<   2014年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2014年 03月 28日

春期休業のお知らせ

本日は特別演習など一部授業が行われますが、terakoya shop、桜坂事務所は本日より4月2日(水)まで春期休業をいただきます。期間中はお電話、メール等でのお返事ができませんので、ご了承ください。

私事になりますが、卒業生たちを送り出した2日後の24日からひどく体調を崩し、原因不明(インフルエンザではない)の高熱が続いているため、春期講習の準備と授業はなんとか強行したものの、その他の仕事(メール・電話のお返し等)が滞っています。この場を借りてお詫びいたします。

新中1年生の頑張る様子、春期講習授業の進捗状況など、お伝えしたいことがたくさんありますが、4月までお待ちいただきたいと存じます。

来年度もどうぞよろしくお願いいたします。

唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-03-28 09:38 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(2)
2014年 03月 23日

2013年度、中学コース、高校コース、ファイナル!

一昨日は中学コースの卒業旅行が行われました。
d0116009_12591529.jpg


毎年、桜咲くころに行われる、卒業旅行ですが、
なんと今年は雪!!
d0116009_1312625.jpg

d0116009_1322277.jpg
d0116009_1325899.jpg
d0116009_1333846.jpg
d0116009_1341492.jpg


この日オープンしたMARS(迷路)に24名がチャレンジ!
d0116009_1344816.jpg
d0116009_1354887.jpg


フライ!
d0116009_1362193.jpg


焼肉バーベキュー
d0116009_1373462.jpg
d0116009_1382138.jpg
d0116009_13913.jpg


何も言わなくても、こんなにきれいに片づけてしまう男子たち。
d0116009_13102446.jpg


ジュピターが動かなくて、ちょっと残念だったけど、雪降るなか遊んだあとに記念撮影。
d0116009_13114460.jpg



d0116009_13142478.jpg


湯布院のなかでも抜群の展望を誇る、七色の風へ。
奇跡的に温泉にいるときだけ、由布岳がその全貌を表しました。
d0116009_13145556.jpg

美しい雪化粧。絶景極まれり。

そして湯布院でまったり。
d0116009_13174335.jpg

ていうか、まったりしすぎ。
d0116009_13185054.jpg


d0116009_13193987.jpg

d0116009_13203079.jpg





そして昨日は、中学コースの高校準備講座(第2回)、卒業セレモニー、高校コースの卒業記念食事会が開かれました。
d0116009_1257662.jpg

卒業生代表の言葉を述べるFさん


記念品(卒業アルバム)が届くのが遅れてしまったために、みんなを待たせてしまいました。ごめんなさい。
卒業生代表として、FさんとTくんに挨拶してもらいました。
そしてこの日を最後に福岡を去るIさんにも言葉をもらいました。
みんなにアンケートを書いてもらい、気持ちを伝えてもらいました。ありがとう。
アンケートの内容はこのあとの記事で紹介させてもらいます。

私たち講師3名からも、それぞれ気持ちを伝えました。
気持ちは直接伝えたのでこちらには書きませんが、皆のこれからの幸せを心から祈っています。

最後まで残っていた涙でうるうるのAさんと
「次の楽しい出会いのためのお別れだよ」と一時のお別れの握手をしてフィニッシュ。




そして夜には高校コースの卒業記念食事会で薬院の「回」へ。

楽しいひとときでした。

中学コースと違い、高校コースの生徒は私自身はあまり話したことのない子もおり、いろいろと話せてうれしかったです。

写真を撮ったので載せたいところですが、手元にありません。


d0116009_1411818.jpg
6年間本校でがんばったHさんから、先生音楽聴くの好きだと思って、とめちゃくちゃかっこかわいいイヤホンをもらいました。とてもうれしかったです。ありがとう。(お母様もありがとうございます。)


そして深夜まで話し込んで、解散。

中3と高3を立て続けに送ったので、3年間でこんなに大人になるんだねとしみじみ。


2013年度の中学コース、高校コースが、昨日をもって全て終了しました。
子どもたちのたくさんの努力を見届けることができ、幸せです。


そしていよいよ今日からは春期講習、新年度スタートです!

唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-03-23 14:05 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 20日

3月20日現在の定員空き状況、及び高校コース開講科目

本日、3月20日現在の定員空き状況のお知らせです。

新中1 満員御礼
新中2 満員御礼
新中3 残り2
新高1 満員御礼
新高2 満員御礼
新高3 満員御礼


新年度募集の案内をいまだにしていなかった新高1生は、本校の中学卒業生のみで定員に達する見込みとなりました。
満員の学年も、キャンセル待ちを受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。
ただし、最もキャンセル待ちが多い新中2生については、入校のご案内ができるのが1年後(来年度スタートの3月)、またはそのさらに後になる見込みです。
(※中3になって案内できるようになるのは、中3生の定員が中2生の定員よりも数名多いからです。)



本年度高校コースの開講科目が確定しました。
ご要望に応える形で、受講できる科目が昨年度に比べ2科目増加しました。


◇唐人町寺子屋(寺子屋ネット福岡) 2014年度 高校コース(大学受験コース)開講科目


現代国語 古典 
数学基礎 センター数学 
地理 生物 化学 
英語基礎 英語発展 英語読解
テキスト授業(英語・古典漢文・日本史・世界史)


*上記にない科目については個別指導で対応可能



唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-03-20 09:30 | 生徒募集(定員空き状況) | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 20日

新年度開始にあたり、新中3生保護者様へお知らせ

本年度の公立高校入試合格発表が終わました。いよいよ中2生(新中3生)の受験生としての取り組みが始まります。春期講習では1・2年内容の受験問題対策を行うとともに、受験結果に直結する3年1学期(前期)内申対策を万全にするための予習対策を行います。

新年度開始にあたり、いくつかの大切なお知らせです。

(1)新学期書類の提出、及び本日の授業
一昨日(火曜)までに新年度書類、春期講習申込の提出をお願いしていましたが、まだ数名提出をいただいていません。本日の授業(19時30分~21時50分)の際に必ず提出をお願いします。本日より講義時間が変則的になりますのでスケジュール表等で確認をお願いいたします。

(2)テキスト授業について
3年生からスタートするテキスト授業(オプション)についてご案内いたします。この授業では、受験単語(英語)・日本史の流れをつかめ(社会)・理科記述式(理科)など、受験に必要な暗記項目を自分のペースで覚えていき、確認テストを通して知識が身についているかをその都度点検していくプログラムです。毎年中3生はほぼ全員が受講している授業です。(Sクラス生は毎週火曜日、Aクラス生は毎週金曜日。詳しくはパンフレットを参照ください。) ぜひご参加ください。

(3)特別演習について
3年生の特別演習は授業形式で行われます。1学期の通常授業が難易度の高い3年内容を扱う一方で、特別演習では1・2年の復習(英語・数学)を基礎からやり直します。この「やり直し」は基礎部分に苦手箇所がある受験生にとって非常に有効なものです。ぜひご参加ください。ゆっくり丁寧な授業ペースを常に確保するため、参加対象は特進クラス生以外に限らせていただきます。(毎週水曜日、9月以降は毎週日曜日。詳しくはパンフレットをご覧ください。) 

*(2)・(3)の講義を受講希望にかかわらず、生徒登録用紙に申し込みの記載がないご家庭は、お電話いただくか、生徒さん本人にメモをお渡しください。(2)・(3)の授業は現在、個別指導のみを受講している生徒さんにもぜひおすすめいたします。

(4)Aクラス・Sクラスのクラス分けについて
3年生は、毎週月・木の共通授業のほかに、習熟度別の授業(Sクラス・Aクラス)をご用意しています。習熟度別に分けることで、より円滑でわかりやすい授業を目指しています。新年度のクラス分けについては、本日の授業で生徒たちにお知らせします。成績の推移によって、年度途中でクラスが変わることがあります。

(5)特進Sクラス生の授業開始について
本年度も受検者全員が難関修猷館高校への合格を果たした特進Sクラス生の選抜は4月中に行われ、5月のGW明けから授業がスタートします。

(6)4・5月の特別な休講について
ほぼ例年通りですが、以下の日程が休講になりますのでご了承ください。

◇4月17日(木)~19(土) 個別指導を除く授業休講
[本校併設日本航空高校修学旅行引率(鳥羽・長濱)のため]

◇5月2日(金)~6日(火) 全ての授業休講
[ゴールデンウィーク休講]


本年度もどうぞよろしくお願いします。


★新中3生保護者様に、今朝、上記のメールを送信しました。新中2生保護者様にも、上記と重なる内容を含むメールを送信しています。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-03-20 09:06 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 19日

公立高校入試のための英語学習―Aさんが3年間貫徹した英語学習法-

本校生のAさんは昨日、難関修猷館高校に合格し、新しい春を迎えました。

Aさんはこの3年間、英語で天下無双の力を発揮してきました。

d0116009_12324744.jpg


福岡県模試では10月以降、60点満点(全県1位)を3連発。
フクト、一斉模試等他のテストでもほとんどの回で満点をとっています。

彼女が素晴らしいのは言うまでもありません。
しかし一方で私は、中学英語は他の科目より「完璧」にすることが容易だと考えています。
出題される文法と単語・熟語が限られているので、その範囲の学習をすれば、公立高校問題でわからない問題に出会うことはなくなります。

国語や数学は言うまでもなく、暗記科目と思われがちな理科や社会でさえ、記述・計算・作図・図の読み取り問題でどうしても躓きが生じ、さらに応用問題の難易度にも幅があることから、なかなか「完璧」に達することができません。

しかしながら英語は別物。事実本校では英語が「完璧」に仕上がる子が毎年数名います。
この「完璧」は文字通りで、彼らには中学の範囲に限ればわからない問題が存在しません。
長文読解でも、並べ替えなどの文法問題でも間違えることがありません。
1700語以上を収録する受験単語をマスターしており、つづりの間違いをする可能性さえほぼゼロです。

公立高校入試において、英語ほど学習範囲を画定しやすい科目はありません。(誤解されやすい部分ですが)公立高校入試レベルでは読解力自体を求める問題はほとんどないので、国語が苦手な子でも完璧に近づくことが可能です。必要なのは単語・熟語の知識と、文法理解の精密さのみ。この「画定」された範囲をこつこつ耕していくことが、公立入試の英語で得点を取るための最上にして唯一の学習法と言えるでしょう。


Aさんは幼少時にプレキンダーガーデンに通い、小6・中1のときには中2の講座、中2のときには中2・中3の講座、中3のときには中3講座と大人向けの英会話をラジオで聞き続けています。ご家族の協力を得ながら家庭でできることに能動的に取り組んでおり、しかもそれを継続した。このことが彼女の大きな力になっていることは間違いのないところでしょう。

一方で彼女に「なぜ英語がそんなにできるのか?」と率直に尋ねると、返ってくる答えは「ノート(プリント)に書き続けたから。大切なことをまとめ続けたから」という少し意外な回答が寄せられました。そこで私は彼女が本校で3年間書き連ねたノートを借り、それを改めて見せてもらいました。


中1の1学期 ...メモが細かいです。ただ板書を写すのではなく、口頭説明内容も自主的に書き込んでいます。
d0116009_13154884.jpg


中1の2学期 ...メモの精度に磨きがかかりました。情報の密度が濃い。
d0116009_1316217.jpg


中2の1学期 …さらに執拗なまでに細やかなメモ。空欄部分だけでなく、全文を英訳(英作文)できるかということまで想定されています。
d0116009_13154972.jpg


中2の2学期(特進クラス)  ...このころは少し疲れていたけれど、それでも必要箇所は抑えている。
d0116009_13155670.jpg


中3の1学期 …既習の内容も含め、徹底的にメモ。
d0116009_13154938.jpg



私は単に、ノートの板書をがんばりなさい、ということを子どもたちに伝えたいわけではありません。
彼女のプリント(ノート)を見ていると、彼女が板書を通じていかに知識を脳に刻み込んできたかということを見て取ることができます。

徒らにきれいなノートを書く形式主義に陥る生徒も多々見受けられますが、彼女のノートはそうではない。
彼女はすでに覚えているであろうことも、新しく覚えるべきことも、決してケチることなく、取捨選択しすぎることなく、とにかく目の前に現れた知識をひたすら授業中に書き綴ってきた。
授業中に登場する要点を嗅ぎ取り、知識が頭にこびりついて離れなくなるまで、何度も何度も執拗に手と頭で反復を繰り返してきたのです。

私は彼女のノートの中に、学習のあり方におけるひとつの正解を見ました。
学習は執拗さであるということを、彼女のノートから改めて教えられました。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-03-19 13:42 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 18日

2014年度 福岡県公立入試合格発表!

柔らかな雨の降る本日は、いよいよ公立入試合格発表日です!
合格者の皆さん、おめでとう!!!

本校生の合格高校をわかり次第、随時アップしていきます。
最終的には本日中に確定したものを掲載します。
(は2・3名、★★は4名以上合格を示します。)



糸島農業高校農業技術科 合格!

北九州工業高専機械工学科 合格!

修猷館高校普通科 合格!★★

城南高校普通科 合格!★

筑前高校普通科 合格!

博多工業高校Ⅰ類(機械科・自動車工学科) 合格!

福岡高校普通科 合格!

福岡講倫館高校総合学科 合格!★

福岡女子高校普通科 合格!

福岡女子高校生活情報科 合格!

福岡女子高校国際教養科 合格!

福岡西陵高校普通科 合格!

福岡中央高校普通科 合格!★



合格者多数のなか、悔しい思いをしている子がいます。
でも、いままで頑張ったことは決して失われないということを誰よりも知っているのは本人たち。

不合格の連絡と同時に、私立高校のはじめの入学者テストはどのような勉強をすればよいかと質問してきた生徒も。これからが大切だということを誰よりも知っている彼を全力で応援したいと思いました。

10時半現在、全体の4分の3の生徒から連絡がありました。残り数名の連絡を待っているところです。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-03-18 11:40 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 18日

過去3年間 公立入試合格状況

本校の過去3年間における、福岡県公立入試合格状況です。
生徒たちが努力の結果、合格を掴み取った記録です。

糸島農業高校 1

北九州工業高専 1

修猷館高校 12

城南高校 9

筑前高校 3

博多工業高校 1

福岡高校 1

福岡工業高校 2

福岡講倫館高校 3

福岡女子高校 8

福岡西陵高校 7

福岡中央高校 7

福翔高校 1


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。


入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-03-18 11:33 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 18日

[速報]今年も特進Sクラス、修猷館高校に全員合格!

今年も特進Sクラス生5名中、修猷館高校を受験した3名が、全員見事、修猷館高校に合格しました!!
着実に力をつけ、本番でその力を発揮し、そして今日が栄光の日。

(※5名中2名は第1志望が私立高校、または県外の高校のため、修猷館高校を受験しませんでした。)

これで本校特進Sクラス生は、この2年間で修猷館高校に9戦全勝です。(全員当仁中生)


最後の特進Sクラスでの記念撮影。
d0116009_9424115.jpg

d0116009_9435118.jpg
(※写真でKくんがむすっとしているのは、彼なりの愛嬌です。)


毎週、夜の23時までがんばった甲斐があったね。
まだ合格発表が残っている生徒がいますが、この1年の特Sクラス生の頑張りに敬意を表します。


そして今年は特進Sクラス以外からもNくんが見事合格!
d0116009_95938.jpg

Nくんは秋の進学説明会の際に、100名以上の前で、修猷館高校に合格したいと宣言。その後、着実に力を伸ばし、合格に到達しました。


今年ははじめから成績がよかった生徒ばかりではありませんでした。
偏差値40台、50台から這うように成績を徐々に上昇させていき、栄光をつかんだ生徒がいます。

また、全ての科目を器用にこなす子ばかりではありませんでした。
数学のテストで得点が取れず授業中に何度もくやし泣きをした生徒がいます。

苦しんでつかんだ合格だからこそうれしい。
彼らは見事やってくれました!


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-03-18 10:02 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 18日

本校生の頑張り―中2学年末テストの結果―

学年末テスト(当仁中)2年生の成績結果をご報告します。
多忙期にあたり、簡単なお知らせになりますがご了承ください。
昨日までに提出のなかった2名の成績は集計に含まれません。


◇中2平均点(本校対策講座受講生)

国語 77.1(+18.2)
数学 79.4(+22.4)
社会 84.8(+21.3)
理科 72.5(+18.7)
英語 82.2(+20.4)
5科総合 396.0(+100.7)




◇中2特進クラス平均点

国語 86.7(+27.8)
数学 89.0(+32.0)
社会 95.2((+31.7)
理科 87.9(+34.1)
英語 91.8(+30.0)
5科総合 450.5(+155.2)



カッコ内の数は、学校平均点との得点差です。
今回は、前回お知らせした1年生だけでなく、2年生も学校の校内平均点が5科で300点を割りました。
本校生の学校平均点との差はなんと+100点を超え、この学年のこれまでのテストのなかで過去最大になりました。
本当にすごい結果に驚いています。みんな本当によく頑張ってるね。

特進クラスに至っては、高い難易度をものともせず、平均450点越え。国語以外の4科は学校平均より30点超ずつ高い結果になりました。

今回は保護者様のコメントにも「受験生としての自覚が芽生えてきた」「いままでで一番がんばっていた」という内容が複数寄せられており、この数か月で明らかに2年生たちの意識が変わったことがわかります。

授業中の集中力もこの学年がピカイチ。
来年度、とんでもないことが起こる予感がします。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-03-18 08:44 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 17日

中学コース 全学年保護者様へお知らせ

昨日までに、中3(卒業生)を含む全学年集団授業受講生に、2月分成績表を配布しています。
確認をお願いいたします。

これまで順調に成績を伸ばしている中1生(新中2生)ですが、昨日の授業では、宿題をやっていない生徒が複数おり、厳しい指導をせざるをえない状況になりました。気を引き締めて春期講習に臨みたいと思います。


中1生の多数のご家庭に、宿題達成状況についてのメールを送りました。
(送られてきていないご家庭は、宿題についての問題が少ないご家庭です。)
彼らが中だるみせず、実力を伸ばしていくことができるよう、できるかぎりのことをしていきたいと思います。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-03-17 11:07 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)