寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2017年 08月 30日

夏期休業のお知らせ

夏期講習が終わり、新学期が始まりました。
本日から明後日(9/1)までお休みをいただきます。

(但し明日、明後日は1Fとらきつねのみ開店しています。13時からはおむすびひばりさんもいらっしゃいますから、ぜひ足を運んでいただければと思います。)

期間中のお問い合わせ、入校の受付などは、こちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

今年も忘れられない夏になりました。


d0116009_11413016.jpg
高校生たちと うきは市のIBIZA SMOKE RESTAURANTにて



d0116009_11502207.jpg
中1・中2生たちと 中村学園女子高校食堂にて



d0116009_11515491.jpg
小学生たちと 広島県の宮島 やまだ屋にて


d0116009_11545959.jpg
中3生たちと 宮崎県都城市にて



とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-08-30 11:55 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 28日

後期の入校案内

後期入校お申込期間 8/29(火)~9/10(日)


〇小6コース
2科(国算)コース・3科(国算英)・4科コース(国算社理)・5科コース(国算社理英) 2名可
個別指導コース(全科) 満員御礼
※来年度生の入校受付は2017年12月1日開始です


〇中学コース

中1 人数的には完全に満員なのですが男子が多く、女の子が少ないため、女の子の入塾については2名まで受け入れます。
中2 満員御礼
中3 2名可 (ただし入試まで時間がないため、やる気のある生徒を募集します)
個別指導コース(全科) 満員御礼
そのほか、特進Sクラス(修猷館レベル)特進クラス(ハイレベル)特別演習(補習クラス)国語塾(国語力を鍛えるためのクラス)英会話自習室利用コースなど特色あるクラスが多数あります。お問い合わせください。
※来年度生の入校受付は2017年12月1日開始です


〇高校コース
若干名募集中
大学入試科目のほぼすべての指導を行っています
集団授業の科目によっては満員のものもありますのでお問い合わせください
個別指導は満員ですが、指導時間によっては可能なことがありますのでお問い合わせください
そのほか、オンライン授業ディスカッション(思考力を鍛える授業)英会話自習室利用コースなど特色あるクラスが多数あります。お問い合わせください。
※来年度生の入校受付は2017年12月1日開始です



入校までの流れ~
①お電話(092-731-0121)かメール(お問い合わせフォーム)で入塾の希望をお知らせください。
※但しメールは8月30日から9月8日まで返信ができません。返信とご案内が9月9日以降になりますことを予めご了承ください。

②9月10日までにお申し込みいただいた方には、9月15日までにお申し込みのご家庭に入校の可否をお伝えし、教室に面談(保護者様と生徒さん)に来ていただくスケジュールを決めるためのお電話を差し上げます。この際に、お問い合わせがある場合にはお答えさせていただきます。

③面談 教室を実際にご覧になり、話を聞いて納得していただいた上で、実際に入塾するかどうかを最終的にご判断ください。

d0116009_17124399.jpg
国語塾の授業で一生懸命問題を解く生徒たち(2017年8月)



とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。




by terakoyanet | 2017-08-28 17:13 | 生徒募集(定員空き状況) | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 28日

中学コースの皆さまへ 後期授業開始のお知らせ

夏期講習が終了し、本日より、後期授業がスタートいたします。
(本日から数日間は休講の日があるなどスケジュールが変則的になっておりますのでいま一度ご案内をご確認ください。)

後期授業スケジュールにつきましては、昨日より順次「後期授業スケジュールのお知らせ」(特別演習・国語塾・BEC・個別指導・特進クラス等のお知らせを含む)を配布しておりますので、お手数ながらご熟読をお願いいたします。お知らせ巻末の提出書類の締め切りは9月5日(火)になっており、提出が遅れますと授業開始準備に影響が生じますので、期限内の提出についてご協力をお願いいたします。




〇昨日までに配布した書類、及び学年ごとのお知らせ


◇中1

(1)「後期授業スケジュールのお知らせ」を配布しています
9月の特別演習基礎(9/6英語・9/27理科・9/27国語)のうち、1講義でも参加を希望する場合には巻末提出書類の「特別演習」の質問の「参加希望」に〇をつけていただき、そのすぐ下に、参加希望の日時と科目をご記入ください。

(2)「到達度テスト(一斉模試)」結果を配布しています
先週、到達度テスト(一斉模試)の結果を配布しております。今回の中1のテストは、英語のテストが極めて易しい内容でそのために個人間の得点差がつきにくく、偏差値の高低がはっきりしないものとなっております。そのため、英語が上位の生徒ほど、英語や5科目総合の偏差値が現在の実際の実力より低く出ていると考えられます。そのため、実際にはあとどれだけの偏差値がとれたかという数値を、最新の各生徒の英語成績から割り出して、一人ひとりの生徒に(あくまで参考程度の数値として)お伝えしています。ご不明点があれば、塾長鳥羽宛にお尋ねください。

・10月英検のご案内については、次回の授業以降に配布いたします。
・8月/9月の成績資料については2か月分を9月中旬ごろに配布予定です。
・サマー合宿ワークシートコンクールの審査対象となる、合宿中の写真の提出は、8月いっぱいとなっています。



◇中2

(1)「後期授業スケジュールのお知らせ」を配布しています
9月の特別演習基礎(9/6英語・9/6数学[中間対策]・9/13数学・9/27理科・9/27国語)のうち、1講義でも参加を希望する場合には巻末提出書類の「特別演習」の質問の「参加希望」に〇をつけていただき、そのすぐ下に、参加希望の日時と科目をご記入ください。

(2)「到達度テスト(一斉模試)」結果を配布しています
先週、到達度テスト(一斉模試)の結果を配布しております。今回は特に、多くの生徒が成績を向上させ、各人の努力の軌跡が見える結果になったことを私たち講師陣も喜んでおります。

(3)「10月英検のご案内」を配布しています
10月英検のご案内を昨日の授業にて配布しております。いよいよ受験が近づいてきた中2のこの時期に、ぜひ英検の受験を検討してほしいと、昨日の授業で生徒たちに呼びかけております。中3夏までに、特進クラス生や英語が得意な生徒さんは準2級まで、その他の生徒さんは3級までは取得することをお勧めしています。

・8月/9月の成績資料については2か月分を9月中旬ごろに配布予定です。
・サマー合宿ワークシートコンクールの審査対象となる、合宿中の写真の提出は、8月いっぱいとなっています。
・昨日、2年生の5名に自転車の駐輪に関する口頭注意を行っております。適正な駐輪にご協力をお願いいたします。


◇中3

(1)「後期授業スケジュールのお知らせ」を配布しています
お知らせに明記されているとおり、中3は、特別演習の2種類(特別演習基礎と高校入試特別演習)の受講が可能です。しかしながら、お知らせ巻末の提出書類に不備があり、「特別演習」の参加希望欄が1つしかありませんので、大変お手数ですが、「特別演習基礎」(下級生と合同の復習講義)と「高校入試特別演習」(中3だけ参加の入試対策)のどちらかに参加するか、また、「特別演習基礎」を受ける場合には(9/6英語・9/13数学・9/27理科・9/27国語のうち)どの講義を受講するかを手書きでご記入いただければ助かります。

(2)「10月英検のご案内」を配布しています
10月英検のご案内を昨日の授業にて配布しております。いよいよ受験が近づいてきた中3は実質的に英検を受ける最後のチャンスになる生徒も多いと思われます。英語の実力アップにもつながりますので、積極的な参加をお待ちしています。

・8月/9月の成績資料については2か月分を9月中旬ごろに配布予定です。
・8月末の各模試の結果については、到着次第、生徒たちに順次配布いたします。9月中旬から下旬にかけての配布になる予定です。




とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-08-28 16:35 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 28日

過去最高人数の特進クラス、スタート!

今日は中1特進クラスがスタートする日です。

本校の特進クラスは選抜制です。一定の基準を超えた生徒が特進クラス生として選抜されます。
中1は、夏の到達度テストで特進クラスの成績基準を超えた生徒が15名と、スタート時としては歴代最多数の人数になりました。また、ぐんぐんと成績を伸ばす中2は、9月から特進クラス生が17名になり、こちらも歴代最多の人数になります。

今日、初めての特進クラスからご家庭に戻ってきた1年生は、もしかしたらご家庭で、弱音を吐くかもしれません。難しかった、大変そうだ、と言いながら、不安な表情を浮かべるかもしれません。

でもそれは多くの子どもたちが通ってきた道です。
毎回の宿題を丁寧にこなすことができれば、きっと大丈夫です。
努力は実力となり結果となり、そしてきっと本物の自信につながります。

寺子屋の特進クラスは特別な楽しさがあります。和気あいあいとした雰囲気なのに、楽しく、力強く、ライバルと切磋琢磨していこうとする意志であふれた環境です。

中1、中2の特進クラス生たちが、今後どのような輝きを見せてくれるのか、心から楽しみです。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-08-28 01:34 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 27日

神の島、久高島へ。

世界遺産斎場御嶽(せーふぁうたき)三庫裏の奥には久高遙拝所があり、神の島とされる久高島を望むことができます。沖縄本島から最も手軽に訪れることができる離島でもある久高島に、以前から一度は行ってみたいと思っていましたが、ようやく先日訪れることができました。

久高島に行くためには那覇市内から車で50分ほどの安座真港(南城市)から船に乗ります。安座間港の近くには、斎場御嶽はもちろんのこと、ニライ・カナイ橋、知念岬などの名所があります。今回私は行ったことのない知念岬に行きましたが、早朝にかかわらず遥か彼方まで紺碧の海が広がっており、素晴らしい景色でした。
d0116009_13091661.jpg
安座真港からわずか15分。あっという間に久高島に到着しました。
島内は周囲8㎞の小さな島ですから、自転車を借りて周ることにしました。少し前まで久高島に行って聖地巡りをしようにも、個々の場所がわかりにくいと言われていたのですが、いまはGoogle Mapがありますから、主要な場所は簡単にたどり着けるようになっています。

d0116009_13182435.jpg
d0116009_13255265.jpg
久高殿、外間御殿などの祭祀場やフボー(クボー)御嶽を通るものの、中に入って見学するような場所ではありません。かつてこの地で行われていた風葬のことを考えながら、入口で静かに頭を下げました。

久高島はパワースポットとしても知られていますが、私のようなパワーに疎い人間は、島の成り立ちと現在の生活の営みの中に、霊的なものが息づいていることを感じたときにようやく、その場所が生きていること、力に溢れていることを感じることができます。その意味では、今回の久高島の滞在はあまりに短すぎるものでした。


d0116009_13373932.jpg
久高島の祭祀において、植物は大きな役割を担っています。
d0116009_13494238.jpg
d0116009_13412934.jpg
d0116009_13393788.jpg
d0116009_13442782.jpg

島の北東端にあるカーベル岬は、琉球創生の神であるアマミキヨが降り立った場所と言われます。
同時に地元で有名で釣り場でもあり、この日も透き通る水の底に魚影が見える中、水面に釣り糸を下げる人の姿がありました。

d0116009_13453015.jpg
d0116009_14025079.jpg
それにしても、とても美しい海をもつ島でした。

神話の残る、いくつもの浜を渡り歩いたあと、清々しい気持ちで島を去りました。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-08-27 11:16 | 好きな場所 | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 27日

中3夏合宿 写真と生徒たちの感想1

2017年もすべての合宿が終了し、夏期講習も今日、明日で終わろうとしています。
あまりにあっという間の夏だったなと、いまになって実感している生徒たちも多いのではないでしょうか。

100以上の夏合宿や遠足の感想文が手元にあり、ご紹介するのに時間がかかりそうですが、今日は、一昨日終わったばかりの中3夏合宿の子どもたちの感想文と写真(すみません、ごく一部です)をご紹介します。長時間学習で、新たな自分の可能性を発見した生徒たちの溌溂とした文章が続きます。親御さんが与えてくださった環境と機会に感謝している生徒がたくさんいることも見逃せません。
また、女子生徒たちが一部の男子生徒を問題視している文章も出てきますが、批判が出ること自体は健全なことであり、このことも今回の合宿の大切な要素と考え、手を加えずにそのまま掲載します。

d0116009_09072429.jpg

21日から25日までの5日間、多くのことを学びました。テキスト授業では、理科が苦手なので、理科記述式を、いつもより集中してうけるようにしました。その問題の答えをおぼえるんじゃなくて、意味を考えながらおぼえるようにすると、他の似たような問題もおぼえやすくなってよかったです。テストもたくさんあって、自分が苦手なところも見直せたし、課題も見えたので、それをこれからの勉強でなおしていきたいです。
勉強以外にも、身勝手な行動でまわりをこまらせたり、自分たちの学年の中での課題もあります。直接受験に影響しなくとも、「もっとまじめにしておけばよかった」と後悔したくないので、これからみんなでこの課題点をこくふくできるようにがんばって、みんなで合格したいです。

d0116009_09115147.jpg
とにかく充実した時間でした。参加する前は不安の方が大きかったですが、じっさいに行ってみると本当にあっという間の時間でした。鳥羽先生、長はま先生、わたなべ先生の授業はとてもわかりやすく、イオンや天体、英語のこまかい文法などを理解できました。また、テキスト授業では、今まで何でちゃんとやらなかったんだろうと後悔するぐらい、自分が意外とやれることがわかりました。夏もっと頑張ればよかったです。
班の人たちと日がたつにつれて深く仲良くなれたのは、この夏のイチバンの思い出です。最後の滝のような川が意外と面白くて、何でもやってチャレンジするといいことあると思いました。そして、ホテルのバイキングが豪華でおいしくて(特に肉)感動しました。男子たちの一部は、同じ男子で頑張っている人たちがいるのに、先生たちも頑張っているのに、自己チューな行動を取るのはふいんきもわるくなるし、はっきり言ってダメだと思いました。
いまからは、何ごとにも意外とやれるという今回の手ごたえを忘れないで、受験まで、授業に集中して、テキスト授業もがんばって、志望校に合格できるように頑張りたいと思います。

d0116009_09233141.jpg
今回の合宿で、班の人とは本当に仲良くなれて、合宿の間、いやな気持になることなく過ごすことができました。そして授業に関しては、長い時間の勉強でつかれることもあったけど、しっかり話を聞いて少しのことも聞きのがさないように気をつけました。テキスト授業では、理科など私は1問でも間違えるのがいやでなのも見直しをしていると時間がなくなってしまったり、みんながテストをどんどん受ける中、やっぱり少しあせったりしました。それでも、やり方は間違ってないと先生が言ってくれて安心しました。英語のわからないところなどはながはま先生にしっかり教えてもらってずっとわからなかったところが解決できました。
合宿中にいろんな事があったけど、とても楽しかったです。本当に合宿に参加できて、たくさんの事を知れて、いろんな経験ができてよかったです。ありがとうございました。
今までの合宿で1番楽しかったし、今までで最高の思い出になりました。

d0116009_09285933.jpg
僕は夏合宿が終わって、かかし館で過ごした5日間がとても短かったと感じています。1日の勉強時間は長かったものの、苦だとは1度も思いませんでした。逆に初日から自由時間を勉強に費やしていればと後悔しています。こんなに充実していて濃い合宿ができたのは、両親やかかし館の皆様、そして先生方のお陰だと思います。先生方に支えて頂いた合宿で、中学生である自分達は常に誰かに助けられ、叱咤激励してもらっていることで、志望校に向けて勉強ができているのだと改めて気付くことができました。
合宿途中にあった県一斉模試では思うような点数はとれていなかったので、また険しい道程が続くと思いますが、粘り強く日々精進していきたいです。

d0116009_09362893.jpg
今回の合宿では、たくさんのいい思い出ができ、また2つのことを学びました。
1つ目は、今までのテキスト授業はまだ本気じゃなかったということです。今回の合宿で、自分はこんなに覚えられるんだと思いました。また、勉強ばかりできついのかなと思ったけど、いつも通り集中して行えました。
2つ目は、友達がいるから楽しいということです。もしこのメンバーじゃなかったら、絶対きついしつらいし、本当にこのメンバーでいれてよかったと思いました。また、たった3人抜けるだけで、こんなに大きな損失があることを知りました。
今回の合宿に大きくかかわって下さった鳥羽先生、長濱先生、家族、本当にいい経験ができ、とってもたのしかったです。ありがとうございます。
私は今回の合宿で、今までの自分の甘さを感じ、また、3年生寺子屋という、最高の仲間がいることに気がつきました。これからは、これまで以上に努力し、最高の仲間と、春、またこんなふうに笑えるようにがんばります。本当に計画して下さってありがとうございました。

d0116009_09413569.jpg
今回の夏合宿はとても楽しかったし、勉強も長時間することができたので、すごく思い出になりました。私たちが充実して楽しめるように計画してくださった先生や、合宿に行かせてくれた親に感謝しています。
私は朝が苦手で、6時台から勉強することはあまりなかったけれど、合宿中にしてみて、前より集中力が上がった気がするので、これを機会に始めてみようかなと思いました。
5日間もあって、勉強時間も長かったから、できるか不安だったけれど、実際にしてみたらあっという間で帰りたくなかったです。けれど、一部の人たちのせいで雰囲気が悪くなって、どれだけわがままなんだろうと思いました。勝手な行動で、自己中すぎにもほどがあると思います。
それ以外はとても楽しかったし、久しぶりにながはま先生とも話せてうれしかったです。この5日間のことを忘れずに、これからの勉強に生かしていきます。

d0116009_09503644.jpg
私はこの4泊5日の合宿がとても特別な思い出になりました。久しぶりに会えた先生、よくしゃべるようになった友達ができて嬉しかったです。
3日目の一斉模試は正直怖かった。しかし、自己採点をしてみると、意外と点数が高くて自分でも驚きました。今までのテストで自分の悪い所はなんとなくですが気付いてました。問題を解く力はついているのに、それが毎回のテストで発揮することができないことです。今回のテストでは、テスト範囲を全て復習しなくても、たった2日間で成績を上げることができるという自信を得ることができました。
4日目の夜はとても楽しかったです。友達と花火やオセロなどのゲームをしました。5日目、予想外なこともありましたが、嬉しいこともありました。
普段言わないけど、この合宿に行かせてくれてお母さんありがとう。
先生たちも分かりやすい授業、ありがとうございました。

d0116009_09592261.jpg
今回の夏合宿、参加した生徒全員にとって、学習面において、生活面において、大切な転機になる予感がしています。
心の深いところに刻まれるものがあったことを子供たち一人ひとりの言葉の中に感じることができます。
また後日、他の生徒たちの真剣な言葉や躍動する写真たちをご紹介します。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-08-27 10:00 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 25日

中3夏合宿を終えて

合宿の最後にみんなの前で話したことをここに書き留めます。
長濱先生が話しているとき、そしてバスがとうとう到着した時には、泣いてしまった子もいましたね。
とても、とても濃い時間になりました。

ーーーー

4泊5日の合宿お疲れさまでした。

早朝自主勉強の参加率が8割を超えるなど、今年の合宿は、多くのみんなの頑張りが見える合宿になりました。

こんなに頑張れるんだ、こんなに短時間でこれだけの勉強を進めることができるんだと、見守った私たちだけでなく、自分で初めて気づいた、自分自身を発見した、そんなかけがえのない経験をした人もいましたね。この経験は、これからの受験生活のなかで、とても、とてつもなく大きいですよ。

一方で、一部の子たちのあまりに身勝手な行動が目立ちました。私も長濱先生も何度も頭を抱えました。
言葉を尽くしても、彼らは悪気なく身勝手なことをします。そして少なからず周囲に影響を与えます。これには本当に参りました。
しかし、私がこのように躊躇なく彼らに身勝手という否定的な言葉を使うのは、身勝手に見える彼らの中にも、溢れるような長所を見い出すからです。彼らは身勝手だからという一面的な見方で手放してしまうには、あまりにも魅力のある子たちです。だから、私たちは彼らと受験まで根気強い格闘を続けていきたいと心に誓う機会になりました。



いろんなことがありましたが、終わりのときを迎えたいま、合宿に参加したひとりひとりが、ある瞬間にふとこぼれ落とした笑顔が浮かびます。

みんな、合宿中いろんな経験をしたでしょう。いろんなことを感じたでしょう。

楽しかった合宿。でも楽しいことばかりではなかったでしょう。
予想していなかった人と仲良くなった人がいるでしょう。意を決して話しかけたのに、つれない反応が返ってきたりしてがっかりした人もいるでしょう。一時的にひとりぼっちな気持ちになって、孤独に不安を覚えた人もいるかもしれません。

テキスト授業を頑張った子たちは達成感を覚えたでしょう。成長した手応えを強く感じた人もいるでしょう。
今日、霧島で、水流の中、川を駆け上った人たちは、冒険の恐怖と楽しさを感じたでしょう。野生の圧倒的な開放感を感じた人もいるでしょう。そして、川から陸に戻ってきたときに、何とも言えない安心感を感じた人もいるでしょう。
そして、合宿中、家に帰りたいなと家族の顔と家のご飯が恋しくなった人もいるでしょう。
一方で、たったいま家に帰りたくないな、さみしいなと思っている人もいるでしょう。


みんなが今回経験した合宿が深く心に刻まれるとすれば、この4泊5日の合宿が、みんなひとりひとりの人生の縮図だからです。合宿はこれからみんなが人生でどんな経験をして、どんな人間になるかのヒントを与えてくれるものです。

合宿の前に、先生は、合宿を楽しむコツは、楽しもうと思うこと、と話しました。
みんな、合宿、楽しかったですか。

これから半年、みんなと勉強をするのを、みんなが高校への合格をつかむために努力する姿を見るのを楽しみにしています。
いいことだけではなく、いろいろなことがあったのに、合宿前よりずっとみんなひとりひとりのことが好きになりました。

まずは、明日の授業、そして27日の県模試で夏の成果を出しましょう。

みんなが楽しんだように、先生たちも本当に楽しませてもらいました。
みんな、ありがとうございました。

d0116009_22384040.jpg


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-08-25 18:02 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 25日

合宿最終日の早朝自主勉強

いよいよ最終日の早朝自主勉強。
最後の日までよく頑張っている子が多数です。

d0116009_06552602.jpg


昨日は当仁中、寺子屋出身の大学生、渡部先生による授業が行われました。5年前にこの場所で学んで遊んだわったーが、京大生になって、子どもたちの指導をしています。

d0116009_06583551.jpg

とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-08-25 06:53 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 23日

小6広島遠足

今年も広島まで出かけた小6遠足。
大切な思い出がたくさんできた時間になりました。

詳しくはまた子どもたちの感想とともにお伝えしますが、今日は当日の様子を何枚かの写真でご紹介します。

d0116009_11513355.jpg
d0116009_11522126.jpg
d0116009_11525917.jpg
d0116009_11533909.jpg
d0116009_11544266.jpg
d0116009_11574309.jpg


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください


by terakoyanet | 2017-08-23 11:47 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 23日

今朝の早朝自主勉強


d0116009_06471621.jpg

今朝の都城市山田町の気温は21度。とても涼しいです。
合宿3日目始まりました。

とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-08-23 06:45 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)