新しく入ってくる男子たちのためにも、新中学1年生男子のみ数名募集いたします。

このところ毎日のように入塾希望連絡をいただいており、すでにキャンセル待ちの案内も多数出ています。
早めのご連絡をお待ちしています。

在校生の皆様も、以上の理由から男子のみ募集が継続していることをお知り合いにお伝えいただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。



ちなみに
高校コースの新年度募集については改めて後日案内いたします。
(高等部は現中3生の進路がある程度確定しないと来年度の募集をすることができないため。)


お問い合わせ電話番号は092-791-9690(受付時間:平日15~22時、土日13~22時、水曜定休)





唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-02-18 23:40 | 生徒募集(定員空き状況) | Trackback | Comments(0)