2017年 03月 23日

中学コース、高校コースの送別会が開かれました。

昨日は、中学コース、高校コース、それぞれの送別会が行われました。
昨年までと同様に、カレーケンズさんに美味しいカレーをお願いし、めちゃくちゃ美味しい牛とろ肉入りカレーをみんなでたらふく頂きました。

d0116009_14091684.jpg
今春京都大学に合格した、松本くん、永田くん、渡部くんと、長濱先生。3人は中学コースの送別会にゲスト参加しました。3人の話、すごく面白かったですね。
d0116009_14150880.jpg
d0116009_14161088.jpg
長濱先生へ、中3のみんなから、サプライズの色紙が渡されました。

d0116009_14173424.jpg
続けて、高校コースの送別会。こうして整然と子どもたちが来る場を美しく設えるのも、ずっと長濱先生が大切に行ってきた仕事のひとつです。


d0116009_14192747.jpg
カレーをつぐ高校生たち


d0116009_14213431.jpg
久々の再会もあり、楽しそう。

d0116009_14232547.jpg
高校コースの送別会は、大学に合格したばかりの生徒たち、浪人が決定した生徒たち、現役の高校生たち、九大の講師の先生たち、そして私たち高校生の集団授業を受け持つ講師たちと、いろいろな人たちがいろんな話をするから、それを聞くだけでも楽しいし、大いに刺激になる会です。貴重な時間でした。

今年もたくさんの寺子屋を旅立つ卒業生たち。
皆の幸せを切に願っています。
そして、長濱先生が言っていたように、つらいことがあったらみんなには寺子屋という帰ってくる場所があるから、きっと顔を出してください。(前もって連絡をもらっておくとありがたい。)




とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

# by terakoyanet | 2017-03-23 14:32 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 21日

今日は16年目スタートの朝。

昨日、春うららマーケットにご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
オープンからしばらくの間は行列が途絶えることなく続き、途中からは雨も降ってきましたから入店まで1時間弱お待たせした皆さまに(小さい子を連れた方も多く)申し訳ない気持ちでした。

でも、マーケットが盛況だったことはとても嬉しくありがたいことと、出店された皆さんと喜びました。
会場を植物で埋め尽くしてくださった花屋マウンテンさんをはじめ、出店された方々のプロフェッショナルさに驚愕し感激する1日でした。

たくさんの卒業生も顔を出してくれました。長濱先生も喜んでいましたよ。みんなありがとう。

d0116009_09363201.jpg

かるべけいこさん(自然料理家)、城慶典さん(ミツル醤油)、野中元さん(写真家・百姓)をゲストに迎え、山内泰さん(ドネルモ代表・㈱ふくしごと取締役)が司会を務めたトークライブは素晴らしく豊かな時間でした。

お客様たち、出店・出演の皆さま、そして寺子屋・とらきつねのスタッフの皆さん、ありがとうございました。とても楽しい1日でした。


d0116009_09370834.jpg
今日、3月21日に唐人町寺子屋は16年目(15周年)の朝を迎えました。(とらきつねは3年目(2周年)。)
当時25歳だった私は40歳になりました。
私の精神は未成熟なままですが、寺子屋という塾はその間に随分成熟しました。

今年は寺子屋の成熟をますます皆さんに還元するときだと思っています。
目の前にいる生徒の「いま」に誠実に向き合っていきたいと思います。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

# by terakoyanet | 2017-03-21 09:48 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 19日

別れと始まりの季節

22日13時からは中学コース修了生のお食事会、19時からは高校生の送別会が行われます。
別れと始まりの季節です。

そして皆さんに大切なお知らせが。

10余年にわたり、唐人町寺子屋を力強く支えてくださった、長濱先生が、今年の5月末日をもって退職されます。長濱先生は英語科の主任講師として、そして高校コース全体を統括する皆の信頼を集める先生として、子どもたちのことをいつも真剣に見つめ続けた先生です。

d0116009_12210659.jpg
写真は昨日の午前、つばきフェア開催中の久留米市草野町の今村哲朗邸にて。

長濱先生の代わりを見つけようと思っても、きっとどれだけ探しても見つかりません。
こんな先生どこにもいない、そう思います。

だから、長濱先生のあとは、これまでとは別の形で教室を作っていかなくてはなりません。

高校コースは、すでに生徒たちからの信頼が厚い、安部先生が生徒たちにこれまでよりもっと深く関わります。

そして、英語科は遊先生(モタラ遊ハムザ先生)がバトンを引き継ぎます。
遊先生は英語ネイティブですが、中高は日本(奄美)の高校を出て、そのあとNYの大学に通い、現在は福岡にお住まいという方。奄美時代にはその優秀ぶりで注目を集め、新聞などにも掲載されました。リンク先の遊先生、かわいいです。高校時代には英語ディベート大会で彼が率いる部が県優勝を飾っています。英検はもちろんTOEIC、TOEFL、大学センターなどの指導のエキスパートであることはもちろん、何よりもその人柄と研究熱心さが魅力の先生です。新しい授業を楽しみにしていてください。


長濱先生が退職ということで、衝撃を受ける卒業生たちも多数かと思います。
明日、塾の1Fのとらきつねで行われるマーケット(12:00~)には長濱先生はずっといると思いますから、ぜひ遊びに来てね。また、これからも長濱先生とみんなが会える機会を作れたら、そんなことも考えています。5月まで、残りわずかですが、長濱先生との教務を存分に楽しんでいきたいと思います。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

# by terakoyanet | 2017-03-19 12:35 | お知らせ | Trackback | Comments(0)