寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2017年 03月 28日

2017年度の国語塾について

本校のオプション授業としては最も参加数の多い(中学生全体の約半数が参加)国語塾ですが、
2017年度は以下のスケジュールで授業が行われます。
新学期1回目の授業は4月8日(土)・9日(日)になります。

前期(8月まで)  A…毎週日曜日18:0019:20   B…毎週土曜日 17:1518:35

後期(9月から) 中3…毎週土曜日 15:2016:40  中1・2…毎週土曜日 18:5020:10

※学校の定期テスト、塾の行事、季節講習等の都合で休講・時間変更になることがあります。


前期はAとBのどちらの授業にするか選んでいただきます。Aを選んでいる生徒が、ある週だけ都合が悪いからBの時間帯に来るということも認められています。(連絡要)

後期は中3のみ独立した時間帯になります。中1・中2の時間も固定時間になりますが、開始時間が遅くなるため、部活生も参加しやすい時間帯になります。


今年、高校入試を終えた中3生たちの複数から、国語塾で問題に慣れていてよかった、作文を何回も練習しておいてよかった、という声をもらいました。本校生の国語の自己採点結果は平均45.6点(60点満点)と例年より高く、5科目の中でも最も高くなりました。


2020年度以降の大学入試改革により、入試の大幅な様変わりが予想されていますが、ひとつ確実なことは、小論文形式の問題が増えるということです。知識よりも「思考の質」を問う入試において、受験生に求められるのは、論理の構成力です。

この流れに沿うように、高校入試においてもすでに文章記述問題の配点比率が大幅に高まっています。
国語や英語で文章力を問う問題が多数出題されるのはもはや当たり前としても、社会や理科における文章記述問題の増加と難化は目を見張るものがあります。


d0116009_11463567.jpg
上は今年の福岡県公立入試問題・社会解答です。記述問題は60点中37点分(うち文章記述が24点分)出題されています。その難化傾向は著しく、知識だけでは解けない問題、その場で論理的に筋立てを考えないと解けない問題が多数出題されています。

今年度の中学生たちは中1~3までの全てが2020年以降の新大学入試を受ける学年に該当します。
国語塾では、論理的に文章や資料を読み解き、それを基に文章を構成する、そういう機会を今後さらに増やしていきたいと思います。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-03-28 12:08 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 26日

特進Sクラスについて(クラス生の進学状況を含む)

本校の特進Sクラスについてお問い合わせをいただきましたので、こちらでお伝えいたします。

特進Sクラスは中3生を対象に、毎年5月のGW明けから開講しているハイレベルクラスで、2017年度の開講は5月11日(木)を予定しています。(選抜された生徒の都合で変更になることがあります。)

修猷館・福大大濠スーパー・ラサール・久留米附設等への進学を考えている方はお問い合わせください。
(参加条件が決められている選抜クラスとなります。)

高校に合格すればよいという近視眼的な指導ではなく、大学進学に繋がるような確固とした基礎力と応用力をつけるための指導を心がけています。


◇過去5年間の特進Sクラス生 全高校進学先
修猷館 12名   
福大大濠(スーパー進学) 8
西南学院 3
その他 1名


◇過去5年間の特進Sクラス生 全大学進学先(追跡調査)
東京大学 
京都大学 
九州大学 5
一橋大学 
早稲田大学 
その他・不明 2名


◇福岡県模試の結果
過去5年間に全県総合を獲得
*最新は2016年の吉川くん(全県総合1位を2度獲得)




とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-03-26 18:22 | 生徒募集(定員空き状況) | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 25日

春期講習スタート!

春期講習が始まりました。
16年目の今年も満員でスタートした中1の春期講習。(やむを得ない欠席者が4名いましたが。)
d0116009_12582215.jpg
かわいい新1年生たちが並ぶ教室はワクワクとドキドキでいっぱいです。
彼らがこれからどう育っていくか、本当にたのしみです。

しかし、、
あれっ。。例年にない異変に気づきました。
男子の割合が例年になく高いです。

これまで気にしなくてもなぜか男女比がほぼ同じになるということを毎年繰り返してきたので、気にしていなかったのですが。

ということで、大変勝手ですが、今後、追加募集する際は「できれば女の子」という条件を設けさせてもらう学年になりそうです。



新中2はいつも通りな感じが満点でしたが、いよいよ受験生になった新中3はいつになく真剣な授業になりました。
この学年は集中したら今後すごいことになりそう、そんな予感がひしひしと。
伸びしろと可能性という意味では、この学年はかなりすごいものをもっている気がしています。
みんなでさらにいい学年にしていきましょう。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-03-25 13:12 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 24日

2017年度 高校コース開講授業

来年度の高校コース、開講授業が続々と決定しております。
当校は、国語・英語の受講者がとても多いというちょっと変わった傾向があり、こちらは今年もすぐに満員になることが予想されるのですが、数学・理科は現在講師陣が充実しているのにかかわらず、定員に余裕が出ると思われます。
そして、今年から、従来の地理Bに加え、日本史Bと世界史Bの授業開講が可能になっています。
参加希望の方は、3月29日までにご連絡をいただければ、その後スムーズにお話を進めさせていただくことができます。

□2017年度 開講が決定した講義(3月24日時点)

〇現代国語 高1~3(鳥羽)
大学受験突破に向けて、国語読解力向上のために必要な実践演習を行います。(センター中心) 漢字・語彙を増やす演習も行います。


〇古典 高1~3 (後藤)
センター試験を中心とした古文の大学入試対策を行います。演習と詳しい解説を繰り返します。古典単語テスト・文法解説等も行われます。


〇数学 高1~3 (後藤)
生徒の受講状況により、レベル別に4~6つの授業を開講します。定期テスト対策から最難関国公立レベルまで対応。


〇地理B 高2・3 (鳥羽) 
センター対策を軸に、センター+αの力をつけるための授業です。演習と詳しい解説を繰り返し、深い理解と定着を図ります。


〇英語基礎 高1~3(長濱・遊)
英文法・英語表現を項目別に基礎から丁寧に解説し、大学入試英語の基礎をおさえます。高校テキストと並行しての受講をおすすめします。


〇英語読解 高1~3(長濱・遊)
まずはセンター試験の過去問を中心に問題演習を行います。センター試験だけでなく私大・国立2次も視野に入れ、毎回課題が出ます。


〇英語発展 高1~3(長濱・遊)
センター試験・私大で問われる文法事項の問題演習を行います。発展的な英語の文法事項や語彙を強くするための授業です。


〇ディスカッション[倫理学] 高1~3(鳥羽)
2020年から始まる、「思考の質を問う」新しい入試にいち早く対応した授業です。ディスカッションを通して社会学、経済学、哲学、美学、心理学等の基礎を学び、AO入試や小論文、面接等に対応できる力をつけます。


〇BEC[基礎英会話] 高1~3(遊)
「使える英語」を旗印にした新傾向入試に対応した、会話・発音・リスニングに特化した授業です。ネイティブによる講義。センターリスニング対応。


〇IEC[応用英会話] 高1~3(遊)
「使える英語」を旗印にした新傾向入試に対応した、会話・発音・リスニングに特化した授業です。ネイティブによる講義。英語でディスカッションをすることを目標とします。センターリスニング対応。


〇高校テキスト(英語・古典・日本史B・世界史B) 高1~3
中学部のテキスト授業のノウハウを生かし、高校でも週3回のテキスト授業を導入しています。英語のテキストでは、英単語・熟語、英語構文を、古典のテキストでは、古典単語・古典文法・漢文の句形を取り扱っています。日本史Bと世界史Bも、テキストを用いた授業により、センター・二次試験に向けた対応を行っています。



□2017年度 開講が未決定の講義(3月24日時点)
※受講希望者数により、開講するかどうかが決定します。(決定は4月上旬)

〇生物基礎(安部) 〇化学基礎(西川) 〇物理基礎(大橋)
〇生物(安部)   〇化学(西川)   〇物理(大橋)
〇日本史B(金田)  〇世界史B(金田)

その他、個別指導(全科・小論文等)の指導も承っています。高卒生の指導も行っています。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-03-24 12:13 | 生徒募集(定員空き状況) | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 23日

中学コース、高校コースの送別会が開かれました。

昨日は、中学コース、高校コース、それぞれの送別会が行われました。
昨年までと同様に、カレーケンズさんに美味しいカレーをお願いし、めちゃくちゃ美味しい牛とろ肉入りカレーをみんなでたらふく頂きました。

d0116009_14091684.jpg
今春京都大学に合格した、松本くん、永田くん、渡部くんと、長濱先生。3人は中学コースの送別会にゲスト参加しました。3人の話、すごく面白かったですね。
d0116009_14150880.jpg
d0116009_14161088.jpg
長濱先生へ、中3のみんなから、サプライズの色紙が渡されました。

d0116009_14173424.jpg
続けて、高校コースの送別会。こうして整然と子どもたちが来る場を美しく設えるのも、ずっと長濱先生が大切に行ってきた仕事のひとつです。


d0116009_14192747.jpg
カレーをつぐ高校生たち


d0116009_14213431.jpg
久々の再会もあり、楽しそう。

d0116009_14232547.jpg
高校コースの送別会は、大学に合格したばかりの生徒たち、浪人が決定した生徒たち、現役の高校生たち、九大の講師の先生たち、そして私たち高校生の集団授業を受け持つ講師たちと、いろいろな人たちがいろんな話をするから、それを聞くだけでも楽しいし、大いに刺激になる会です。貴重な時間でした。

今年もたくさんの寺子屋を旅立つ卒業生たち。
皆の幸せを切に願っています。
そして、長濱先生が言っていたように、つらいことがあったらみんなには寺子屋という帰ってくる場所があるから、きっと顔を出してください。(前もって連絡をもらっておくとありがたい。)




とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-03-23 14:32 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 21日

今日は16年目スタートの朝。

昨日、春うららマーケットにご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
オープンからしばらくの間は行列が途絶えることなく続き、途中からは雨も降ってきましたから入店まで1時間弱お待たせした皆さまに(小さい子を連れた方も多く)申し訳ない気持ちでした。

でも、マーケットが盛況だったことはとても嬉しくありがたいことと、出店された皆さんと喜びました。
会場を植物で埋め尽くしてくださった花屋マウンテンさんをはじめ、出店された方々のプロフェッショナルさに驚愕し感激する1日でした。

たくさんの卒業生も顔を出してくれました。長濱先生も喜んでいましたよ。みんなありがとう。

d0116009_09363201.jpg

かるべけいこさん(自然料理家)、城慶典さん(ミツル醤油)、野中元さん(写真家・百姓)をゲストに迎え、山内泰さん(ドネルモ代表・㈱ふくしごと取締役)が司会を務めたトークライブは素晴らしく豊かな時間でした。

お客様たち、出店・出演の皆さま、そして寺子屋・とらきつねのスタッフの皆さん、ありがとうございました。とても楽しい1日でした。


d0116009_09370834.jpg
今日、3月21日に唐人町寺子屋は16年目(15周年)の朝を迎えました。(とらきつねは3年目(2周年)。)
当時25歳だった私は40歳になりました。
私の精神は未成熟なままですが、寺子屋という塾はその間に随分成熟しました。

今年は寺子屋の成熟をますます皆さんに還元するときだと思っています。
目の前にいる生徒の「いま」に誠実に向き合っていきたいと思います。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-03-21 09:48 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 19日

別れと始まりの季節

22日13時からは中学コース修了生のお食事会、19時からは高校生の送別会が行われます。
別れと始まりの季節です。

そして皆さんに大切なお知らせが。

10余年にわたり、唐人町寺子屋を力強く支えてくださった、長濱先生が、今年の5月末日をもって退職されます。長濱先生は英語科の主任講師として、そして高校コース全体を統括する皆の信頼を集める先生として、子どもたちのことをいつも真剣に見つめ続けた先生です。

d0116009_12210659.jpg
写真は昨日の午前、つばきフェア開催中の久留米市草野町の今村哲朗邸にて。

長濱先生の代わりを見つけようと思っても、きっとどれだけ探しても見つかりません。
こんな先生どこにもいない、そう思います。

だから、長濱先生のあとは、これまでとは別の形で教室を作っていかなくてはなりません。

高校コースは、すでに生徒たちからの信頼が厚い、安部先生が生徒たちにこれまでよりもっと深く関わります。

そして、英語科は遊先生(モタラ遊ハムザ先生)がバトンを引き継ぎます。
遊先生は英語ネイティブですが、中高は日本(奄美)の高校を出て、そのあとNYの大学に通い、現在は福岡にお住まいという方。奄美時代にはその優秀ぶりで注目を集め、新聞などにも掲載されました。リンク先の遊先生、かわいいです。高校時代には英語ディベート大会で彼が率いる部が県優勝を飾っています。英検はもちろんTOEIC、TOEFL、大学センターなどの指導のエキスパートであることはもちろん、何よりもその人柄と研究熱心さが魅力の先生です。新しい授業を楽しみにしていてください。


長濱先生が退職ということで、衝撃を受ける卒業生たちも多数かと思います。
明日、塾の1Fのとらきつねで行われるマーケット(12:00~)には長濱先生はずっといると思いますから、ぜひ遊びに来てね。また、これからも長濱先生とみんなが会える機会を作れたら、そんなことも考えています。5月まで、残りわずかですが、長濱先生との教務を存分に楽しんでいきたいと思います。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-03-19 12:35 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 18日

3月18日現在の定員空き状況

新年度の生徒募集、おかげさまで早々に定員に達したため、受付を締め切らせていただいていたのですが、この時期にめずらしくキャンセルが出ましたので、定員の空き状況をお伝えいたします。


◇3月18日午後1時現在の定員空き状況
新小6・・・残り
新中1・・・残り

新中2・・・満員御礼
新中3・・・残り
新高1・・・
残り
新高2・・・満員御礼-科目やコース次第では入塾可。お問い合わせください-
新高3・・・満員御礼-科目やコース次第では入塾可。お問い合わせください-



詳しくは以下のHPをご参照ください。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-03-18 13:23 | 生徒募集(定員空き状況) | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 15日

公立高校入試合格発表を終えて

明日の他県を受検した1名の合格発表を除き、全員の結果が出揃いました。

今年の寺子屋の合格率すごいですよね。電話があった生徒2人から言われた言葉です。
確かに合格ラインのボーダーにいた子たちの見事な合格がいくつもあり、当初の予想より多くの生徒たちが合格を果たしました。彼らと喜びを分かち合えたことは本当に幸せでした。


しかし、一方で実力的にも自己採点でも合格ラインに達していたのに関わらず、不合格になった生徒が今年も。受験は水ものと言いますが、とても悔しくて私自身、心をうまく整理することができませんでした。

でも、きっと合格できると思っていたのに不合格だった、その2人が教室に報告に来てくれたそうです。
私は残念ながらそのときいなかったのですが、2人がどれだけ今日1日苦しんで、でも一生懸命に心を整えて塾までやってきたかということを想像するだけで、涙が出ます。
そして、こんなときでも友人同士で健闘をたたえ合うことができた、そういう人間関係を作ってきた彼らに感銘を受けます。


彼らの人生はこれから。
高校という新しい舞台で、彼らがどう変化していくか、その目撃者となることが楽しみでなりません。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-03-15 21:55 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 15日

2017年度 福岡県公立入試 合格状況

合格状況がわかり次第、お伝えしていきます。
合格者のみんな、おめでとう🌸🌸🌸


修猷館高校 合格!
城南高校 合格!
福翔高校 合格!
福岡工業高校(情報工学) 合格!
福岡工業高校(環境化学) 合格!
福岡講倫館高校 合格!
福岡西陵高校 合格!
福岡中央高校 合格!
---------
茅ヶ崎北稜高校(神奈川県) 合格!

島原高校(長崎県) 合格!

今年も本校の合格者最多校は城南高校になりました。

今日の合格者も不合格者も、明日になれば、皆が同じスタートを切る新高校1年生。

高校生活を豊かなものにできるかは、自分次第です。

うれしくて、くやしくて、力いっぱい泣いたあとは、
しっかり前を向いて、将来へと進んでいきましょう。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-03-15 09:33 | お知らせ | Trackback | Comments(0)