寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 07月 ( 40 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 31日

明日の大濠花火大会

大濠の花火大会鑑賞においては、打ち上げもナイアガラなどの仕掛け花火も、とにかく花火大会の全貌が、隅から隅まで見える好立地にある本校ですが、すみません。明日は閉館しています。

皆さん、明日は夏の夜の艶やかさと儚さを楽しんでください。
雨が降りませんように(祈)

唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2013-07-31 23:46 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2013年 07月 31日

北海道、就実の丘へ

(己の)疲れを癒す話題をひとつ。

北海道旭川市の就実の丘。
ここは旭川空港近くにある穴場スポット。地元の旭川の方たちにもそれほど知られていません。

お隣の町にある美瑛の丘が観光客で溢れているのに対して、こちらには人っ子ひとりいないことも。

美瑛に行くのなら、観光客で溢れる美瑛の丘だけでなく、就実の丘、五陵の丘なども訪れたいところです。

美瑛を見て回るときの楽しむコツは、「目的地」を決めてしまわないことです。ガイドブックにしたがって、有名な木(セブンスターの木やケンとメリーの木など)を見て回るような「点」と「点」をつなぐような観光をしても疲れるだけ。車を走らせて、気持ちのいい風景だなと思ったところで止まって、そこで少しの間ぼけっとすれば、とてもいい時間を過ごすことができます。

九州生まれの私のような人間にとって、美瑛周辺の畑の広がり方は、国内では見たことのない規模のもので圧倒されます。視界の先まで波のように丘が連なり、そして丘を色濃く染める畑は輪作のためにパッチワークのような色とりどりの変化を見せます。

観光客たちを魅了する美しい花畑も素晴らしいのですが、私自身は、開拓民たちが生活のために必然的に生み出した農村風景としての丘の景観に圧倒的に魅了されました。

就実の丘の風景です。

d0116009_1174314.jpg
d0116009_119472.jpg
d0116009_1213479.jpg
d0116009_1312526.jpg
d0116009_122363.jpg
d0116009_1242729.jpg




唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2013-07-31 01:25 | 塾長おすすめの場所 | Trackback | Comments(0)
2013年 07月 29日

昨日と今日の授業

昨日と今日の中学生の夏期講習。


今年は例年に比べ、どの学年も宿題の完成度が高く、士気も高く、全体としては大きな問題がありません。
強いていえば、3年生はもっとメリハリをつけて授業を受けるべし、ということ。ただこれも是正できる範囲です。


ただし、全体が順調に見えるときほど、細部には問題がたくさんあります。
一人ひとりの理解度を確かめながら、できるかぎり最大限に、一人ひとりにとって適切な指導を心がけたいと思います。



そういえば、ぜいたくな悩みがひとつ。
1年生、授業中、静かすぎです(笑)
普通はどの学年にもボケ役がいるので、それにすかさずツッコみをいれることで授業が盛り上がるのですが、1年生にはボケ担当がいないようで、私はツッコミしかできないので、ボケる人がいないと技を発揮することができません。
結果、1年生は、シーンと静かな授業が続いています。
たまに「ここ笑うとこだよ」と思うのだけど、笑わない。

ちょっとさみしいけど、いや、静かなことはきっといいことだから、不満は言わないことにしようと思います。


3年生は進度が激烈に速いので、とにかく毎日の授業復習を大切にしてほしいと思います。
数日分ためるだけで、とんでもないことになります。


あ…
いま眩暈で頭がくらくらとしながらこの文章を打っています。

なんとか私も身体にムチを打ってがんばりたいと思います。



今日の高校現国の授業では、内田百閒の「花火」を読みました。
私はとても面白いと思うのですが、生徒たちはどうだったでしょう。(Tくんは間違いなく面白いと思ったよね。)


それにしても高3生はいよいよ受験勉強も佳境。
頑張っている子が多いですが、まだなぜかマイペースを維持しているように見える生徒もちらほら。
体調を崩している生徒も複数いますが、一刻も早く体調を直そう!
そして最後の夏、力を振り絞ってください。自分の真の限界が見えるところまで頑張ってみましょう。



唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2013-07-29 23:56 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2013年 07月 28日

やる気を削がれる。

昨日、ある中学生。
「親と話してるとほんとにやる気を削がれる(怒)」

自分なりにやり方を考えながら勉強してるのに、勝手に決めつけられる、がんばっていないと言われる。
その場の感情だけでいきなりキレられる。(と生徒は言います。。)




毎年毎年、親とけんかして、愚痴をこぼす子どもたちを見ます。

親という立場は本当に難しいものだと思います。

ふがいない子どもの姿を見るとどうしてもかっとなってしまいます。
身勝手なことばかり言う子どもの言葉を聞いていると、つい怒鳴ってしまいます。

それでも、ぐぐぐっとこらえて、きっとこの子は話せばわかるという姿勢で子どもと話すことができればいいですね。難しいことですが。



唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2013-07-28 01:37 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2013年 07月 27日

長崎に遠足へ

本校併設の日本航空高校(単位制)では、今週の水曜日、長崎へ遠足に出かけました。
長崎市街を一望する展望台に老舗のカステラ屋さん、新地中華街、オランダ坂、軍艦島。
カステラ屋さんと中華屋さんはIさんから事前に聞いていた店に。
軍艦島は暑かったけどそんなことを忘れるほどの威容に圧倒されました。
めちゃくちゃ充実した楽しい一日でした。

d0116009_118492.jpg
d0116009_11113448.jpg
d0116009_11121632.jpg
d0116009_11125482.jpg
d0116009_11132670.jpg
d0116009_11143396.jpg
d0116009_1115224.jpg
d0116009_11161489.jpg
d0116009_11173658.jpg



唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2013-07-27 11:19 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2013年 07月 27日

夏期講習スタート -生徒たちの状況-

6日ぶりの更新になります。
夏期講習が始まってからは生徒だけでなく私自身も怒涛のスケジュールが始まり、更新が滞ってしまいました。

一昨日と昨日だけで、3学年のべ14教科、62種類のテキストを作成・コピーし、それぞれの科目の予習をする。
62種類とは言っても、前回休んだ生徒用、今回の授業で忘れ物をした生徒用の予備プリントを別に用意するので、種類はさらに増えます。


準備は本当に大変ですが、講義前後の欠席者・遅刻者対応もてんてこまいです。それはもう眩暈がするほど。
できるかぎりのことをしようと動いているのですが、学年の切り替わりの時間が最短15分、最長30分しかないため、何十種類もあるプリントのなかから、遅刻した生徒(しかも遅刻したタイミングがそれぞれ違う)、前回休んだ生徒一人ひとりに、その生徒が必要とするテキストを選び出し、テキストの内容について指示をした上で渡す、ということを100%完璧に達成するということができずにいます。しかしこれは、私の力不足からくるもので、本校にはそういうことが十全にできる先生もいらっしゃるので、私個人の不徳の致すところ。テキストが一度に完全に揃わない、欠席・遅刻生徒の皆さんに申し訳なく思っています。


各学年の授業は順調に進んでいます。
中総体が終了した生徒たちが嬉々として学習に励んでいる姿が印象的です。
学習に対してとても前向きな姿勢を見せており、授業中の雰囲気がとてもいいです。

3年生は受験生として切り替わり、驚くほどの頑張りを見せている生徒がいます。
夏が終わったときに成績が格段に伸びるであろうと予想できる生徒がすでに具体的に数名います。
彼らが成績を伸ばしているのを目の当たりにしたとき、伸び悩んだ生徒たちはどんな気持ちで彼らを見るのでしょうか。


まだ部活動の大会が終了していない生徒たちは遅刻・欠席もあり、いまから必死に追いつかなければなりません。現在の厳しい状況に対し自覚を持たせるとともに、遅れをとらないように具体的な指示をしてまいります。


一昨日の授業のあと、3年生のある生徒が「9月まで、これ預かっといてください」と、徐(おもむろ)にiPodを私に差し出しました。
「もうこれいらない」と言いながらiPodを渡す彼の目には、夏に頑張るんだという明らかな意志が宿っていました。
3年生の他の生徒、いや1・2年生の生徒さんも、iPodやスマートフォンが学習の妨げになっていると感じるなら、ぜひ預かりますよ。
自分の意志で自分を律する姿というのは美しいものです。



各学年の授業進行状況

◇1年生
・質問勉強会が開催され、英語・社会・理科の演習(1学期の復習)を行いました。
・数学は方程式の単元に入りました。理解度が高い生徒さんが多いです。
・社会はアジア州を終え、ヨーロッパ州に入りました。覚える用語がたくさんありますので、ぜひ頑張ってほしいです。
・理科は物質の性質の前半部を終え、密度の公式の演習と確認テストを終えました。やはり全体に理解度が高いです。
・英語はProgram4を学習しています。名詞の扱い方、複数形の学習を行いました。

1年生は宿題達成度が高い状況が継続しています。密度のテストでは数名(というか4名)大きく得点を落としました。丁寧なやり直しをしましょう。


◇2年生
・質問勉強会が開催され、英語・社会・理科の演習(主に1年の復習)を行いました。
・数学は一次関数の単元が半分以上終了しました。個人差はあるものの、全体に理解度は高いです。一次関数は夏の最重要課題として、これからも確実な習熟を目指します。
・社会は幕末(日本史)を終了し、近代の世界史を学習しています。
・理科は血液循環の学習を終了し、消化と吸収の学習を行っています。丁寧な学習が必要な単元です。習熟度に差が出ていますので、確認テストで得点が取れない生徒にはたらきかけを行っていきます。
・英語はProgram5が終了し、実力テストを行ないました。自覚的な学習ができている生徒が多い中、やはり数名の努力不足が見えます。

2年生は宿題達成度の高低差が最も激しい学年です。
しかし、この講習に入って、これまでの成績の学年順位に大きな変動が現れそうな動きが目立っています。
夏に頑張り始めた生徒たちが、秋以降、大きく飛躍しそうな予感を強く感じています。



◇3年生
・夏の数日で、膨大な量の授業が進行しました。
・国語は古典単語の解説とテストを行ないました。古典単語90を3回に分けてテスト。全体に素晴らしい達成度です。部活等でテストが受験できなかった生徒たちが確実に単語を覚えているかどうかを心配しています。平成25年と24年の福岡県公立受検問題に取り組み、古典の現代語訳テストを行ないました。楽しく学習できています。
・数学は二次方程式の計算の実力テストを終え、さらに二次方程式の利用の単元が半分以上終了しました。福岡県の受検に出やすい単元ですから、確実に習得しなければなりません。これからは二次方程式・関数といった3年生の単元を進めていくとともに、受験問題を用いた1・2年の復習を行っていきます。
・社会は公民のさまざまな権利、自由権や社会権などの基本的人権や新しい権利について学習しています。何度も確認テストを行い、定着をはかっています。全体に非常によく頑張っています。こちらもすでに授業が膨大に進捗したため、欠席者はかなり努力して学習の定着をはからなければなりません。講義ではさらに公民の単元を次々に進んでいきますが、同時に地理の復習を行っていきます。
・理科は生物のつながり(食物連鎖・物質の循環)の単元の学習を終え、実力テストを行ないました。定着度は高いです。これまで理科をさほど得意としてこなかった生徒たちの習熟度が高いことが印象的です。(これから3年生も大きな順位変動がありそうです。) 理科はさらに「イオン」の単元と「天体」の単元に入りました。3年間の理科で最も難易度が高いと言われる2つの単元は、夏の最重要課題になります。これからは1・2年生の復習も授業に取り入れていきます。
・英語はProgram5の学習を終え、確認テストを行ないました。昨日は主格の関係代名詞と、名詞+現在分詞、名詞+過去分詞の学習を行いました。こちらも夏期の最重要課題のひとつ。昨日の授業では、すでに授業開始から4時間が経過し、疲れが見える中、生徒たちは必死に授業にくらいつき深い理解に努めていました。まもなく3年間の文法内容がほぼすべて終了します。
・教室開放に参加する生徒たちは、受験単語と受験漢字を猛烈な勢いで進めています。参加していない数名はたった数回で大きな差をつけられていますから、危機感をもってください。
・特進Sクラスでは、応用的な学習に入りました。数学では、三平方の定理・角の二等分線の定理・直交する一次関数のグラフの定理などを用いた受験問題(難関私立)に取り組んでいます。英語では前置詞・比較・不定詞・動名詞の応用問題や過去完了・関係副詞などの高校英語内容に取り組んでいます。

部活が終わった3年生の頑張りには目を見張るものがあります。
部活が終わっていないのにかかわらず、過去最大の頑張りを見せている子もいます。
塾の学習以外にも、自分自身で課題を見つけ、急ピッチで1・2年の復習を進めている子たちがいます。

この数日だけで、めまぐるしく学年の状況が変わってきていると感じます。
努力した子はすでに成績を明らかに伸ばしています。しかし自覚が足りない生徒たちは残念ながら、知らずのうちに置いてけぼりです。



夏は始まったばかり。

しかし、始まって数日ですでに感じる力の伸びの差。
この差が夏の終わりにどれだけ大きな差となって各生徒の今後を決定づけるかということを想像すると
とても楽しみである一方で、とてもおそろしいと感じます。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2013-07-27 09:36 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2013年 07月 21日

選挙

その中学生と選挙の話をしたのは、もう7・8年前のことになる。

「先生、国民主権というのがピンときません。」
眉を一瞬ピンとつり上げて話始めたA君。

「国民が主権っていうけど、国民って1億人以上いますよね。その人たちみんなが主権者って多すぎじゃないですか。」

「うん。だから代表民主制があり、そのために選挙があるんだよね。」

「でも、代表選ぶって時点で終わってませんか。主権者を代表するって違う気がする。僕はうちのクラスの学級委員がクラスの代表とか認めない。あいつら目立ちたいだけ、内申上げたいとかもあるかもしれないけど、とにかく自分の意見をなんか思いついたことを言ってるだけ。代表とか何も代表してない。少なくとも僕の代表ではない。あいつらが何を話してるかなんて心底興味ない。」

「国会も同じってこと?」

「同じっていうかもっとひどくないですか。候補者とか知らない人だし。」

「一応マニフェストとかあるけどね。」

「信用できないです。はじめから信用してないから何言ってるか興味がわかない。社会がなんとかとか言ってる時点でなんか違う気がする。」


参院選の今日、かつてのA君が話したことを思い出しました。
その後、A君ほど鋭く選挙についての考えをぶつけてきた子はいません。

今日の参院選、成人して関西の大学に通っているA君は選挙に行くだろうか、と考えながら、携帯でポチポチと文字を打っています。




唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2013-07-21 07:53 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2013年 07月 21日

フォルメンテーラ島のビーチへ

海の日に寄せて。

スペインの至宝、フォルメンテーラ島(Formentera)はイビサ島の南方にあり、イビサ港(マリーナ)からフェリーで約1時間のアクセスです。

d0116009_9571529.jpg
フォルメンテーラ島行きのフェリー



フォルメンテーラはスペインで最も美しいとも言われるビーチで有名。
d0116009_9583272.jpg
d0116009_959263.jpg


透明度は抜群。
d0116009_1001966.jpg



Playa de Illetes(プラヤ・デ・イリェーテス)はフォルメンテーラで最も有名なビーチ。港に近くアクセスが良いです。港からは車で10分ほど。自転車では40分ですが、夏は灼熱地獄なので要注意。
d0116009_1015676.jpg
d0116009_1034918.jpg


イリェーテスビーチには1軒のレストランがあります。
ひんやりしたビーチの砂に足を入れて食べるパエリアは最高!
d0116009_1074026.jpg

しかしレストランは高価。1皿2人前で100ドル超え(汗)です。
どうりでラフなのに豪奢に見える人たちの多いこと。


d0116009_10104295.jpg
フォルメンテーラ島には大規模な塩田が点在しています。


ヨーロッパのビーチの素晴らしいところは、保養地としての役割に徹していること。
水上バイクもバナナボートも花火もお土産屋も出店もなく、もちろん売り子がやってきたりしない。

最小限の店と施設があって、人々は何もせずただ半裸で寝そべっている。
地上の楽園と、楽園の悦楽を享受する人たち。
その場所にいるだけで、体中が愉悦で満たされる。


スペインのフォルメンテーラ島は、地上の楽園にふさわしい美しい場所でした。



唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2013-07-21 06:31 | 塾長おすすめの場所 | Trackback | Comments(0)
2013年 07月 20日

お知らせと雑感など

本日から3日間(22日まで)、本校は休業となり、教室やshop, 事務局にスタッフが不在になります。
御用のある方は恐れ入りますが23日以降にご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。

中学コースの保護者様へお知らせですが、先月、ご請求に振込口座の変更のお知らせを同封し、振込口座が変更になったのにかかわらず、今月のご請求には以前と同様の振込口座が表記されていました。
あるご家庭の保護者様から丁寧なご指摘をいただきこちらのミスが明らかになりました。(ご連絡いただきありがとうございました。)
今月までは以前の口座、現在の口座のどちらに振り込んでも対応できるようにしていますが、来月からは新しい口座へのお振込みをお願いいたします。(※別途メールで詳しくご案内しています。)

ちなみに、高校コースのご請求に表記されている振込口座には誤りはございません。


※本日、高校生のみ本館shopにて夏期講習申込の受け取り業務を行っています。まだ提出していない方は必ず今日までに提出をお願いします。


昨日はAクラスの授業でした。
普段よりグンと集中力が高く、生徒みんなが短い時間で濃密な内容を吸収しました。
ちょっと感動的なくらい、とてもいい授業だったなと思います。
生徒一人ひとりの成長のあとも見えました。よく頑張りましたね。

2年生は通知表の結果に一喜一憂していました。
がんばって期末で成績を上げて通知表もぐんと伸びた子、がんばって成績を上げたはずだったのに通知表が伸びず残念な顔をしている子、期末テストで95点以上とったのに通知表が3の子がいると友達の心配をしている子、過去最高です(にやり)と報告をしてくれた子、いろんな子がいましたが、それぞれの評価について分析をし、2学期さらに成績を伸ばすための作戦を練ってください。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2013-07-20 08:58 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2013年 07月 19日

塾のプリントの整理について

一昨日、ある中学生のご家庭のお母様と話していたときにプリントの整理について、質問を受けました。
本校のプリントの整理について、同じように疑問に思われている方がいらっしゃると思いますので、書きたいと思います。


3年生は「単元別ファイル」を持っている生徒さんたちがいると思います。
「単元別ファイル」を持っている生徒さんたちはぜひファイルを用いて単元ごとに丁寧に整理することをおすすめします。


現在、1・2年生用の単元別ファイルを取り扱っていません。

1・2年生と、単元別ファイルを持っていない3年生は次のようにプリントを整理してください。

①本校のプリントの要は授業プリント。授業プリントは2穴A4縦のファイルに綴じていきます。科目別・学年別に綴じます。ただし、社会だけは、地理・歴史・公民でファイルを分けて綴じてください。
きちんと閉じたファイルは、受験期に、これ以上詳しいものはない、最強の受験参考書になります。

②授業中に行われたテストが返却されたら、授業プリント用のファイルには綴じずに、別に保管してください。
単に科目別にクリアファイルにはさんでおくとよいと思います。日ごろからテストの見直しをすることはもちろんのことですが、定期テストや模試の前に、返却されたこれまでのテストの間違った箇所をまとめて数十枚見直しをすると、劇的な効果が生まれることがあります。ぜひ試してみてください。



唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2013-07-19 17:16 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)