寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2015年 08月 31日

到達度テストの結果が出ました。

今日から附属中は前期の期末テスト。
中3は昨日は模試で、今日はテストのあとに授業もあって、明日もテスト。
本当に大変だと思いますが、強い意志で乗り切ってください。応援しています。

中学全学年の到達度テストの結果が出ましたので生徒さんたちに配布しています。

中1は成績を大きく伸ばした生徒が多く、偏差値60以上の生徒は2名から11名に激増しました。中学校に入り、寺子屋で学習とは何ぞやということを知り、覚醒した子多数。
しかし伸びた生徒も油断しないでください。何度も言いますが、中1にとって大切なのは2学期です。

中3はこの前お伝えしましたが、中2も自己最高偏差値を獲得した生徒が多数で、わずか1点差の上位2名は偏差値70超え。偏差値が伸びていない生徒は、周りが伸びているぶん、相対的に少しずつ順位が下がってきています。昨年はあんなに問題だらけだった中2生たち。1年後にこんなに成長しているとは、と考えると感慨深いものがあります。

結果を受け、中1から12名、中2から13名が特進クラスへの参加権を獲得しました。
新しいクラスがどんなものになるのか楽しみにしています。

先日行われたばかりのフクト、そして中2は昨日の一斉模試と県模試、しっかり見直しをしてくださいね。

生徒たちにいつも言っていることですが、模試は終わった瞬間から問題集として取り扱うようにと話しています。解きっぱなしの問題集ほど無駄なものはありません。せっかく4・5時間かけて解きまくった問題集が目の前にあるのですから、それを自己採点し、1問1問、丁寧に検証する必要があります。しっかり時間をかけてやってください。

但し、偏差値60を下回る実力の生徒たちは、実際のところ全ての問題を自力で理解してできるようになることは実際のところ困難を伴います。この困難さが生徒たちの見直しを中途半端なものにさせる原因です。
全ての問題を理解することが困難な子たちにもできることは、もう一度丁寧に解きなおしをすることで「できる」問題と「できない」問題とを分別することです。もう少しで「できる」はずだった問題というのは案外多くて、自分の可能性がもっと開かれていたことに気づくはずで、それが次回からの模試の結果につながります。






とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-08-31 08:38 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 29日

特進Sクラス、5名全員が全県TOP100入り!

この数日で、8月上旬の到達度テストの結果がようやく出ています。
(*採点期間がお盆をはさむ場合、採点に通常の2週間+1週間程度かかるようです。)

中3はすでに配布済み、中1・2は明日の配布予定です。

中3の全国模試では、特進Sクラス生が大健闘!
県内順位(8896名中)で総合100位以内に5名全員がランクインしました。

全県にOさん、13位にTさん、68位にIさん、79位にAくん、91位にTくんがランクインしました!

この時期に、特進Sクラス生全員が全県TOP100に入ったのは、開校以来初の快挙です。

科目別では満点で全国1位になったOさん、Fさんをはじめ、計5名が全県50位以内にランクイン。
Oさんは社会、理科でも全県50位以内に入りました。


いつもクールな中3生ですが、今回の結果発表の際には、さすがに盛り上がりを見せていました。

そのほかも、成績を伸ばした生徒が多数!
今後、成績をぐんぐん伸ばす友人に刺激され、ますます頑張る生徒が増えることでしょう。
今後のさらなる頑張りに期待です!!





とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-08-29 13:12 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 26日

中3夏合宿から帰ってきました!

日南海岸
d0116009_11462723.jpg
d0116009_114749.jpg
d0116009_11473349.jpg
d0116009_11482189.jpg




かかし館
d0116009_11522291.jpg
d0116009_11525560.jpg
d0116009_11562194.jpg
d0116009_11533741.jpg




火の神
d0116009_11541075.jpg




帰路へ
d0116009_11544635.jpg
d0116009_11554846.jpg
d0116009_11564275.jpg



台風の影響で帰路に7時間かかりました。
でも到着直前にこの元気。子どもたちの元気さにどれだけ励まされたことか。
d0116009_11573736.jpg




昨夜は、台風の影響による九州道の通行止めにより、帰宅が遅くなり大変ご心配をおかけしました。

また、合宿については後日、お伝えいたします。
今年の生徒たち、本当に、本当に、素晴らしかったです。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-08-26 12:00 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 25日

元気に福岡に帰ります!

台風上陸中の福岡。
皆様大丈夫でしょうか。

こちら都城は、深夜に暴風雨が吹き荒れましたが、いまは随分落ち着きました。

お昼にこちらを出て、九州から台風が退くのを待ちながら、本日夜に福岡に戻ります。

子どもたちはとても元気にしていますよ!

d0116009_08321821.jpg
d0116009_08340146.jpg
d0116009_08352523.jpg

今朝6:30からの早朝勉強には38名中35名が参加。
d0116009_08434212.jpg
台風の猛烈な音のせいで、深夜起こされてしまった子も多いのに、みんなよく頑張りました!

これから合宿最後の授業です。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-08-25 08:26 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 24日

合宿の深夜勉。

合宿最後の夜。
今日も、10時間近い学習と、そして自由参加の深夜自主学習が終わりました。
d0116009_22404029.jpg
合宿中にも、皆が夏にぐんと成長したことを実感する瞬間がいくつもありました。


明日は台風のピークが過ぎるのを待って、福岡に帰ります。
久々の大型直撃台風。
どうか福岡の皆様、お気をつけて。ご無事でありますよう。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-08-24 22:38 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 23日

夏合宿と台風

今日はフクト模試が行われました。
中1.2は唐人町の教室で、中3は宮崎の合宿所で。

大切なテスト、全力を尽くせましたか。


昨日は中3のみ到達度テストの結果が出ました。
特進Sクラスは5名全員が偏差値69以上(最高74)、偏差値60突破も、この学年にとって最高の人数を記録しました。その他の生徒も成績上昇者多数でした。
成果が出てきていることを嬉しく思います。

夏合宿は台風の進路が心配です。
安全に最善の注意を払って、予定通りのスケジュールで帰宅する予定です。

d0116009_14553504.jpg

25日は台風の影響で、とらきつねや事務室も含め、全館休館になります。またメール等でご連絡いたします。

d0116009_15002117.jpg


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-08-23 14:40 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 21日

中3夏合宿、宮崎より。

中3夏合宿、一日目の夜です。
今日は晴天に恵まれ、生徒たちは笑顔の花を咲かせました。

学習も夜遅くまで頑張っています。
それにしても、今年の生徒たちのしっかりしていること、きちんとしていることといったら。

みんなが素晴らしすぎて、すっかり生徒たちに魅了されています。

d0116009_22044144.jpg
d0116009_21565488.jpg
d0116009_21503690.jpg
d0116009_21364824.jpg

明日からは勉強漬け。
きっと今年の生徒たち、凄く頑張る気がします!

あとは台風が、、。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-08-21 21:30 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 21日

今日から中3夏合宿! + 中1の続報と質問勉強会

今日から中3の夏合宿です。
今年の夏合宿、きっとみんな良い雰囲気で頑張るような気がしています。

私たちも全力で準備しました。
全力で頑張ってもらって、全力で楽しんでもらうつもりです。

行き先は13年連続の宮崎県都城市のかかし館。

火山と台風の影響がないことを願っています。
(最終日は台風の影響があることが濃厚ですが。)



前回の記事でお伝えした中1。
一昨日の授業では、全体の状況が劇的に回復しました。
きっと私たちの指導だけでなく、親御さんの働きかけも大きかったものと思います。

しかし、気になるのは、結果的に二極化が激しく進んだこと。
つまり、懸命に学習した結果、高得点を取ることが出来るようになった生徒が半数以上いる一方で、
一部の生徒が激しく差をつけられ、厳しい状況になっているということです。

毎年、中1の保護者様にはお伝えしています。
中1は2学期が勝負であること。2学期にどの科目もとても難しくなること。
その難しくなる時期に、そのあともついていくことができる子と、ついていけなくなる子とが二極化すること。

その二極化がいち早く夏休みの間に見え始めています。

現在、厳しい状況の生徒たちは、二極化の波にのまれてしまわないよう、決して諦めることがないよう、必死に励ましていくつもりです。

今日は質問勉強会。
中1・中2は質問をしまくる大チャンスです。
絶対にこの機会を生かしてください。
分からない問題を大切に抱えて教室に来てくださいね。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-08-21 05:50 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 19日

お盆明け最初の授業の状況について。(中1・中2)

昨日はお盆空けの最初の授業でした。

今回は中1・中2の状況に絞って書きます。

特に残念だったのが中1です。
まず、欠席者が多い。
しかも「宿題ができていないから」という信じがたい(前例はほとんどありません)理由の欠席者が複数いました。

お盆の宿題は夏休みに学力をつけるための最重要の課題と言っても過言ではありませんでした。
それができていないなんて、せっかくの夏期講習の価値の大きな部分を失ったことになります。
とても残念です。きちんと取り組めていない生徒が何人もいて、本当にがっかりしました。
このままで済ますことはできませんので、対応策を考えています。

宿題は指導する私たちと生徒の間の大切な信頼のやりとりです。
そのやりとりができなかったり、不正があったりしては、もう指導の根っこにある大切な部分が損なわれてしまいます。できない理由があるなら、できないなりに相談をするべきで、そういうことが何度も続く生徒を指導することはできません。

中1はかなり状態がよくありませんでしたが、これからこの学年を絶対に立て直すつもりです。
いままでより厳しい指導になりますが、頑張ってもらうつもりです。
いまの中2は立ち直って素晴らしい学年になりました。


その中2はほとんどがよくできています。
しかし数名、宿題が十分にできていない生徒がいました。
「やったのに忘れてきた」と言いますが、聞く耳を持つつもりはありません。
そんなのはやっていないのと同じです。

毎回、宿題が多く出たときにかぎってお休みをする生徒がいます。
宿題が多いときにかぎって、体調不良になるのです。

その生徒が本当に宿題ができていたのかを確認できないのがとてもくやしいです。
そういうことが続く生徒の「本気」を私は信じることができません。

体調不良はうそではないかもしれません。
でも、やはりごまかしがあるのかもしれないと思わざるをえないのです。
「今日、●●さん休むかな」と思っていると、本当に休むのですから。
そういう生徒が昨日は残念ながらどの学年にも1名(~2名)ずつだけいました。

もし、疑われていると思うなら、そうではないことを証明すべきです。
宿題が完璧であったことを、休んだ生徒はきちんと訴えてきてください。
宿題をきちんと仕上げることができないで、そのままやり過ごすことが、どれだけ自分を甘やかしているか考えると絶望的な気持ちにならないのですか。もっと自分と真剣に闘ってください。





とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-08-19 02:46 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 18日

迫力満点のオーシャンフロント、ポイプ・ショアズ

ハワイのカウアイ島を訪れたときに滞在したのは、全米で最も美しいビーチと評されることもあるポイプ・ビーチ・パークがあることでも知られるポイプ地区でした。

初めての島を訪れるときに重要なことは、島のどこに泊まれば晴天に恵まれた快適な滞在を楽しめるかということです。特にハワイ諸島の場合、貿易風の影響で、島の例えば北東岸と南西岸とでは、同じ島とは思えないくらい気候が異なります。

例えばハワイ島に行ったことのある人と話をしていると、その人が受けたハワイ島の気候のイメージの幅に驚かされることがあります。東岸のヒロに滞在した人たちは、雨が多かった、雰囲気がある町だったと言います。西岸のカイルア・コナに滞在した人たちは、カラッとしていてさわやかな場所だった、思ったよりきれいで新しい町だったと言います。

私は初めての滞在のときには、なるべく降水の少ない地区を選びます。だって初めて行くのに雨ばかりではつまらない、という単純な理由からです。カウアイ島で、降水が特に少ないのは、やはり例に漏れず南西岸です。西から南にある地区のうち、ワイメアとポイプで迷いましたが、滞在にあたり、より利便性の高いポイプにその宿泊を決めました。

選んだのはポイプ・ショアズ"Poipu Shores"。
その名のとおり、オーシャンフロントに客室が並ぶコンドミニアムです。

ハワイはコンドミニアムがいいです。
ホテルに比べて自炊をするなどの自由度が高いし(私たちはなかなかやりませんが)
滞在日数を重ねるたびにまるで自宅にいるような寛ぎと部屋への愛着が生まれます。

d0116009_23491113.jpg

ポイプ・ショアズは目の前に海原が広がる絶景のコンドミニアムでした。
d0116009_23502293.jpg


しかし、打ち寄せる波が少々ダイナミックすぎます。
d0116009_2349516.jpg
d0116009_2352890.jpg

下手したら波にのまれてしまいそうなくらいの勢いです。
この波が災いして、妻は「波の音が大きすぎて夜眠れない・・・」
という痛手を受けることになります。私は大丈夫でしたが。

他の部屋のお客さんたちがプールサイドから真下の岸辺を覗いています。
d0116009_23535517.jpg

何かと思って見てみると
d0116009_2355669.jpg

ウミガメが泳いでいるんです。1匹だけではなく、数え切れないほどたくさん。
高い波のせいで何度も岸に打ちつけられていて、心配になります。でもきっと大丈夫なんでしょうね。

ハワイ、特にネイバーアイランドにおけるウミガメとの遭遇率はかなり高いのですが、宿泊している部屋の真下にやってきたのは初めてでしたので、飽きることなくずっと眺めていました。

d0116009_23594263.jpg
d0116009_012778.jpg


ポイプは期待通り、滞在中ずっと天気がよく、あまりに気持ちのよい時間でした。

カウアイ島は、これまで行ったあらゆる場所の中でも、間違いなくベストプレイスのひとつ。
ハワイ諸島の主な島のなかで最初に誕生した古い島だから、他の島より渓谷が深く、その美しさは眩暈がするほど。
d0116009_07885.jpg
d0116009_072156.jpg

もう一度行きたいと、島を去ったその日から、ずっと思い続けています。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-08-18 00:08 | 好きな場所 | Trackback | Comments(0)