<   2014年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2014年 02月 28日

2月最後の日。

今日は2月最後の日。公立入試まであとわずか11日になりました。

昨日の授業では中3がなんと8名も病欠。(インフルエンザ確定は2名)
今日の中3Aクラスの休講も検討しましたが、昨日の欠席者はSクラス生のほうが若干多かったので、本日の中3Aクラス授業は予定通り開講します。

来週月曜日からは中3生にとって最後の1週間に突入。
最後の一週間、子どもたちが万全な体調で授業に臨むことができますように。



唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-02-28 14:02 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 27日

本日の授業について

お問い合わせをいただきましたので、改めてお知らせです。本日の授業について。

中1 ・・・ インフルエンザ流行のため、休講
中3 ・・・ 通常通り
中3特S ・・・ 通常通り

全学年個別指導・高校生教室開放等 ・・・ 通常通り

です。

本校のインフルエンザによる休講は4年半ぶりのこと。

インフルエンザが大流行しています。
教室に来る際には罹患予防対策を講じてください。



唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-02-27 13:57 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 27日

福岡の新星、藤原さくらがすごい!



すでに昨年10月の記事で一度ご紹介しましたが、3月5日にデビューアルバム"full bloom"が発売になる福岡の新星、藤原さくらちゃんがすごいです。
上の"Ellie"、ちょっと聞いてみてください。素晴らしい歌声と楽曲にほれぼれ。
"新星"なんて言葉、恥ずかしくてあんまり使うことはないのですが、彼女には敢えて使ってみたい言葉です。

私は昨年、福岡のカフェテコで行われた寺尾紗穂さんのライブに行ったときに、寺尾さんの演奏の前に出てきた彼女の歌声に魅了され、その場でbloom 1, bloom2 を購入。それ以来、愛聴しています。

今春、福岡の高校を卒業する彼女がいよいよ本格デビューを果たします。
"full bloom"というタイトルも季節感があり素敵ですね。

先のライブで彼女はNorah Jonesが好きだと言ってカバーを披露していましたが、彼女にはアコースティックな面だけでなく、いまのイギリスを代表するオルタナティブシンガーLaura Marlingのような、柔らかな毒牙を持った歌い手としての素質があるように感じます。

Youtubeのオフィシャルチャンネルもできたようで、今後の活動が本当に楽しみです。


Norah JonesのDon't Know Why



Laura MarlingのGhosts



唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-02-27 13:37 | 塾長おすすめの書籍・CD | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 26日

中1 インフルエンザ流行による休講のお知らせ

現在、当仁中の一部クラスではインフルエンザによる学級閉鎖が生じています。また、当該クラス生は、塾・部活動などの場に出席しないことを求められています。

本校でも先週からインフルエンザ・インフルエンザ疑いによる欠席が相次いでいます。(計6名) 
また、明日木曜日は受験を直前に控える中3生の授業が行われる日でもあり、1年生と接触する可能性が高いです。

以上のことを踏まえ、明日の集団授業(19:40~21:50)は休講といたします。明日までの宿題は日曜へ持ち越しになります。

どうぞご了承いただきますよう、お願い申し上げます。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-02-26 12:02 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 26日

大丈夫です。

本日、公立入試の倍率が発表されました。
倍率を見て、とたんに不安に陥ったり、我慢できなくて泣いてしまったりした生徒がいるでしょう。
内心穏やかではない保護者様もいらっしゃるでしょう。

でも倍率が出る前と後では何も状況は変わっていません。
保護者様に気をつけていただきたいのは、自分の「不安」を子どもに伝えないこと。
当事者である子どもはもう十分に不安な気持ちを抱いています。

倍率に対する「分析」であれば構いません。しかしご自身が「不安」を抱えていてその「不安」を擦り付けるかのように子どもたちに「あんた大丈夫なの!?」と接するようなことがあれば、子どもは当然反発します。すでに不安を抱いている子どもたちにとって、それを増幅させるだけの親の「不安」は耐えられないものです。

不安な顔を浮かべる子には「不安なら、一番の薬は今日勉強することだよ。」と涼しい顔で話してあげてください。子どもたちが平穏に受検日を迎えることができるのが、一番大切なことだと思います。


いまからいくつかのご家庭に電話連絡いたします。
よろしくお願いします。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。



入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-02-26 11:22 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 26日

2014年度福岡県公立高校中間志願者数・志願倍率[実質倍率]〈福岡地区の一部のみ〉

本日発表の2014年度福岡県公立高校中間志願者数・志願倍率の速報をお届けします。
詳しくご覧になりたい方はこちらの福岡県庁HPをどうぞ。

本ページでは、推薦合格内定者数を除いた実質志願倍率を発表いたします。これはほぼ100%合格内定の推薦合格者数を分母・分子から除くことで、県庁HPや新聞等をご覧になっても見えてこない「リアルな志願倍率」を独自に求めたものです。リアルな倍率は、概して新聞・マスコミ発表の倍率より高くなります。発表の数字と大きく異なっていて、驚かれることがあるかもしれませんが、こちらの数字のほうが実際に近い数字です。

なお、発表する範囲は本校の生徒たちが受験する第6学区、及び第5学区の一部です。

*注:以下の合格者数・不合格者数についてはあくまで統計上の数字であり、実際に必ず以下の結果になることを保証するものではありません。(科やコースが複数に分かれている高校では、転科(転コース)合格などにより以下の数字が大きく変動します。入学辞退者が出て補欠合格が出る場合もあります。また、言うまでもなく以下は「中間」志願者数をもとに算出しているため、最終的な志願者倍率ではありません。)



◇普通科・普通コース・総合学科 実質倍率

↗1位 城南高校(普通科理数コース) 残り定員33名・志願者数82名 倍率2.48
・・・受験者のうち33名が合格、49名が不合格

→2位 修猷館高校(普通科) 残り定員405名・志願者数773名 倍率1.91
・・・受験者のうち405名が合格、368名が不合格

↘3位 城南高校(普通科)[理数コースを除く] 残り定員316名・志願者数578名 倍率1.83
・・・受験者のうち316名が合格、262名が不合格

↗4位 福岡西陵高校(普通科) 残り定員259名・志願者数452名 倍率1.75
・・・受験者のうち259名が合格、193名が不合格

↗5位 福翔高校(総合学科) 残り定員240名・志願者数406名 倍率1.691
・・・受験者のうち240名が合格、166名が不合格

↗6位 福岡女子高校(普通科) 残り定員83名・志願者数140名 倍率1.686
・・・受験者のうち83名が合格、57名が不合格

↘7位 福岡講倫館(総合学科) 残り定員197名・志願者数304名 倍率1.543
・・・受験者のうち197名が合格、107名が不合格

↘8位 福岡中央高校(普通科) 残り定員314名・志願者数484名 倍率1.541
・・・受験者のうち314名が合格、170名が不合格

↘9位 筑前高校(普通科) 残り定員345名・志願者数445名 倍率1.29
・・・受験者のうち345名が合格、100名が不合格

↘10位 糸島高校(普通科) 残り定員249名・志願者数275名 倍率1.10
・・・受験者のうち249名が合格、26名が不合格


*玄洋高校は1.09倍、早良高校は0.55倍。

やじるし(↗→↘)は昨年順位との比較です。
2年ぶりに城南高校理数科の倍率が1位になりました。修猷館高校・城南高校の倍率の高さは例年通り。
福岡西陵高校、福翔高校はもともと倍率が高い学校ですが、今年は特に高めになりました。
そして思わず驚きの声を上げてしまったのが福岡女子高校(普通科)の倍率の高さ。
数年までは定員ぎりぎり、定員割れが続いていましたが、昨年から急激に倍率上昇。今年はさらに倍率を上昇させました。これほど倍率が上がると、合格点の上昇は避けられないでしょう。




◇専門学科・コース 実質倍率

→1位 福岡工業高校(情報工学) 残り定員25名・志願者数63名 倍率2.52
・・・受験者のうち25名が合格、38名が不合格

↗2位 糸島農業高校(食品科学) 残り定員27名・志願者数63名 倍率2.33
・・・受験者のうち27名が合格、36名が不合格

↗3位 福岡工業高校(機械工学)[工業進学コースを除く] 残り定員25名・志願者数57名 倍率2.28
・・・受験者のうち25名が合格、32名が不合格

↗4位 博多工業高校(インテリア|建築) 残り定員50名・志願者数122名 倍率2.07
・・・受験者のうち50名が合格、72名が不合格

↗5位 福岡女子高校(食物調理) 残り定員27名・志願者数55名 倍率2.04
・・・受験者のうち27名が合格、28名が不合格

↗6位 福岡工業高校(都市工学) 残り定員25名・志願者数46名 倍率1.84
・・・受験者のうち25名が合格、21名が不合格

↘7位 福岡工業高校(建築) 残り定員26名・志願者数45名 倍率1.73
・・・受験者のうち26名が合格、19名が不合格

↗8位 福岡工業高校(染織デザイン) 残り定員25名・志願者数43名 倍率1.72
・・・受験者のうち25名が合格、18名が不合格

↘9位 博多工業高校(機械|自動車工学) 残り定員94名・志願者数155名 倍率1.65
・・・受験者のうち94名が合格、61名が不合格

→10位 福岡女子高校(保育福祉) 残り定員27名・志願者数43名 倍率1.59
・・・受験者のうち27名が合格、16名が不合格

↘11位 福岡工業高校(機械工学工業進学コース) 残り定員32名・志願者数48名 倍率1.50
・・・受験者のうち32名が合格、16名が不合格

→12位 福岡女子高校(国際教養) 残り定員26名・志願者数36名 倍率1.38
・・・受験者のうち26名が合格、10名が不合格

↘13位 福岡女子高校(服飾デザイン) 残り定員27名・志願者数34名 倍率1.26
・・・受験者のうち27名が合格、7名が不合格

↘14位 博多工業高校(画像工学|電子情報) 残り定員65名・志願者数81名 倍率1.25
・・・受験者のうち65名が合格、16名が不合格

↘15位 福岡女子高校(生活情報) 残り定員27名・志願者数33名 倍率1.22
・・・受験者のうち27名が合格、6名が不合格



工業高校の人気は今年も変わらず。糸島農業は食品科学科に志願者が集中しています。
学校の学科すべてを合わせた学校全体の実質倍率では、博多工業が1.64倍、福岡工業が1.58倍、福岡女子が1.57倍、糸島農業が1.34倍となっており、福岡女子高校以外は昨年より倍率は下がっているものの、合格する人数とその割合を見る限り、決して普通科・コースと比べて易しいとは言えません。

――――


受験生の皆さんには、志願倍率を参考に志望先を再考する最後のチャンスが認められています。

学校の先生の中には「この時期に変更してもいいことない」「この時期に変更した奴は落ちる」とか暴言を吐く方もいらっしゃいます。
しかし、そんなことを言う先生に対しては、書類をつくり直す仕事があまりに大変だからおっしゃっているんだ、大変だなと、相手の心を慮った上で、認められている権利を平然と行使していただきたいと思います。

志願先変更をすると、変更先の学校の印象が悪くなるから合格に不利、なんてことを言う方(保護者様や生徒)もいらっしゃいます。そんなことは絶対にありません。あってはならないのです。
世には人の不安な心を種として無責任な憶測が流布することが多々あり、これもそのひとつです。

志願先に対し、迷いようのない一途な気持ちを持っている生徒にとって、中間倍率発表には大きな意味がありません。(前年に倍率1倍の学校が10倍になることなんてあれば別ですが、そんなことはまずありません。)
そんな子にとって、倍率の発表は気を引き締める契機にすぎません。
これだけのライバルがいるんだ。よし、勝って受かってやる! 
公立入試は9割以上の生徒が合格する私立入試のように甘いものではないことを確認し、ライバルたちに打ち克つための強い気持ちをもつきっかけになればそれでいいと思います。

倍率なんか気にする暇があったらひとつでも単語覚えた方がいいし、1問でも数学の問題解いた方がいい。
最後まで伸びる生徒はそのことがわかっていて、倍率が出た今日も、黙々と勉強して着実に力をつけているのです。
あとわずか。ラストスパート、力を込めて、心を込めて、学習に取り組んでいきましょう。



*ご指摘をいただき、3月4日に糸島高校の定員数、志願者数を訂正しました。
(倍率は間違っていませんでした。) 大切な資料なのに間違えがあったことをお詫びいたします。

唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-02-26 02:46 | 進学情報 | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 25日

2014年度福岡県公立高校中間志願者数・志願倍率が発表されました。

先ほど、2014年度(平成26年度)福岡県公立高校中間志願者数・志願倍率が県庁HP上に発表されました。

こちら[平成26年度福岡県公立高等学校入学者選抜志願状況]です。

毎年、発表している実質倍率については、数時間以内にお伝えする予定です。
⇒2014年の実質倍率はこちら


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-02-25 23:46 | 進学情報 | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 24日

アムステルダムの運河

KLMの直行便ができたことで、福岡からのアクセスがグンとよくなったアムステルダム。
夏でも天気が悪いと肌寒さを感じますが、天気が良いときは、この上なく気持ちのよい気候です。

d0116009_8273052.jpg

アムステルダムは運河の町。
17世紀に整備された環状の運河に抱かれるように中心街が発達しています。

d0116009_831201.jpg
地図で見れば、同心円状に運河が発達していることが見事に一目瞭然です。そしてその同心円の中心付近に都心があり、いかに計画的に街が形成されたかを窺うことができます。

d0116009_834013.jpg
d0116009_8343260.jpg
d0116009_8373574.jpg
運河は水位をほぼ一定に保つためのシステムが備わっていて、交通手段としての水路の役割だけでなく、アムステルダムの慢性的な住宅不足解消のために多数のハウスボートが設置される住宅用地として活用されています。
d0116009_8391375.jpg
d0116009_8431780.jpg




d0116009_8484940.jpg
有名な飾り窓地区やコーヒーショップ街もやはり運河沿いにあります。

運河と建物がおりなす調和的景観がある一方で、多くの民族が暮らし、日本であれば違法になる風俗・文化が根付く、多様性と寛容性を感じさせるアムステルダムという風土は、ややもすればすぐに単一的幻想に絡み取られがちな日本という国から来た私にとって、魅力的な都市です。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-02-24 08:59 | 塾長おすすめの場所 | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 24日

中1特進クラス、踏ん張れるか。

中1特進クラス。
前回の授業では、宿題のやり方が甘い生徒たちに雷が。

本来、レベルの高い生徒たちですが、4回目の英語不規則動詞テストでいまだに不合格者が複数出たこと、
一次関数の最終実力テストで100点を取る生徒がいる中、50点前後の得点しかとれない生徒がいたこと、
いまだに三角形の合同条件が正確に言えない生徒がいたこと、
これら4つの宿題のうち、複数の宿題の達成度が低いと判断された生徒がいたこと。

これらが原因となり、次回の授業で努力が認められなかった場合、特進クラスから外れてもらう、という最終勧告が4名の生徒に出ています。

さあ、今日がその「次回」の授業。
子どもたちはどんな頑張りを見せるでしょうか。
きっとやってくれると信じています。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-02-24 06:59 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 24日

2月24日現在の新年度生募集状況

早いもので、新年度のスタート(春期講習3/23~)まで1ヶ月を切りました。
現在の定員(全学年で計140名程度)空き状況をお伝えします。

新中1 満員御礼
新中2 満員御礼
新中3 残り1
新高1 2014年3月募集スタート
新高2 満員御礼
新高3 満員御礼


来年度の定員も残り僅かとなりました。

現在、入校のお問い合わせをいただいた方に数日~1週間程度、ご案内までの時間をいただいています。
(特に週末にご連絡をいただいた場合、お待たせすることが多くなります。)
どうぞご了承ください。

満員の学年につきましては、キャンセル待ちを受け付けています。
空いた時点でのご連絡という形でもよければ、ぜひお声掛けいただければ幸いです。(但しこれは春の入塾を保障するものではありません。特に新中2のキャンセル待ちは多数に上っています。)

3月20日前後にご来塾いただき三者面談を行います。その際に話を詳しく聞いていただき、ご納得の上で入塾を決めていただければ幸いです。一度ご連絡をいただいたご家庭に本校側から勧誘のご連絡をすることは一切ありませんので、お気軽に問い合わせください。

新年度から、新たに受講を希望する高校1年生がいらっしゃったら3月中にご連絡ください。
4月の新年度授業スタートとともに、すべての個別指導枠が埋まり、集団授業の受講も限られたものになります。全ての科目の授業を自由に選ぶことができるのは、3月中に入校が決定した生徒さんのみとなります。

いまは3月に受験を控える子どもたちのことで頭がいっぱいですが、着々と次の受験生たちの出番が迫っていると思うと、新たな気持ちの高ぶりを覚えます。
今年の中2はなんだか塾を自分の家と勘違いしているんじゃないかと思えるほどの居心地のよさを感じている生徒がたくさんいて、なんだかほんわかしていますが、受験生になるとどんな雰囲気になっていくのでしょうか。楽しみです。


◇お問い合わせ先
〒810-0024 福岡市中央区唐人町1-1-1唐人町寺子屋本館 
℡092-791-9690
平日15~22時 土日13~22時 水曜定休

または以下のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-02-24 05:28 | 生徒募集(定員空き状況) | Trackback | Comments(0)