寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2017年 02月 27日

当仁中1年学年末テスト、本校中1生の成績|粘り強い指導を。

学年の総決算、学年末テスト。
中1の平均点(速報値)を発表します。

先日、塾内平均点は400点超え確実!とお伝えしていましたが、声なき生徒の声を聞いていませんでした。(すみません。)
過去最高の得点を取った生徒が多数いた一方で、数学など1教科だけ撃沈した・・・という生徒たちの声が、少し遅れて小さな声で届きました。昨日も定期テストで得点を取れなかった悔しさからまだ抜け出せない表情の子もいました。一方で、特進クラスは見事、平均450点越えを果たしました。今回はこれまでで最も上位層と下位層の結果の差が大きいテストになりました。


◇当仁中3学期学年末(中1) 本校生平均点(2名不明/集団授業受講者)

国語 77.8
数学 67.0
社会 83.6
理科 73.2
英語 90.0
5科総合 391.6




◇当仁中3学期学年末(中1) 本校生特進クラス平均点

国語 88.4
数学 85.6
社会 93.2
理科 85.6
英語 98.0
5科総合 450.8




今回のテストは特進クラス生が特に圧倒的な力を見せました。
平均点が低い数学でも、多数の生徒が90点台後半を叩き出しています。

好成績を取る生徒たちは、何をやれば点数を取れるかということがクリアに見えています。
そうでない生徒たちは、これをやれば点数を取れるというイメージに靄がかかっていて、一歩進もうにも、足もとがおぼつきません。

視界良好であれば誰だって快活に歩くことができます。でも視界が不明瞭なとき、人は思わず尻込みしてしまって、前になかなか足を進めることができません。
やる気がない、と言ってしまうのは簡単ですが、単にいまの自分に自身が持てなくて、何かと躊躇したり、気おくれしたり、怖気づいたりと、ただ前に進むのが怖いと思っている子もいます。そういう子たちに道しるべを示すことこそ、私たちの仕事です。時間はかかりますが、粘り強くやっていきたいと思います。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-02-27 12:09 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 27日

3月20日(月祝)の春分の日に「春うららマーケット」開催!

春分の日に、とらきつねで「春うららマーケット」が開催されます。春の訪れを喜びながら、参加者の皆さんで楽しい時間を過ごしましょう。
d0116009_10345610.png
日時 3月20日(月・祝) 春分の日
マーケット 12:00~17:00
トークライブ 18:00~20:30

◇マーケットにご出店の皆さん🌸
●ゴマカフェマルニ(ごまだれや02)
●食のアトリエかるべ(かるべけいこさん・野中元さん)
●花屋マウンテン

●Mic Comercy (ミックコメルシー)
●ミツル醤油(城慶典さん)
●福岡おもちゃ箱
●ヨーコ・フナツマル
●とらきつね
Mic Comercy POP UP CAFE with 花屋マウンテン 
1日限定の喫茶 OPEN!これは楽しみすぎる☆彡 


◇マーケットにご出品の皆さん🌸
●adansonia
●organic oyatsu 研究所
●キャラメランジュ
●COOKLUCK(広沢京子さん)
●宗像堂(沖縄県)
ミナペルホネンと宗像堂がコラボしたミナムナバッグと宗像堂の天然酵母パンのセットを1日限定販売!

d0116009_10381137.png

18時から行われるトークライブでは、「食」をテーマに、「食」を生業にすると決めたきっかけのお話しから、「食」を通して見つめた自然と人、日々の暮らしについて語っていただきます。かるべさんと野中さんは昨年、立ち見の方がいらっしゃるなど大盛況にて終了した「苦しいときほどご飯と味噌汁」(熊本地震の後に開催)以来のご登壇になります。現在「報道ステーション」で放映中の「南阿蘇の食卓」では、熊本地震とその後の南阿蘇でのおふたりと地域の人たちとのかかわり、そして「食」の頼もしさとありがたさが存分に描かれていて、見るたびに感銘を受けます。そして城さんは3月11日に橋本緑さん主催で行われる「ミツル醤油さんの醤油仕込み×食材と醤油の相性を学ぶ」(こちらも数日で満席!)に続いて2度目のご登壇になります。自社での醤油醸造の復活させ、糸島の魅力を発信するために全国を飛び回る城さんに、穏やかな笑顔の奥にある熱い思いについて語っていただきたいと思います。

進行役には、山内泰さん。山内さんはドネルモやふくしごとでの活動を通して、様々な地域デザインや文化事業に取り組んでいらっしゃいます。山内さんは人から話を聞くときの切込みに唸る面白さがある人です。山内さんとお三方は初顔合わせ。前回の坂口恭平さん×田北雅裕さんのトークもそうでしたが、何が起こるかわからないから面白い、そんなトークをどうぞご堪能ください。

◇日時 3月20日(月祝)18:00~20:30
◇場所 とらきつね 福岡市中央区唐人町1-1-1成城ビル1F
◇参加費 1800円(予約制)
◇申込方法(①~③のいずれか) 
①FBのとらきつねページへメッセージ 
②とらきつね(092-731-0121)に電話(*但し営業時間内のみ)
③唐人町寺子屋HPのお問合せフォーム(http://my.formman.com/form/pc/bzDGovvrrWXWHS7P/)からメッセージ
 

〇かるべけいこ プロフィール
福岡県出身。中村学園大学食物栄養学科卒。大学卒業後、外食産業勤務を経て夫婦で熊本県南阿蘇に移住。自然農法を実践する夫とともに食の自給に取り組む。移住後夫婦で自宅を開放して始めた裏民宿での自然食が評判となり、全国から人が訪れる。現在は「食のアトリエかるべ」の主宰として九州内外で料理教室を行うほか、季節限定のカフェごっこも評判に。自然食材を用いた加工品の販売でも知られ、クッキー、シュトーレン、天然酵母パンや切り干し大根、梅干しや、代名詞とも言える鉄火味噌など、全国に多くのファンを持つ。現在テレビ朝日系列「報道ステーション」内の「南阿蘇の食卓」に出演中。



〇城慶典 プロフィール
糸島、ミツル醤油醸造元の醤油職人。高校生の時、自社での醤油醸造の復活を志し、東京農業大学醸造科学科に入学。入学後、「学校に通っているだけでは自分の求めるものは得られない。」ということに気づき、伝統的製法による醤油造りを続けられている醤油蔵を探し、大学卒業までに7つの醤油蔵で研修。さらに卒業後、岡本醤油醸造場にて一年間の研修。その後、JFCS(ジャパン・フードコーディネーター・スクール)で学び、2009年6月より、実家であるミツル醤油へ入社。2009年11月 夢である醤油造りの復活と、地元・糸島を全国に発信したい、という思いをリンクさせ具現化する社内別ブランド「itosima terroir」(イトシマ テロワール)をスタート。自社醸造の醤油「生成り」はたちまち全国の食通たちに知られることになり、いまや全国の料亭や家庭の食卓に並ぶ人気商品に。



〇野中元 プロフィール
福岡県出身。写真家、百姓。外食産業勤務を経て、94年26歳で南阿蘇に移住、無農薬田畑栽培23年目。竈に五右衛門風呂、ボットン便所にmacの暮らし。著書に妻の料理家かるべけいことの共著で『自然がくれた愛情ごはん』『かるべけいこのやさしいおやつ』。雑誌『九州の食卓』アドバイザー、TV『アグリンの家』『アリスのおいしい革命』スチール担当。現在テレビ朝日系列「報道ステーション」内の「南阿蘇の食卓」に出演中。「ミツル醤油」さんのパンフレットは野中元さん撮影。さらに、雑誌『九州の食卓』、糸島の魅力を伝えるパンフレットなど、とらきつねの周りには野中さんが撮った素敵な写真であふれています。



〇山内泰 プロフィール
「自分たちの求めるものを自分たちでつくる」文化的な社会を目指して、コミュニティデザインや文化事業に取り組むNPO法人ドネルモの代表理事。㈱ふくしごと取締役。九州大学芸術工学府修了(芸術工学博士、専門は美学・芸術学)。「ドネルモ」はフランス語で「言葉を与える」の意。わかりやすい「正解」を見出せない昨今の状況も対して、従来とは違った観点からレスポンスする(言葉を与える)アプローチで、多様なモデルを生み出すべく、様々なプロジェクトに取り組んでいる。ふくしごとでは、障害者の人たちに「ふくしとの出会い直し」 の機会をつくり、障害者と社会の心地よい循環をつくることを目指して活動している。とらきつねとの接点は、とらきつねの母体「唐人町寺子屋」の講師を務めていたことから。(現在もお世話になっている生徒たちがいます。)





とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-02-27 10:40 | とらきつね | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 24日

学年末テストのあと

今回の当仁中の学年末テスト。

中1・中2とも、テスト直後のテンションが高く、今回は平均点が高いのは確実だと予想していましたが、
思った通りかなり高い平均点になりそうです。

どちらの学年も、塾内平均点が5科目400点越えは確実で、450点以上の生徒も今年度の中では断トツで多い人数になりそうです。

そのせいか、テストの直後から、油断のカタマリのような生徒が続出中!
「私、頑張ったらなんかスゴいらしい・・・。」と呟きながら、目を細めています。

そろそろ目を覚ませ、中1、中2生!

詳細については改めてお知らせします。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-02-24 12:43 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 22日

2017年度福岡県公立高校中間志願者数・志願倍率[実質倍率]〈福岡地区の一部のみ〉

昨日発表されました、2017年度福岡県公立高校中間志願者数・志願倍率の速報をお届けします。詳しくご覧になりたい方はこちらの福岡県庁HPをどうぞ。

本ページでは、推薦合格内定者数を除いた実質志願倍率を発表いたします。これは推薦入学内定者数を分母・分子から除くことで、県庁HPや新聞等をご覧になっても見えてこない「リアルな志願倍率」を独自に求めたものです。リアルな倍率は、概して新聞・マスコミ発表の倍率より高くなります。また、内定数が大きい学校ほど、実質倍率が跳ね上がるので驚かれることと思います。しかし、こちらの数字のほうが実際の数字と思っていただければと存じます。

なお、発表する範囲は本校の生徒たちのほとんどが受験する第6学区、及び第5学区の一部です。
(※今年、本校には昨年までと同様別学区の受検者もいますが、発表はこれまで同様の範囲に限らせていただくことをご了承ください。また、この記事内容に関するお問い合わせは本校の生徒・保護者様以外は受け付けておりませんので、ご了承ください。)

*注:以下の合格者数・不合格者数についてはあくまで統計上の数字であり、実際に必ず以下の結果になることを保証するものではありません。(科やコースが複数に分かれている高校では、転科(転コース)合格などにより以下の数字が変動します。入学辞退者が出て補欠合格が出る場合もあります。また、言うまでもなく以下は「中間」志願者数をもとに算出しているため、最終的な志願者倍率ではありません。)
*「残り定員」とは、「推薦入学内定者数を除いた入学定員」と同じ意味です。


◇普通科・普通コース・総合学科 実質倍率

↗1位 修猷館(普通科) 残り定員405名・志願者数725名 倍率1.79(県発表1.73)
・・・受験者のうち405名が合格、320名が不合格

↗2位 福岡講倫館(総合学科) 残り定員196名・志願者数348名 倍率1.78(県発表1.48)
・・・受験者のうち196名が合格、152名が不合格

↗3位 福岡中央(普通科) 残り定員314名・志願者数548名 倍率1.75(県発表1.65)
・・・受験者のうち314名が合格、234名が不合格

↘4位 城南(普通科) 残り定員347名・志願者数593名 倍率1.71(県発表1.62)
・・・受験者のうち347名が合格、246名が不合格

↗5位 福翔(総合学科) 残り定員235名・志願者数397名 倍率1.69(県発表1.51)
・・・受験者のうち235名が合格、162名が不合格

↘6位 福岡西陵(普通科) 残り定員271名・志願者数448名 倍率1.65(県発表1.55)
・・・受験者のうち271名が合格、177名が不合格

→7位 城南(普通科理数コース) 残り定員33名・志願者数53名 倍率1.61(県発表1.50)
・・・受験者のうち33名が合格、20名が不合格

↘8位 筑前(普通科) 残り定員375名・志願者数524名 倍率1.40(県発表1.34)
・・・受験者のうち375名が合格、149名が不合格

→9位 糸島高校(普通科) 残り定員249名・志願者数313名 倍率1.26(県発表1.20)
・・・受験者のうち249名が合格、64名が不合格

→10位 福岡女子高校(普通科) 残り定員92名・志願者数112名 倍率1.22(県発表1.17)
・・・受験者のうち92名が合格、20名が不合格


*玄洋高校は0.79倍(県発表0.81倍)、早良高校は0.73倍(県発表0.80倍)で定員割れ。

やじるし(↗→↘)は昨年順位(中間倍率)との比較です。
今年は上位の順位に大きな変動がありました。修猷館高校や福岡中央高校の倍率の高さは例年通り(昨年よりやや低い)ですが、一方で、内定者が他より多いこともあり、実質倍率で2位になった福岡講倫館高校の順位の高さに驚かれた方も多いでしょう。昨年ぐんと倍率が上がった福翔高校、今年もけっこう高いですね。城南高校、倍率は例年より低めですが、受験者層のレベルが高いのでもちろん油断は禁物です。







◇専門学科・コース 実質倍率

↗1位 博多工業(建築) 残り定員27名・志願者数78名 倍率2.89(県発表2.28)

↗2位 博多工業(インテリア) 残り定員26名・志願者数60名 倍率2.31(県発表1.85)

↗3位 博多工業(自動車工学) 残り定員28名・志願者数58名 倍率2.07(県発表1.75)

→4位 福岡工業(情報工学) 残り定員27名・志願者数53名 倍率1.96(県発表1.65)

↗5位 福岡女子(食物調理) 残り定員27名・志願者数49名 倍率1.81(県発表1.55)

↗6位 福岡女子(保育福祉) 残り定員27名・志願者数47名 倍率1.74(県発表1.50)

↗7位 福岡工業(建築) 残り定員25名・志願者数40名 倍率1.60(県発表1.38)

↘8位 福岡工業(工業進学コース) 残り定員30名・志願者数46名 倍率1.53(県発表1.40)

↗9位 博多工業(電子情報) 残り定員36名・志願者数55名 倍率1.53(県発表1.48)

→10位 福岡工業(染織デザイン) 残り定員25名・志願者数38名 倍率1.52(県発表1.33)

↘10位 福岡工業(都市工学) 残り定員25名・志願者数38名 倍率1.52(県発表1.33)

↘12位 福岡工業(電子工学) 残り定員25名・志願者数37名 倍率1.48(県発表1.30)

↘13位 福岡女子(生活情報) 残り定員27名・志願者37名 倍率1.37(県発表1.25)

↗14位 糸島農業(生活科学) 残り定員27名・志願者数36名 倍率1.33(県発表1.23)

↘15位 博多工業(機械) 残り定員58名・志願者数74名 倍率1.28(県発表1.20)



今年は、昨年、倍率が急伸したために少し落ち着きましたが、それでもまだまだ高い状況が続いています。
学校の学科すべてを合わせた学校全体の実質倍率では、博多工業が1.75倍(県発表1.56)、福岡工業が1.39倍(県発表1.26)、福岡女子が1.29倍(県発表1.21)、糸島農業が1.15倍(県発表1.10)となっています。

専門の科やコースの受験の場合、合否はあくまで第1志望を希望している生徒が優先的に選ばれると考えられます。ですから、学科に対するこだわりがそれほど大きくない場合、倍率の低い学科に変更したほうがずばり合格率は高くなることが予想されます。学校の先生の負担が増えるのは本当に心苦しいのですが、検討したほうがよい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

――――


受験生の皆さんには、志願倍率を参考に志望先を再考する最後のチャンスが認められています。
(今日・明日中には学校に提出するように言われるはずです。)

これまでにも何度か書きましたが、このタイミングで志願先変更をすると、変更先の学校の印象が悪くなるから合格に不利、なんてことを言う方(先生のほか、保護者様や生徒も)もいらっしゃいます。そんなことは絶対にありません。受験のルールに則って手続きをしているかぎり、そんなことはあってはならないのです。
世には人の不安な心を種として無責任な憶測が流布することが多々あり、これもそのひとつです。


一方では、志願先に対して一途な気持ちを持っている生徒にとって、中間倍率発表には意味がありません。

そういう子たちにとって、倍率の発表は気を引き締める契機にすぎません。
これだけのライバルがいるんだ。よし、勝って受かってやる!
 
公立入試は、倍率にかかわらず大部分の生徒が合格する私立入試のように甘いものではないことをしっかり認識し、ライバルたちに打ち克つための強い気持ちをもつきっかけになればそれでいいと思います。

倍率なんか気にする暇があったらひとつでも単語覚えた方がいいし、1問でも数学の問題解いた方がいい。
最後まで伸びる生徒はそのことがわかっていて、倍率が出た今日も、黙々と勉強して着実に力をつけているのです。

あと2週間です。
今年の生徒たちも本当に真面目に日々の課題と向き合っています。(量をこなせない子がいるのが心配ですが。)
悔いのないように戦い抜いてください。
皆の懸命な努力を精いっぱい応援しています。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。


by terakoyanet | 2017-02-22 10:26 | 進学情報 | Trackback | Comments(2)
2017年 02月 20日

ディック・ブルーナの町、ユトレヒト

アムステルダムに着いた夜。
d0116009_09075019.jpg
妻はまだ時差ボケで辛そうだし、また明日の夕方にはドイツ方面に移動になるし、明日の午前は近場に出かけよう。そう思ったときにふと浮かんだのがユトレヒトでした。
d0116009_09151877.jpg
ユトレヒトはアムスから約30キロ南下した場所にあります。列車で30分弱で到着。雨上がりの涼やかな空気。ユトレヒトと言えば、ディック・ブルーナの町。
d0116009_09194556.jpg
d0116009_09214451.jpg
d0116009_09222700.jpg
d0116009_09231092.jpg
ディック・ブルーナ ハウスはきっと小さなお子さんと行ったら特に楽しい場所。
小さい子たちがナインチェ、ナインチェ(ミッフィーのこと)と言いながら走り回っています。

それにしても、ミッフィーというキャラクターはあまりに隠喩的で、そのデザインはあまりに簡潔に完璧で。

うさ子さんについて、閉ざされたように見えるその口について、
キャラメルを万引きしてしまうような弱い心を持ったうさ子さんについて、
一見、幾何学的な曲線ながら、よく見ると点画のように浮かび上がってくるその輪郭について、
考え出したらきりがありません。

d0116009_09360034.jpg
ユトレヒトは静かな町ですが、オランダを代表する鐘楼であるドムトールン付近は活気があります。(ハウステンボスのドムトールンのモデルです。)
d0116009_09391973.jpg
d0116009_09394862.jpg
またそのうち続きを書きます。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-02-20 06:54 | 好きな場所 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 18日

過去5年間 私立高校合格状況 -唐人町寺子屋- 2017年版

過去5年分の私立高校[専願・前期・後期]合格状況です。
2017年度の全ての合格状況が出揃いました。

本校の過去5年間の中3在籍数は約170人。
寺子屋生ひとりひとりの努力が刻まれた、過去5年の合格状況をお伝えします。
中学校の進路状況と比較していただければ、いかに本校の生徒が検討しているかお分かりになっていただけると思います。

今年も現時点で全員が高校生としての春を迎えることが決定し、いよいよ公立入試を残すのみとなりました。

当校の近年の傾向として、私立を第1志望とする生徒がとても多く、しかも増加傾向にあるということです。
今年も10名以上、全体の約3分の1の生徒が、私立合格とともに進学先を決定しています。
見事合格を果たし、進学先が決まった生徒の皆さん、おめでとうございます🌸🌸


[過去5年分 本校生合格状況]

沖学園高校1


関西大学第一高校1

[
普通科1名](大阪府)


九州産業大学附属九州高校2

[準特進1名・進学1名]

九州産業高校5

[機械3名・進学2名]

弘学館高校1
(佐賀県)

島原中央高校1
(長崎県)

純真高校2

[普通1名・看護1名]

精華女子高校2
[進学1名・食物1名]

西南学院高校18

筑紫女学園高校22
[特進1名・進学21名]

筑陽学園高校2

[進学1名・デザイン1名]

中村学園三陽高校1


中村学園女子高校19
[スーパー特進V3名・特進V6名・進学10名]



博多高校3
[特進シリウス1名・普通2名]



博多女子高校2

[普通進学2名]

東福岡高校35
[特進英数8名・特進14名・進学13名]



福岡海星女子学院高校1

[特進1名]

福大大濠高校49名(うちスーパー19名)

[スーパー進学19名・特進7名・進学23名]

福大若葉高校11
[スーパー特進1名・アドバンス特進1名・福大4名・国際1名・進学4名]

福工大城東高校4
[
普通科Ⅱ類2名・電気科電子情報2名]


福岡舞鶴高校21
[特進5名・進学12名]


麗澤高校1
(千葉県)


早稲田佐賀高校16
(佐賀県)


★文字がなんだかおかしいのですが、また時間がとれるときに修正します。

とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-02-18 02:12 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 15日

幸田露伴の『趣味』を読む

前回の現代国語(高校コース)の授業では、幸田露伴の『趣味』を読みました。
まさに珠玉の短文と言うべき文章で、時折、生徒たちと読む機会を作っています。

『趣味』は過去に一橋大学をはじめ、多くの国立大の国語の問題でも何度も登場しており、擬古文(近代文語文)のために現代の私たちにはちょっと読みにくいのですが、音読するとさらに良さが分かるのは、擬古文ならではのことで、本来は原文を読んでいただいたほうがよいのですが、今回は、この文章の現代語訳(意訳あり)を書くことで、もうすぐ卒業する生徒たち、特に高3生たちへのギフトとしたいと思います。

(ギフトと言えば、高3生のある子が、先日、自習室をはじめとするいまの寺子屋の中で気になることについて率直に話してくれました。大切なギフトをもらいました。ありがとう。)


『趣味』 幸田露伴

趣味は人の思考であり、見識であり、思想であり、気品であり、心である。心は卑しいところを改め、善い方へと正していかないわけにはいかないだろうし、気品は清く高くあるべきである。思想は汚らしくも下品でもないことが必要であり、見識は卑しいところがないことが必要である。嗜好には行き過ぎのないけじめがほしいし、趣味がひどく低くて浅いのは残念なことである。自らの手で土壌を作り、自らの手で養い、自らの手で育て上げ、その結果、自分自身の中に自然に生じた心の色が花のように咲き出でた趣味こそを、特に栄えさせねばならない。

目の覚めるような華やかなものを好む人がいる。心が引き締まるようなものを喜ぶ人がいる。淡白なものを好む人がおり、濃厚なものを愛おしく思う人がいる。艶やかな美しさを愛する人がおり、渋く古びたものを欲しがる人がいる。人の趣味は、ちょうど人の顔の形や人の声色がそれぞれに異なっているように、千差万別である。自分の基準で他人を正してはならず、逆に、いたずらに他人の真似をして自分を捻じ曲げるのも難しくて上手くはいかない。なぜなら趣味は、人々それぞれに宿る心の花から出た自然の色だからである。花を染めて元ではない色を作り、花を洗い流して元の花の色にはない色を作ったとして、本当にそれに何の甲斐があるというのだろうか。それぞれの人に咲く花は、土壌を作り、養い育て、充分に成長させて、その結果、自然に表出した色を、春や秋の空の下に、心ゆくまで豊かに解き放って自由に美しく伸ばしていかねばならない。人の趣味は、土壌を作り、養い、充分に育て上げて、その自然に基づく趣味の香りをゆったりと世の中に広げ香らせるべきである。

自らに不足があることを知るのは、満足に至るための道である。至らないことを知るのは、高みを目指すための道である。自分の趣味が不十分であることを知り、尚も至らないということを悟る人は幸せである、その人の趣味は、まさに次第に成長し、次第に進歩しようとしているのである。自分の趣味が幼稚であることを反省もしないで、自分が良いと思うものばかりをいつも良いと思い、自分の興味深いものばかりをいつも興味深いとして、高みを目指そうとせず、卑しいところを改めようとしない人には幸いはない。その人の心の花はすでに石となり、生命を失っているからである。

髪飾りはいつも黄金であることを欲し、着物は必ず絹であることを欲するのは、欲望というものであり、それは趣味ではない。欲望は自分を縛り、そこに自由はない。趣味は自分を縛ることをせず、自由がある。趣味が低く、欲望が強ければ、自分が欲しいものが手に入らないと、その苦悩は際限のないものとなる。趣味が高く、欲望が薄いものならば、もし自分の欲しいものが手に入らなくても、それとは別にふさわしい楽しみが、一つや二つどころではなく見つけられるだろう。ちっぽけな野菊の花を髪飾りにしても、香りの消えた山吹の花を髪飾りにしても、薔薇の一輪が白く膨らんでいるのを髪飾りにしても、梅もどきのいくつかの実の赤いものを髪飾りにしても、その人の趣味から見たときに「良い」とするものであれば、たとえ木の端や竹の切れ端を髪飾りにしても、そこに満足や喜びがあるに違いない。時と所におうじて、どんなときも、どんな場所でも、喜びの気持ちを見出すことができるのは、趣味によるものである。欲しいものが得られないと苦しみ、遂げたい願いが遂げられなければ悩み、そのように、自分の心を、自分の外にある物の奴隷にして、心がその物に支配されてしまうようになるのは、欲望がそうさせるのである。欲望は人を苦しめ、趣味は人を生かす。趣味の豊かな人は幸せであることよ。

自分に何か得るところがあっても、他人にそれを期待しない、これを徳という。自分の心に楽しむことがあって、物事に煩わされることがない、これを趣味という。どんなときでも、どうにか十分な趣味さえ持っていたら、荒れ果てた寂しく寒々しい境遇であっても、その趣味によって楽しむことができるだろう。だから、培わなければならない、養わなければならない、そして育て上げなければならない、人の趣味性を。




とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-02-15 14:45 | おすすめの書籍・CD | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 15日

学年末テスト直前の子どもたち

学年末テスト直前の中1、中2生たち。
今回はどちらの学年も塾の授業のほうは余裕を持って終わっていたのでいつものテストよりゆとりがあったのですが、学年末テストはとにかくテスト範囲が広いので、日ごろの勉強が足りない子たちはとにかくアップアップしています。
あれもこれもまだ勉強できていないーー!と昨日もウガーーとかウゴーーとかわけのわからない声で叫んでいました。

でも、焦ってもいいことないから、とにかくその日の勉強をできるだけ早い時間から始めること、知識を丁寧に整理して頭の中に入れることに専念して頑張ってください。
一夜漬けは批判されがちだけど、でもやっぱり定期テストは直前の勉強で決まる部分も大きい。
諦めずに最後まで戦ってください。

とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-02-15 11:44 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 15日

2017年度私立高校合格校

昨日・本日と私立高校後期入試合格発表が続いています。
分かり次第、順次お伝えしていきます。
合格した生徒の皆さん、おめでとう🎉!


☆2月15日1時現在

◇2017年度本校受験生の私立入試合格校
(★は合格者2名、★★は合格者3名以上)

沖学園高校普通科進学コース合格

九州産業大学付属九州高校普通科進学クラス合格

島原中央高校普通科普通科(奨学A)合格

西南学院高校普通科合格!★★

筑紫女学園高校普通科合格★★

中村学園女子高校普通科スーパー特進Vコース(G特待)合格

中村学園女子高校普通科特進Vコース(G特待)合格!★★

中村学園女子高校普通科進学コース
合格!★★

東福岡高校普通科特進英数コース(SS特待)合格

東福岡高校普通科特進英数コース合格

東福岡高校普通科特進コース合格★★

東福岡高校普通科進学コース合格★★

福岡工業大学附属城東高校電子情報科
合格

福岡大学附属大濠高校普通科スーパー進学コース
合格

福岡大学附属大濠高校普通科進学コース合格!★★

福岡大学附属若葉高校普通科進学コース合格

福岡大学附属若葉高校普通科福大コース合格

福岡舞鶴高校普通科進学コース合格
★★

早稲田佐賀高校普通科合格


とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-02-15 01:36 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 12日

2月12日のお知らせ

中1・中2の学年末対策講座で活気のある教室の毎日。

今日は中3、急遽決定したというフクトの公開実力テスト会のため、授業時間が変更(16:40~)になっていますのでご注意ください。


ーーー


いよいよ公立高校入試まで1ヶ月を切りました。本当にいよいよです。
数日中には公立推薦・私立後期の結果もまもなく出ます。

寒い寒い毎日ですが、春は確実に目の前に。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-02-12 08:07 | お知らせ | Trackback | Comments(0)