寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2012年 05月 31日

5月分成績が出ました。

ただ今深夜3時半になろうとしていますが、5月成績記録表(4月分の成績)の結果が出ました。
生徒たちの成績熱?が高まっており、成績表が出るのをいまかいまかと待っている子たちが多数います。

今月は新高1生が抜け、初の現中学生のみのランキング。
12か月連続1位のKくんが卒業し、13か月ぶりに1位が入れ替わりました。

新1年生はいきなり3名TOP10にくい込んできました。
上位陣は(ますます)安定の顔ぶれ。当仁中学年トップ組が占めています。
新3年生たちの再浮上も目立ちます。1年半ぶりに表紙に名前が載った生徒も。(感涙)

それぞれの頑張りが反映された成績記録表。
配布は本日からスタート予定。楽しみにしていてください。






唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-05-31 03:25 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 30日

terakoya shopに駄菓子がやってきました。

うちの母が脈絡もなく突然たくさんの駄菓子を仕入れてきてくれたので、7F terakoya shopで駄菓子を販売することになりました。すべて一律10円!安いです。お腹をすかせているけどパンやカロリーメイト(←以前から販売しています)を買うお金がない子たちに朗報です。
なくなるまでの期間限定ですが、ぜひ利用してください001.gif
すでにガンガン売れています。

d0116009_9594396.jpg



ちなみに、terakoya shopには雑貨が所狭しと並んでいて、これらの多くはうちの母がつくったものです。よかったら手に取って見てみていただければ幸いです。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-05-30 10:00 | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 30日

発達障害について(1)

Aくんはいつも落ち着きがなく、勉強を始めても10分ももたずに机から離れてしまう子で、Aくんのお母様はいつも頭を抱えていらっしゃいました。お母様にとっては毎日が闘いの日々。Aくんを厳しく叱りつけ、なんとか机につかせ、「あなた30分でもいいから机について勉強しなさい」となんとか机の前に座らせる日々。しかし座っている時間より、座らせるためにかかる時間のほうがはるかに長く、お母様の日々の徒労感が痛いほど私にも伝わってきていました。

ある日、お母様にお会いすると、お母様は普段より明るい表情。
「Aを病院に連れていって・・・。発達障害があると言われたんです。ADHDだと。主人はうちにそんな子が生まれるわけがないといまだに納得していないところがあるんですが・・・。でも私はちょっと楽になったんです。うちの子が集中が続かない理由がわかって。いままで怒鳴り散らしていたのがAに悪かったと思って・・・。」

私はその話を聞いて、うむ・・・と思いました。特に「いままで怒鳴り散らしていたのがAに悪かったと思って・・・」の部分。イヤな予感がしたのです。
お母様の苦悩が緩和されたこと自体はよかったと思うのですが、しかし、Aくんにとって、今回の診断はどのような意味を持つのだろうと考えたときに、私には明るい展望が見えなかったのです。


(つづく:時間があるときに続きを書き、ひとつの記事としてまとめたいと思っています。)





唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-05-30 09:48 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 29日

夏期のお休み(追加)

夏期講習期間のお休みについて、新たに判明した分についてお知らせします。

7/21-23 中体連のため休館
8/1 大濠花火大会のため休館
8/12~18 お盆休み
8/31 休館

現時点で決定している日程は以上です。
ご家庭のお出かけや帰省日程等を組む際に参考になさってください。



唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-05-29 15:20 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 29日

生活保護制度に関する冷静な報道と議論を求める緊急声明

私が最近の報道に対して感じていた違和感を氷解させるような声明が出されていますので、ここに転載いたします。
本来「生活保護法上、扶養義務者の扶養は、保護利用の要件とはされていない」
ここがポイントです。

親子が支え合うのは当たり前だ、、、的な前提は、一部の人たちが抱える繊細な問題を全く顧慮することなく感情で話しているだけです。もっと頭を使えと言いたい。


生活保護制度に関する冷静な報道と議論を求める緊急声明

    生活保護問題対策全国会議                   代表幹事 弁護士 尾藤廣喜
    全国生活保護裁判連絡会
        代表委員 小 川 政 亮

1 人気お笑いタレントの母親が生活保護を受給していることを女性週刊誌が報じたことを契機に生活保護に対する異常なバッシングが続いている。
  今回の一連の報道は、あまりに感情的で、実態を十分に踏まえることなく、浮足立った便乗報道合戦になっている。「不正受給が横行している」、「働くより生活保護をもらった方が楽で得」「不良外国人が日本の制度を壊す」、果ては視聴者から自分の知っている生活保護受給者の行状についての「通報」を募る番組まである。一連の報道の特徴は、なぜ扶養が生活保護制度上保護の要件とされていないのかという点についての正確な理解 を欠いたまま、極めてレアケースである高額所得の息子としての道義的問題をすりかえ、あたかも制度全般や制度利用者全般に問題があるかのごとき報道がなされている点にある。
  つまり、①本来、生活保護法上、扶養義務者の扶養は、保護利用の要件とはされていないこと、②成人に達した子どもの親に対する扶養義務は、「その者の社会的地位にふさわしい生活を成り立たせた上で、余裕があれば援助する義務」にすぎないこと、③しかも、その場合の扶養の程度、内容は、あくまでも話し合い合意をもととするものであること、④もし、扶養の程度、内容が、扶養義務の「社会的地位にふさわしい生活を成り立たせ」ることを前提としても、なお著しく少ないと判断される場合には、福祉事務所が、家庭裁判所に扶養義務者の扶養を求める手続きが、生活保護法77条に定められていることなどの扶養の在り方に関する正しい議論がなされないまま、一方的に「不正受給」が行なわれているかのごとき追及と報道がなされているのである。
  また、そこでは、①雇用の崩壊と高齢化の進展が深刻であるのに雇用保険や年金等の他の社会保障制度が極めて脆弱であるという社会の構造からして、生活保護利用者が増えるという今日の事態はて当然のことであること、②生活保護制度利用者が増えたといっても利用率は1.6%に過ぎず、先進諸国(ドイツ9.7%、イギリス9.3%、フランス5.7%)に比べてむしろ異常に低いこと,③「不正受給」は、金額ベースで0.4%弱で推移しているのに対して、捕捉率(生活保護利用資格のある人のうち現に利用している人の割合)は2~3割に過ぎず,むしろ必要な人に行きわたっていないこと(漏給)が大きな問題であることなど,生活保護制度利用者増加の原因となる事実が置き去りにされている。
  さらに、今回の一連の報道は、厳しい雇用情勢の中での就労努力や病気の治療など、個々が抱えた課題に真摯に向き合っている人、あるいは、苦しい中で、さまざまな事情から親族の援助を受けられず、「孤立」を余儀なくされている高齢の利用者など多くの生活保護利用者の心と名誉を深く傷つけている。

2 ところで、今回のタレントバッシングの中心となった世耕弘成議員と片山さつき議員は、自民党の「生活保護に関するプロジェクトチーム」の座長とメンバーである。そして、同党が2012年4月9日に発表した生活保護制度に関する政策は、①生活保護給付水準の10%引き下げ、②自治体による医療機関の指定、重複処方の厳格なチェック、ジェネリック薬の使用義務の法制化などによる医療費の抑制、③食費や被服費などの生活扶助、住宅扶助、教育扶助等の現物給付化、④稼働層を対象とした生活保護期間「有期制」の導入などが並び、憲法25条に基づき、住民の生存権を保障する最後のセイフティーネットとしての生活保護制度を確立するという視点を全く欠いた、財政抑制のみが先行した施策となっている。
  かつて、小泉政権下においては、毎年2200億円社会保障費を削減するなどの徹底した給付抑制策を推進し、その行きつく先が、「保護行政の優等生」「厚生労働省の直轄地」と言われた北九州市における3年連続の餓死事件の発生であった。今回の自民党の生活保護制度に関する政策には、こうした施策が日本の貧困を拡大させたとして強い批判を招き、政権交代に結びついたことに対する反省のかけらも見られない。
  さらに問題なのは、社会保障・税一体改革特別委員会において、自民党の生活保護に関する政策について、現政権の野田首相が「4か3.5くらいは同じ」と述べ、小宮山厚生労働大臣が「自民党の提起も踏まえて、どう引き下げていくのか議論したい」と述べていることである。
そこには、「国民の生活が第一」という政権交代時のスローガンをどう実現していくか、また、「コンクリートから人へ」の視点に基づき、貧困の深刻化の中で、この国の最低生活水準をどう底上げしていくのかという姿勢が全く見られない。
そもそも、生活保護基準については、2011年2月から社会保障審議会の生活保護基準部会において、学識経験者らによる専門的な検討が進められているのであり、小宮山大臣の発言は、同部会に対して外部から露骨な政治的圧力をかけるものであって部会委員らの真摯な努力を冒涜するものと言わなければならない。
そのうえ、小宮山大臣は、「親族側に扶養が困難な理由を証明する義務」を課すと事実上扶養を生活保護利用の要件とする法改正を検討する考えまで示している。しかし、今回のタレントの例外的な事例を契機に、制度の本来的在り方を検討することなく、法改正を行うということ自体が乱暴極まりない。また、生活困窮者の中には、DV被害者や虐待経験者も少なくなく、「無縁社会」とも言われる現代社会において、家族との関係が希薄化・悪化・断絶している人がほとんどである。かつて、札幌市白石区で25年前に発生した母親餓死事件は、まさに、保護申請に際して、この扶養をできない証明を求められたことが原因となって発生した事件であった。
かかる点を直視することなく、法改正を行えば、ただでさえ利用しにくい生活保護制度がほとんど利用できなくなり、「餓死」「孤立死」などの深刻な事態を招くことが明らかである。小宮山大臣は、国民の生活保障に責任をもつ厚生労働大臣として、マスコミに対して冷静な対応を呼びかけるべき立場にありながら、混乱に翻弄されて軽率にも理不尽な法改正にまで言及しており、その職責に反していると言わざるを得ない。

3 今年に入ってから全国で「餓死」「凍死」「孤立死」が相次いでいるが,目下の経済状況下で、雇用や他の社会保障制度の現状を改めることなく、放置したままで生活保護制度のみを切り縮めれば、餓死者・自殺者が続発し、犯罪も増え社会不安を招くことが目に見えている。
  今求められているのは、生活保護制度が置かれている客観的な状況を把握し、制度利用者の実態に目を向け、その声に耳を傾けながら、冷静にあるべき方向性を議論することである。
当会は,報道関係各位に対しては、正確な情報に基づく冷静な報道を心掛けていただくようお願いするとともに、民主党政権に対しては、今一度政権交代時の「国民の生活が第一」の原点に戻った政権運営を期待し、自民党に対しては、今回の生活保護制度に関する政策の根本的見直しを求め、本緊急声明を発表する次第である。

以 上


by terakoyanet | 2012-05-29 12:03 | 雑感・授業風景など | Trackback(1) | Comments(0)
2012年 05月 28日

体育大会おつかれさま!

昨日は体育大会が終わった当仁中生、附属中生の三者面談が行われました。
子どもたちからは体育大会終了後の安堵が伝わってきました。

いよいよ期末テストが迫ってきました。
もう学校のワークは着実に進んでいますか? わからない箇所をそのままにしていませんか?
試験範囲が出た後では遅いです。
今日から本格的な試験対策を始めてください。(今日が代休の生徒たちは特に!!)


今回のテストで自己最高点をとろう! 中1生は今回はどの科目も満点をとるつもりで完璧に仕上げよう!
ファイト!!!頑張っていきましょう。




唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-05-28 07:51 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 26日

カンボジア地雷博物館

カンボジアのシェムリアップに行ったとき、長年カンボジア国内の地雷撤去に尽力しているアキー・ラー氏による私設博物館(アキラの地雷博物館)を訪れました。シェムリアップ市街からは郊外の遺跡バンテアイ・スレイに向かう途上にありますので、立ち寄ることは比較的容易です。

d0116009_10514884.jpg
d0116009_10521829.jpg
d0116009_10574162.jpg
d0116009_10581529.jpg

d0116009_1058473.jpg

カンボジアでは、ついこの前まで惨い殺戮が繰り返されたいたことを、肌で感じます。
こういう場に来ると、平和ないまをありがたいと感じる、、、というよりは、むしろ平和に見えるいまは仮象であり、いまこの瞬間も凄絶な殺戮の萌芽が至る所に頭を出しているような気がして、目の前の風景が歪んで見えます。頭の先っぽがちくちくと痛みます。





博物館の前は普段着の農村風景が広がります。
d0116009_10595184.jpg






本校では「唐人町寺子屋×CMC カンボジア地雷撤去キャンペーン」と題し、6月に支援キャンペーンの企画を予定しています。詳細が決まりましたら、またご報告いたします。




唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-05-26 11:35 | 塾長おすすめの場所 | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 26日

保護者様からのお便り

この半年の間に、保護者様からいただいたお便りやコメントから、一部を(ひさびさに)ご紹介します[2011年11月以降]


いつもお世話になり、ありがとうございます。自分の人生を一歩一歩色んな経験をして、いずれは大人になるんですよね。


面談のあと、人が変わったように勉強しています。続いてくれればいいのですが。


うちの子はいつも鳥羽先生の話ばかりします。よっぽど先生のことが好きみたいです(笑)


何度聞いても参考になる進学説明会でした。ありがとうございました。


順位も申し分なく、よく頑張っていると思いますが、おごる事なく頑張ってほしいと思ってます。


いつもお世話になっております。今までコツコツと頑張って勉強した成果が表れたようで、親としてとてもうれしく感じました。


記事を熟読しました。参考になるアドバイスありがとうございました。


先日の高校説明会、本人には思うところがあったようです。ありがとうございました。


県模試の国語の成績が良かったので自信をもって勉強して欲しいです。


中間テストは宣言通り、頑張りを見せてくれました。期末への意気込みもよくて、いよいよ本気が出ると思っています。


進学説明会では高校生の話がとても良かったです。高校生活の様子がよく分かって本人も興味深く聞いていました。


ただ努力するのではなく、努力の質を上げていく必要がありそうです。口を出していこうと思います。



定期テスト、受験勉強と毎日忙しそうです。進学説明会もよい刺激になったようです。



成績が伸びた時こそ、気を引き締めて頑張ってほしいと思います。


今月も順位を落とさずに頑張ったので、その調子で今月もがんばってね!!


「ルーティン」の記事、とても勉強になりました。


成績が1つ下がって残念です。みんな追いかけてきますよ!がんばって!! 期末テスト、国語をしっかりがんばりましょう。


気持ちの継続が大切です。途中であきらめないように頑張って欲しいです。


今月はとても頑張っていました。努力を継続する力をつけて欲しいです。


少しずつ成績もあがり、励みになるようです。コツコツ頑張っています。


努力の成果が少しずつ出てきているように思います。この頑張りが続くように応援していきたいと思います。よろしくお願いします。


熱心なご指導ありがとうございます。週4日通塾し、忙しいように感じますが、本人なりに頑張っていると思います。


偏差値が2つ上がったと喜んでいました♪ 試験勉強頑張ってます。


先日はお話しができ、母子ともに助けられました。ありがとうございました。


3年生の頑張りに感動しました。我が子のことではありませんが、嬉しい結果ですね。


2回目の◎位、本人はうれしかったようですが、上位の先輩に少しでも近づけるように頑張ってほしいと思います。


平均点もさることながら、偏差値を少しずつでもよいので、上げるべく努力してほしいと思います。


自分なりに結果を受け止めていて「次は頑張ろう」と言っていました。自分なりに努力してくれると思います。


模試の結果が急上昇で驚かされましたが、ランキングには中々入る事ができません。もう一歩だと本人も感じているようです。


今月の成績は良かったのでとてもほめました。試験目前ですが、公立私立ともにいい結果が出せる事を願っています。個別指導はとても為になると言っています。宜しくお願いいたします。


寒かったり、暑かったりしますが、体調を整えて受験したいと思います。
鳥羽先生でも間違うことがあるので安心しました。人は、そうでなくっちゃ…です。


先日は三者面談ありがとうございます。
先生と話をして娘はやる気がでたようです。
怒られると思ったけど、ほめられてうれしかった」と言ってました。


TOP10入りまであと少し!!がんばって!!


受験本番になりましたね。・・・2年後は・・・と考えると頭が痛いです。
3年生、全員志望校に行けることを祈っています!


いよいよ中3.近づいてきたなという感じです。
悔いのないようがんばってほしいものです。


模試で県1位を取る生徒が寺子屋塾に多くいるんだとあらためて、寺子屋の実力を知りました。


いつも詳細にありがとうございます。大変見やすく、我が子もいつかはとため息をついてます!!お世話になります。


お世話になります。なかなか成績が上がらず心配ですが、娘が頑張ると言っていますので応援していきたいと思います。残りわずかですがよろしくお願いします。


中学生の部もそろそろ終わりです。長い間お世話になりました。ありがとうございます。ホントに長かったです。


鳥羽先生には親子共々、精神的にも助けてもらいました。寺子屋を選んで本当によかったです。ありがとうございました。


現3年生の合格状況は素晴らしいと思いました。公立の結果も楽しみですね。来年度も先輩方を見習って頑張ってほしいです。


寺子屋のレベルの高さにびっくりしました。高校3年生の卒業生に送られた言葉もしっかり◎◎に伝えます。


本当に寺子屋の先輩たちはスゴイ!ですね。受かった後からが本当のスタートなのでがんばってほしいです。


勉強だけでなく日々の生活も全て自分しだいです。3年生になる自覚を持って頑張ってください。


学年末テストは落ち着いて勉強していたので成果が出せたようです。本人がとても嬉しいようで、私たちもほっとしています。


「人とくらべて説教せんで!オレそんなに頭よくないっちゃけん」と大いばりで言い返す息子。どうやったらいいものやら・・・。


暗記が必要な課題は積み重ねが大切なのでしっかりと春休みに確実にしてほしいです。子ども(娘)の学習姿勢に課題ありです!


いつもお世話になっています。おかげ様でただの一度も塾へ行きたくないということばを聞いたことはありませんでした。


短期間に想像以上の伸び、本当におどろきと感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。


三年間ありがとうございました。お陰様でここまで来る事ができました。たくさんの思い出ありがとうございました。


4月に子どもと選んだ志望校より、さらに高い学校に合格できたのは、寺子屋の先生方の熱心なご指導のおかげと、子どもとともに感謝を深めています。


TOP14に初めて名前が載りました!!努力した結果と◎◎を褒めてあげました。先生ありがとうございました。


「表紙に載ったよ!!」と笑顔で見せてくれました。寺子屋との三年間は親子で宝物です!!


いつも熱心なご指導ありがとうございます。前向きに1つ1つ、自分の弱い所、苦手なところを強める姿勢(欲)が出てくることを願っています。


先日はお電話ありがとうございました。入学してからが本当に大変立だと思いますが、くじけないでほしいと願っています。みんな良い結果を出してますね。私も嬉しいです。


鳥羽先生!本当にありがとうございました。◎◎に引き続き、〇〇の△△高校合格に我が家は歓喜しています。◎◎と抱き合って喜びました。(笑)
鳥羽先生と過ごす中学3年間は本人達にとっても、私達親にとっても大変濃く素晴らしい時間でした。
子供達にとって、誰か心から信頼できる大人が(親ではなく)側に居てくれて、しかも励まされることはこの上なく心強い事だと思います。それが、塾の先生だなんて、なんて運の良い子達なんでしょう!!
本当に本当に、2人にとって「人生の宝」を与えてくださり、寺子屋の諸先生方皆様に感謝いたします!


自分のために学ぶということを自覚して努力してほしいと思います。努力・積み重ねなくして結果は出ないことに気づいてほしい。


進学先の高校のレベルの高さと高校選びに身の引き締まる思いがしました。


鳥羽先生の事をとても信頼している◎◎!今まで彼はいっさいそういう事を言ってくる子ではありませんでしたので、私もビックリしています。塾長大好きやん!と言っておりました。あまり感情を出す子ではありません。目立たない子ですがよろしくお願い致します。

↑ 私も◎◎君大好きです!!


偏差値が1年間で+◎◎も上がりびっくりしました。今後も努力して来年もランキングに載れるようがんばってほしいです。


今回の結果をしっかり受け止めて、期末テストに向け頑張る様に家庭でも声かけしますのでご指導お願い致します。


順位は下がりましたが、偏差値は少しだけ上がりました。すぐ気を緩めてしまいますが、気を引きしめて頑張って欲しいです。







まだまだたくさんのコメントをいただいています。
個人的なご相談のコメントやお子様に対して厳しい激励の言葉が書かれたものもありましたが、個人を特定できるようなコメントは掲載していません。

保護者様のコメントを見ていただくことで、本校の一面を垣間見ていただけると思っています。
またご紹介できる機会があると思いますのでそれまでお待ちください。



唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-05-26 02:36 | 当校の特色 | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 25日

五月の大濠公園

五月晴れは本当に気持ちがいいです。
5月は大濠公園が最も輝く季節。
新鮮な緑色とスコーンと晴れた青空。
外を見ているだけで、身体に快活な空気が入り込んできます。
d0116009_8595043.jpg
本館7Fより


つい先日は、雨雲が覆う悪天候の日だったのに、大濠公園とその周辺だけ西日で輝いていました。
d0116009_943425.jpg
本館7Fより


大濠公園は国の史跡。(意外と地元民には知られていませんが。)
見どころがいくつもあり、日本庭園もそのひとつ。
d0116009_9114447.jpg






d0116009_96690.jpg
URくん撮影


卒業生のURくんが撮った大濠公園。一瞬の淡く美しい時が切り取られています。


最近、友人や生徒たちからいろいろな話を聞く機会がありました。
人ひとりで背負えるとは思えないほどの重い課題を抱えている人たちも。

私自身、生きるか死ぬかの瀬戸際で戦っている人たちに、いつでも耳を傾けることができる人間でありたいと切に思いました。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-05-25 09:24 | 塾長おすすめの場所 | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 24日

夏期のお休みについて

夏期講習期間のお休みについて、相次いで問い合わせを受けましたので、現時点でわかっている範囲のお休みをご連絡いたします。


8/1 大濠花火大会のため休館
8/12~18 お盆休み

現時点で決定している日程は以上です。
ご家庭のお出かけや帰省日程等を組む際に参考になさってください。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-05-24 16:57 | お知らせ | Trackback | Comments(0)