寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2012年 08月 30日

寺子屋保護者様へ配布物のお知らせ等

昨日の集団授業の際に、到達度テスト成績記録、及び9月以降のスケジュールのご案内を配布しています。大切な資料になりますので、お目を通していただきますようお願いいたします。
書類提出期限は2年生が9月4日、1・3年生が9月6日です。

唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-08-30 06:12 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2012年 08月 29日

中3夏合宿から帰ってきました。

中3夏合宿から帰ってきました。

これほど生徒たちの涙を見た合宿は初めてでした。
これほど生徒たちからのLOVEを受け取った合宿は初めてでした。
これほど全身雨まみれの子どもたちがキャッキャ言いながら走り回る姿を見た合宿も初めてだし
これほど本気で模試の見直しに取り組んでいる学年も初めてでした。

濃密すぎる5日間。
一度に語るには重すぎる、たくさんのことを感じた合宿でした。
そしてこれほどに生徒たちを愛おしく思った合宿も過去にあっただろうかと思いました。

心をぶつけあった合宿でした。

一人ひとりの心からの笑顔を見ることができた合宿でした。

きっとこの合宿を機に「変わる」生徒が出る。
そんな予感に満ちた合宿でした。

たくさんの個性が入り混じる3年生。
でも、参加者全員が合宿を100%楽しんでほしい。
とうてい無理そうな難題を心から心から念じて合宿を運営しました。

参加者全員が、100%とはいかなくとも、それぞれの楽しい瞬間、うれしい瞬間、かけがえのない瞬間があったことを信じます。


写真や様子は少しずつご紹介していきます。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-08-29 00:02 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2012年 08月 24日

読売新聞に本校記事掲載

本日の読売新聞朝刊に、本校のカンボジア支援の取り組みについての記事が掲載されています。
d0116009_647722.jpg

2年生の有田さん、1年生川村君とお母様も登場しています。
ぜひご覧ください。

カンボジア地雷撤去キャンペーン(CMC)事務局からは感謝状も届いています。
皆さまこれからもご支援への協力よろしくお願いいたします。

唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-08-24 06:48 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2012年 08月 23日

中3夏合宿 宮崎かかし館へ

明日から中3夏合宿!10年連続で宮崎県都城市のかかし館で決行!
今年から1日増えて、4泊5日の行程です。
子どもたちとの学習とふれあいがめっちゃ楽しみです!
はりきって行ってまいります。

唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-08-23 13:45 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2012年 08月 22日

生徒へ

書きたいことが無数にありますが、この場で書けば特定の人たちに伝わりそうなことをいくつかだけ書きます。


3年生のTさん。お盆中のTさんの頑張りは目に焼き付けました。
本当によく頑張りましたね。感動しました。
9月に結果を出そう!!ファイトです!


2年生のAさん。「誕生日おめでとう」って今年も声をかけてくれてありがとう。
毎年忘れずに声かけてくれるなんて、本当にうれしいです。
お盆のお土産もありがとう。さっそくおいしくいただいています。


3年生のNさん。いつもお土産ありがとう。
めっちゃ美味しい飲み物でびっくりしました。
到達度テストの結果は悪くないよ。9月に成績を上げてこれるかが勝負!がんばりましょう!!



他にもたくさん伝えたいことがありますが、明日の準備がありますので、ここまでにします。

今日の授業、お盆の宿題のがんばりに驚かされた一方で、WinPassの提出ができなかった生徒がかなりの数いたことがとても残念でした。
夏休みもまもなく終わります。残り10日間が充実すれば、まだ逆転は可能です。
今日から最終日まで絶対に努力を続けてみせるって今日決意して今日から頑張ってみましょう!

みんなにはエネルギーもやる気もある。
静かに自分の心を見つめてみると、ムクムクとやる気が出てくるのを感じませんか?

先生はみんなの顔を見ていると、みんながそういう身体から湧き出てくるようなやる気を感じている様子を肌で感じることがあります。この夏は特に毎日それを感じています。

みんなの夏はまだこれから! みんなの最後の頑張りに期待したいと思います。



唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-08-22 00:52 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2012年 08月 22日

NHK杯全国中学生放送コンテストで優秀賞!

本校に通うT中学3年Bさんが、NHK杯全国中学生放送コンテスト全国大会決勝優秀賞を獲得しました003.gif058.gif072.gif!!!

全国大会で最優秀賞に次ぐ2位の成績です。本当に素晴らしいです!!
結果はNHKのHPに掲載されています。
学校の先生方の指導はもちろんのこと、本人の日々の頑張りがあっての結果。心からよかったね!おめでとう!と言いたいと思います。塾内でも特別表彰を考えています。おめでとう!!

唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-08-22 00:37 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2012年 08月 19日

お盆の宿題

中学生たちから、「お盆の宿題おわらーん!」といううれしい悲鳴?が届き始めています。
みんな、宿題は終わりましたか?

21日の宿題の出来を楽しみにしています。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-08-19 13:48 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2012年 08月 19日

山鹿はいいところ。 ~カフェ天聴とさくら湯~

数日前にオープンしたばかりの山鹿市の天聴に行ってきました。

d0116009_92632.jpg


山鹿市の豊前街道沿いには古くからの白壁の建物がたくさん保存されていて、それらをリノベーションした素敵なお店が並んでいます。

友人のTくんとたまたま素敵なお店を見つけて入ってみたところ、なんと数日前にオープンしたばかりとのこと。こちらの「天聴」は江戸時代の酒蔵を改装して、何年も前からカフェのオーナーのお母様が駄菓子屋を開かれていたそうです。これまでも、ギャラリーやコンサートなどのイベントも催されていたようですが、カフェとしてオープンしたことで、さらにそちら方面の需要が高まりそうです。

d0116009_9355518.jpg

お店に入ると蚊取り線香のほのかな香りが漂っていて、なんだか懐かしい気持ちに。
扇風機が夏の夜の涼しい風を私たちのテーブルまで運んできます。
d0116009_9363148.jpg

本棚にはたくさんの絵本が置かれていました。地元の方々への貸し出しも行っているそうです。

d0116009_940577.jpg


メニューはドリンクが中心。
まだオープンしたてなので、今度行ったときにはまたメニューが替わっているかもしれないと、少し期待しています。

d0116009_9425533.jpg


今後、山鹿の豊前街道散策の拠点として利用できそうな場所だと思いました。



山鹿といえば八千代座
d0116009_9454873.jpg
カフェからもすぐそばです。




山鹿では11月に「さくら湯」がリニューアルオープンします。
d0116009_949468.jpg
*山鹿温泉観光協会HPのお写真をお借りしました。


今回のリニューアルオープンに伴い、「さくら湯」が往時の木造の外観を取り戻します。
これにより、山鹿温泉街の魅力はグンと高まるでしょう。
熊本県北部では、すでに平山温泉がブームになりましたが、私は次に来るのは山鹿ではないかと思っています。
平山も山鹿もなんといっても柔らかい泉質が素晴らしい。最高に身体になじむお湯です。
しかも山鹿には八千代座と豊前街道という財産があります。(豊前街道には灯籠屋さん、金物屋さんなど昔ながらのお店、古民家を改装した素敵なカフェやギャラリーが並んでいます。)
山鹿には湯布院や黒川が決して真似できないような、余所行きではない昔ながらの自然な表情があり、とても魅力的です。

さくら湯が開湯をむかえる11月以降にまた足をはこびたいです。
とてもいい時間になる予感がします。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-08-19 10:07 | 好きな場所 | Trackback | Comments(0)
2012年 08月 17日

中1・中2、サマー合宿の写真

8月10日、11日に開催された2012年サマー合宿の写真を掲載します。

本日掲載するのは、子どもたちが撮影して私のメールアドレスまで送信してくれた写真です。
ほかの生徒の皆さんも、いい写真があればぜひ送ってくださいね。

d0116009_187288.jpg
1年4+5班


d0116009_1874032.jpg
宮島の鹿さん


d0116009_1883113.jpg
錦帯橋


d0116009_1811454.jpg
厳島神社


d0116009_1812354.jpg
ゲンバクドーム



送ってくれたのは1年生の男の子と2年生の女の子。いい写真だね!!ありがとう!
また写真がある人がいたら、ぜひ送ってください。ブログで紹介させてもらいます。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-08-17 18:16 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2012年 08月 17日

はるかぜちゃんの「いじめている君へ」

「いじめている君へ」のシリーズは朝日新聞デジタルで読むことができます。

このシリーズ最終回は、はるかぜちゃんの愛称で知られる小6タレントの春名風花さんが書いた文章。
私はあえて小6なのにこんな文章を!とかは書きたくありません。
確かに彼女は早熟ですが、考えるということにおいて本来年齢は関係ありません。
彼女はツイッターで日ごろから鋭い言葉を吐いていますが、今回の言葉もいじめの本質を突くとても鋭いものです。


―――――――

ぼくは小学6年生です。タレントだけど、ふつうの女の子です。

今から書く言葉は君には届かないかもしれない。だって、いじめてる子は、自分がいじめっ子だなんて思っていないから。

いじめがばれた時、いじめっ子が口をそろえて「じぶんはいじめてない」って言うのは、大人が言う保身(ほしん)のためだけじゃなく、その子の正直な気持ちじゃないかなと思います。

ただ遊んでいるだけなんだよね。自分より弱いおもちゃで。相手を人間だと思ってたら、いじめなんてできないよね。感情のおもむくままに、醜悪(しゅうあく)なゲームで遊んでいるんだもんね。

ぼくもツイッターでよく死ねとか消えろとかブスとかウザいとか言われます。顔が見えないから体は傷つかないけど、匿名(とくめい)なぶん、言葉のナイフは鋭(するど)いです。

ぼくだけでなく、時には家族を傷つけられることもある。涙が出ないくらい苦しくて、死にたくなる日もあります。

けれどぼくは、ぼくがいくら泣こうが、本当に自殺しようが、その人たちが何も感じないことを知っている。いじめられた子が苦しんで、泣いて、死んでも、いじめた子は変わらず明日も笑ってご飯を食べる。いじめは、いじめた人には「どうでもいいこと」なんです。

いじめを止めるのは、残念ながらいじめられた子の死ではありません。その子が死んでも、また他の子でいじめは続く。いじめは、いじめる子に想像力(そうぞうりょく)を持ってもらうことでしか止まらない。

いじめゲームをしている君へ。

あのね。キモい死ねと連日ネットで言われるぼくが生まれた日、パパとママはうれしくて、命にかえても守りたいと思って、ぼくがかわいくて、すごく泣いたらしいですよ。この子に出会うために生きてきたんだって思えるくらい幸せだったんだって。それは、ぼくが生意気(なまいき)になった今でも変わらないそうですよ。

想像してください。君があざ笑った子がはじめて立った日、はじめて歩いた日、はじめて笑った日、うれしくて泣いたり笑ったりした人たちの姿を。君がキモいウザいと思った人を、世界中の誰(だれ)よりも、じぶんの命にかえても、愛している人たちのことを。

そして、その人たちと同じように笑ったり泣いたりして君を育ててきた、君のお父さんやお母さんが、今の君を見てどう思うのか。

それは、君のちっぽけな優越感(ゆうえつかん)と引き換(か)えに失ってもいいものなのか。いま一度、考えてみてください。
(はるな・ふうか=タレント)




唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2012-08-17 17:44 | 寺子屋エッセイ(読み物) | Trackback | Comments(2)