寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:おすすめ ( 289 ) タグの人気記事


2017年 08月 16日

沖縄で訪れたおすすめの場所2

今回の沖縄訪問で出かけた場所のなかで特におすすめのスポットを挙げる前記事の続きです。


〇タコス専門店 メキシコ 宜野湾市伊佐
私は普段、を好んで食べるほうではないのですが、こちらのタコスはもう、毎日食べてもきっと飽きない、そう思わせるほど美味でした。
d0116009_23265023.jpg

〇月苑飯店 沖縄市久保田
日本で最初にできた(正確に言えばできた当時はアメリカ占領下だから「日本で」と言ってよいのか)ショッピングセンター、プラザハウスに設立当時からある老舗広東料理店。古き良き中華料理店の雰囲気のなか、上質の料理を堪能できます。沖縄の人たちの大切な日にも利用されるお店です。
d0116009_23324201.jpg
プラザハウス内の写真館では「琉米文化写真展」が行われており、興味深い写真が一堂に並んでいました。
プラザハウスはまさに琉米文化の聖地とも呼べる場所です。
d0116009_23334762.jpg

〇Shoka: 沖縄市比屋根
海が見える住宅街の中にある気持ちの良い店。ARTS&SCIENCEなどの素敵な洋服やアクセサリーが並んでいます。沖縄でいま一番ときめくお店かもしれません。
d0116009_23414991.jpg

〇喜色 名護市饒平名(屋我地島)
場所がわかりにくいですが、とにかく料理が丁寧で美しく、心が満たされます。
d0116009_23391500.jpg

〇Restaurant L LOTA 今帰仁村古宇利(古宇利島)
最近、急激に観光客が増えた古宇利島にあるカフェレストラン。店内からのこの眺めは最高のご褒美。
それにしても、古宇利島にはハート岩よりいいものがたくさんありますよ。
d0116009_23503435.jpg

〇カベール岬 南城市知念久高
初上陸の久高島。カベール岬は沖縄の祖神、アマミキヨが降り立った聖地として知られる場所。
d0116009_00002817.jpg
南城市は過去にグスク巡りをしたことがあります。すごく楽しいのでおすすめです。
次回は今回予約が取れなかった「料理 胃袋」に行きます。


〇聖クララ教会(与那原カトリック教会) 与那原町与那原
占領時代に建てられた素晴らしい意匠の教会堂。
d0116009_00043023.jpg



私たちの住む福岡も、変化が目まぐるしい街と言われますが、沖縄は、それとは少し違った意味で変化が大きな場所です。
宜野湾のD&DEPARTMENTの向かい側では、普天間基地の部分返還による大工事が行われていました。
市街地に隣接するこれほど広大な土地が一挙に開発されるというのは、基地返還という特殊事情でしか起こりえず、そういった外的要因によって街の暮らしが一変することがあるという意味で、政治の波にいつまでも翻弄され続ける沖縄は内地とは随分異なる特殊な事情を持っている場所です。しかしこのことをむしろ可能性と見る人たちがたくさんいることも事実です。
d0116009_00151629.jpg
今回、沖縄の計り知れない魅力を改めて知りました。
沖縄時間というのが存在することも再確認しました。
今度は夏以外の過ごしやすいときに出かけようと思います。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-08-16 00:29 | 好きなお店 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 25日

福岡で食べる夏の麺

昨日の昼はひさびさに恵味うどん(薬院3丁目)でとりおろしうどんをいただきました。
とりおろしうどんは恵味うどんの看板メニューともいえるうどん。
初代店主の恵味おばちゃんがまかないで作ったものが、いまや人気店の代名詞的メニューに。
d0116009_12175887.jpg
こちらは通年のメニューですが、暑い夏に、つるつるしこしこの冷たい麵を、生姜やごま、大根おろしなどが入った熱いスープに浸して食べるのは実に最高なんです。



夏の麺といえば、私にとって決して外せないのが、杵むら(薬院2丁目)の冷やし南蛮うどん。
d0116009_12335650.jpg
つるつるの麺がさっぱりした冷ややかなスープにイン。カボスのさわやかな甘酸っぱさ、茗荷のエキセントリックな苦み、大根おろしのつんと立った辛み。これらが絡んで醸し出される旨みはもうたまりません。杵むらの冷やし南蛮を食べないと夏は始まらないのです。



そして最後にとらきつねでもお取引のある、美味しいごまだれで福岡にその名をとどろかすゴマカフェマルニさん(清川3丁目)の夏の看板メニューといえば、冷やし担々麺。
d0116009_12372277.jpg
白濁のまろやかなスープと、トンがった辛みのバランスがあまりに絶妙で、唸ってしまいます。
私にとって間違いなく一番の担々麺です。


世知辛い世の中とはいえど、麺は決して私たちを裏切りません。
むしむしとしたこの季節、ぜひ麺を食べて清々しい幸せを感じてください。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-06-25 12:43 | 好きなお店 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 21日

「この世界の片隅に」を観ました。

d0116009_11583589.jpg


少し前になりますが、キャナルシティのユナイテッドシネマで「この世界の片隅に」を観ました。
過去数年で一番好きな映画になりました。

戦中・戦後の広島市と呉市が舞台。話は思いのほかテンポよく進んでいきます。
最先端のアニメ技術が駆使されているわけではないけれど、海や山、町なみ、建物、軍艦、どれをとっても絵が素晴らしかった。素朴ながらもきらめく瀬戸内の風景、海の色も、夕日の色も、確かにこの色だ。そう思いました。

主人公のすずは「普通の子」。彼女は、ただ言われるがままに結婚し、結婚した先の苗字もあやふやなまま、夫の家のある呉に引っ越します。戦争が始まっても、空は、海は、変わらず美しい。飛ぶ蝶々を追うのも、蟻の行列を辿るのも楽しい。軍港に出入りする立派な軍艦を眺めるのも楽しい。夏には蝉がうるさく鳴くし、冬には雪が積もる。そこにはどんなイデオロギーもちょっかいを出す余地がなくて、ただ日々の小さな発見や驚きが、彼女の「右手」によって描き留められていくのです。

しかし、戦争の影響は次第に彼女たちの生活を圧迫します。そんな中で、すずがなけなしの食材を使っていろんな創作料理をこしらえるシーンが楽しい。私はたまたま先日、暮らしの手帖さんが編集した『戦争中の暮しの記録』を買って読んでいたから、彼女がやっている工夫の中身が詳しくわかって面白かったです。この映画の副読本としてぜひおすすめ。戦時中もこんなに普通だったんだ、そんな当たり前のことを改めて実感できるのは、今を生きる私たちにとってうれしいことで、なんだか元気が出てくるのです。

後半は悲しくてやりきれない話が続きます。私はこの悲しさが、映画を見た後もしばらく続いて、本当にずっとやりきれませんでした。この映画の最後の方に「救い」を感じる人もいると思うけれど、私はむしろ、この映画の、普通の女性が、何も選ばずに、ただ生きた、そしてたまたま悲劇に遭遇して、心がずたずたになって、大好きなはずの夫の声も聞こえなくなって、そして時間が経ってようやく少しずつ自身で心を取り戻していく、その必然としか現実としか言いようのない描写の中に、ただただ、人の悲しく美しい人生を感じました。これは戦争映画ではありません。人の生をそのまま扱った映画です。

宮崎駿などの巨匠でさえ、男性作家は女性を「美化」してしまう。その結果、彼らの作品を観た一部の女性たちは、その理想的な女性キャラを見て、女性という入れ物から自身が疎外されてしまったようで反発を覚えざるをえないのですが、この映画のすずさんはそういった女性キャラの副作用的なものがなく、ただの女性だったのが素晴らしかった。そして、すずに命を吹き込んだ、能年玲奈(のん)さん、彼女の作品に対するシンクロ率の高さに改めて驚愕。こんな映画、次はいつ出会えるのだろうか。そう思わせる作品でした。ぜひおすすめです。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2016-11-21 12:54 | 寺子屋エッセイ(読み物) | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 05日

原鶴温泉で

今日は原鶴温泉に行きました。車を運転できない私は、お金をかけたくなかったので、JR吉井駅で降りて、吉井の町をぐるぐるしたあと、観光会館で自転車を借り、この自転車は本当は吉井町内(うきは市)を周るためのものかもしれないけど、と思いながら、隣町の杷木町(朝倉市)にある原鶴温泉まで自転車で快走、わずか15分弱で温泉地に到着しました。

原鶴温泉のなかでも入ったことのなかった2つのお湯に入りました。(光泉と佐藤荘に入りました。)
浴槽に入る前、シャワーを浴びている時点で、お湯がヌルヌルしていて、これはすごいやと思い、浴槽に入ると、とろけるような湯ごこち。原鶴温泉ってこんなにすばらしかったっけと驚きました。(特に、佐藤荘さんはうたせ湯もあり、浴槽は清潔で広く、もちろん源泉掛け流し。本当に素晴らしかったです。)

5月5日の祝日、各地が賑わっているのに、そしてこんなにいいお風呂なのに、浴槽を独占してしまったことに意外なうれしさを感じつつ、ほてった体にさわやかな風をあびながら、おまんじゅうがおいしそうな近くの小さなお店へ。

そのお店でまんじゅうを注文すると、近所の目元がきりっとしたおばあちゃんに「あんたどこから来たとね」と話しかけられ、そこから、私は大刀洗出身で、原鶴温泉の橋を渡って筑後川の河原までよく来ていたこと、そこで菜の花やつくしをとったこと、久しぶりに入った温泉のお湯がすばらしくて驚いたこと、おばあちゃんは近くの小さな民宿ホテルを運営していること、おばあちゃんの風呂もいいけど私が選んだ2件はお湯がおばあちゃんのところと同じで間違いなくいいお湯だということ、おばあちゃんのお孫さんは福岡市の小笹でなんやようわからんしゃれたものを売っていること、そんな雑談をしているうちに先日の地震の話に。

あーんた、ここはなーんも被害受けとらんのに、なんか知らんばってんキャンセルとかがでて大変やったとよ。原鶴は、ゴールデンウィークでも、いつもほとんどの宿が埋まってないんに、今回の地震は、弱り目にたたりよ。(原文ママ)
被災は大変ばってん、ここはもともと被災してるようなもんやけん(ここでおばあちゃんとまんじゅうやのおばちゃん大笑い)、あんた、湯布院とか人が来んとか言うばってん、同情できんとよ。あんたみたいな若い人が来たいって思うものがここにはなーんもなかやろ。私らはいいお湯につかれればよかばってん、若い人はそれじゃものたりんのやろうから。〇〇旅館は3年前、若い人に使ってもらいたいってがんばってきれいに改装したんよ。でも、ここに人が来んから改装してもだれも気づかん。改装したのに人が増えんとよ。かわいそかよ。

被災というのは、日常から突然突き落とされる恐ろしさがあり、それはもう耐えられないものだけれど、一方で、日常から困った状況にある、そんな温泉地でふとこぼれるような話が聞けたことが、今日一番心に残りました。

私が行政だったら、吉井の町並みと原鶴温泉をむすぶサイクルロードや韓国のオルレのようなあそびマップを作るのに、どちらもすごい遺産を持っているんだから、そんなことを頭でグルグルと考えながら、帰路に就きました。


d0116009_2242923.jpg
佐藤荘の素晴らしい浴槽とお湯 隣には打たせ湯も



とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2016-05-05 22:05 | 好きな場所 | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 12日

とらきつねのバレンタイン ♪ 近頃のとらきつね

女の子はワクワク、男の子はソワソワのバレンタインがいよいよ明後日ですね。
今年は日曜日のバレンタイン。
きっと学校にはチョコは持っていってはいけないんでしょうが、それでも1日遅れのチョコがはやりそうですね。

とらきつねには美味しいチョコがあります。価格帯は350円~1500円くらい。
以下の3社のチョコレートはいずれも、オーガニック+フェアトレードのチョコレートです。

● People Tree (スイス)
d0116009_2352920.jpg


● LANDGARTEN (オーストリア)
d0116009_2354945.jpg


● BELVAS (ベルギー)

d0116009_236636.jpg


本当に美味しすぎて止まらなくなってしまうのが難点ですが、すごくオススメです。
私のイチオシはLANDGARTENのフリーズドライベリーチョコミックス。
甘酸っぱいドライベリーとやわらかなミルクチョコレートのハーモニーが、もうたまりません。

こちらのブログではとらきつねのことをなかなかご紹介する機会がありませんが、新商品が続々入荷しています。これから春にかけても面白い展開が次々とありますのでお楽しみに。

いま福岡で一番話題になっているんじゃないかと思われるお菓子屋さんOYATUYA.Uさんのガトーショコラ・あんこガトーショコラをとらきつねではお取り扱いさせてもらっているのですが、こちらはすでに今週は完売、次回の入荷は来週の火曜日です。ミックコメルシーさんのフルーツケーキと、フラクタスさんのグラノーラは本日入荷予定です。

そして、金曜日は13時過ぎに、Son Of a Sandwichさんがとらきつね前にいらっしゃっています。(ほぼ毎週) こちらもテレビ・ラジオで頻繁に取り上げられ、ファンがとにかく多いサンドイッチ屋さんですが、パンは天然酵母の手作り、中身はボリュームがあるのにヘルシーということで、こちらもすごくオススメです。まだ食べていない方はぜひお試しください。リピーターになること間違いなしの美味しさです。

(本日2月12日はスタッフさんの体調不良により、Son Of a Sandwichさんが来ることができなくなりました。ごめんなさい。早くスタッフさんの体調がよくなったらいいですね。8:40更新)



とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2016-02-12 02:55 | とらきつね | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 02日

必読書『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』

『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』
すでにベストセラーですが、これは必読書です。

いまの安保法制の問題とか、原発とか、沖縄の基地問題とか、いろいろわからない、とモヤモヤしている方、右も左も関係なく、ぜひこちらを読んでみて下さい。日本の政治家たちが、何に忠義を尽くしているのかということが手に取るようにわかります。

分かりやすすぎて、いまの日本の状況を思いしらされすぎて、凹みますが、
私たちはここから始めるしかないんだなという現状を、しかと確認することができます。


d0116009_14395251.jpg



とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-10-02 14:41 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2015年 07月 04日

2015年上半期、おすすめの曲(邦楽)

豊作の今年上半期のおすすめの曲をご紹介します。


◇寺尾紗穂 - 楕円の夢




◇never young beach - あまり行かない喫茶店で




◇シャムキャッツ - GIRL AT THE BUS STOP




◇折坂悠太 - きゅびずむ




◇cero - Summer Soul




◇あだち麗三郎 - Afrikan Ghosts




◇ミツメ - めまい




◇(((さらうんど))) / Siren Syrup




◇新大陸レコーズ - うみねこ汐町紀行




◇校庭カメラガール - Swallow Maze Paraguay




一生聴き続けることができると思えるような傑作アルバム『楕円の夢』を今年発表した寺尾紗穂さん。
現在、MVにも登場するソケリッサのおじさんたちを帯同した全国ツアーを開催中です。

彼女は8月8日(土)、トークイベントのため、とらきつね(唐人町寺子屋)に来て下さいます。


never young beach は、寺子屋卒業生、阿南くんをメンバーに携えるバンド。
全国的に大注目を受けるバンドになりました。


今年はもう胸がいっぱいになるような曲がたくさんあって。
上の中では、あだちさんもキレキレですごいですよ。


昨年はBABYMETALが衝撃を与えたアイドル界でしたが、校庭カメラガールもヤバいです。
だって、ラップにトランス。かっこよすぎます。
なんかすごいことになってきました。





とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-07-04 10:11 | おすすめの本・音楽 | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 23日

よく聴くアーティストは?

音楽ファンの方だけ読んでいただければ。

音楽の話の最初は「いつも何聞くの?」

今日、2010年10月からカウントされているiTunesの再生回数合計が20万回を超えたので
再生回数が多いアーティストを1-200位までコピペします。

以下が、私がよく聴くアーティストです。
1位の東京事変は、妻が好きで解散前、何度もコンサートに行きました。そのせいで1位。
ちなみに9位のLADY GAGAもロンドンのコンサートに行きました。

5位の寺尾紗穂さん。8月8日にとらきつねのイベントでお呼びします。
大好きなアーティストが目の前まで来てくださることが、にわかに信じられないこのころです。

皆さんは何を聞いていますか?


1. 東京事変 3,094
2. くるり 2,816
3. Perfume 2,424
4. Bob Dylan 2,254
5. 寺尾紗穂 2,231
6. Brad Mehldau 2,042
7. Laura Marling 1,922
8. ハンバート ハンバート 1,821
9. Lady Gaga 1,804
10. モーモールルギャバン 1,703
11. 椎名林檎 1,669
12. Ryan Adams 1,624
13. Natalie Merchant 1,620
14. Taylor Swift 1,585
15. Wilco 1,574
16. PJ Harvey 1,453
17. 青葉市子 1,447
18. Beyonce 1,442
19. 高木正勝 1,425
20. クラムボン1,416
21. The National 1,377
22. Bjork 1,356
23. Norah Jones 1,338
24. Dirty Projectors 1,295
25. Lana Del Rey 1,289
26. Rihanna 1,282
27. 星野源 1,263
28. Paul Simon 1,256
29. 大橋トリオ 1,256
30. きゃりーぱみゅぱみゅ 1,238
31. Jack Johnson 1,231
32. The Band 1,215
33. Perfume Genius 1,154
34. Arcade Fire 1,127
35. Robyn 1,031
36. First Aid Kit 1,028
37. Fleet Foxes 968
38. Frank Ocean 958
39. Adele 949
40. Bon Iver 946
41. James Blake 912
42. Beach House 910
43. 手嶌葵 879
44. Fiona Apple 863
45. Justin Timberlake 863
46. Vampire Weekend 860
47. Cocco 859
48. Kanye West 858
49. Flying Lotus 843
50. Bruno Mars 838
51. Lou Reed 832
52. Elliot Smith 825
53. The Strokes 809
54. Radiohead 790
55. Real Estate 760
56. Weezer 756
57. スピッツ 756
58. Yo La Tengo 755
59. Animal Collective 744
60. Arctic Monkeys 735
61. Billy Bragg 723
62. Tenniscoats 719
63. Corinne Bailey Rae 700
64. Gorillaz 697
65. cero 671
66. やくしまるえつこ 663
67. David Byrne 659
68. 米津玄師 637
69. The Flaming Lips 636
70. The Chieftains 615
71. Sheryl Crow 613
72. Daft Punk 604
73. Janelle Monae 586
74. 大友良英 585
75. Panda Bear 576
76. 坂本慎太郎 575
77. The xx 573
78. Beck 572
79. 神聖かまってちゃん 560
80. 相対性理論 553
81. サカナクション 537
82. Madonna 536
83. Patty Griffin 531
84. Katy Perry 525
85. Elvis Costello 523
86. Basement Jaxx 523
87. Whitney Houston 521
88. フジファブリック 519
89. Beirut 515
90. Britney Spears 513
91. MGMT 513
92. David Guetta 510
93. さよならポニーテール 507
94. The Velvet Underground 507
95. andymori 505
96. Foxygen 503
97. Beady Eye 497
98. ももいろクローバーZ 481
99. 七尾旅人 479
100. Washed Out 473
101. Green Day 472
102. ビューティフルハミングバード 470
103. Susumu Yokota 469
104. シャムキャッツ 468
105. ZAZEN BOYS 467
106. Metronomy 465
107. 藤原さくら 460
108. The Beatles 458
109. Nicki Minaj 456
110. OGRE YOU ASSHOLE 451
111. Usher 448
112. Court Yard Hounds 437
113. Cornelius 434
114. 少女時代 429
115. R.E.M. 429
116. Alicia Keys 428
117. 森は生きている 427
118. Youth Lagoon 422
119. Emi Meyer 418
120. 大森靖子 415
121. Woody Guthrie 414
122. Fatboy Slim 412
123. Grizzly Bear 404
124. Sade 403
125. SBTRKT 400
126. 秦基博 397
127. Brian Wilson 392
128. Coldplay 386
129. Caribou 385
130. Noel Gallagher’s High Flying Birds 382
131. 踊ってばかりの国380
132. Erykah Badu 379
133. 前野健太 377
134. Maroon 5 375
135. HAIM 373
136. Destroyer 369
137. These New Puritans 367
138. Marissa Nadler 365
139. 古川本舗 362
140. Mumford & Sons 361
141. Angel Olsen 360
142. Mariah Carey 353
143. Natalie Mains 353
144. ミツメ 350
145. Hot Chip 348
146. Tame Impala 341
147. The Birthday 340
148. Leonard Cohen 338
149. M.I.A. 336
150. Rufus Wainwright 334
151. Autre Ne Veut 331
152. Cut Copy 326
153. BONNIE PINK 324
154. St. Vincent 321
155. Curly Giraffe 320
156. Crystal Castles 316
157. SEKAI NO OWARI 316
158. ザ・なつやすみバンド 314
159. 柴田聡子 314
160. よしむらひらく 311
161. 赤い靴 308
162 Passion Pit 308
163. Kendrick Lamar 306
164. RADWIMPS 302
165. John Grant 296
166. King Creosote & Jon Hopkins 294
167. David Bowie 288
168. 平賀さち枝 286
169. Lay Low 285
170. ASIAN KUNG-FU GENERATION 281
171. Chara 280
172. LOVE PSYCHEDELICO 280
173. 木村カエラ 277
174. Spiritualized 274
175. Cloud Nothings 274
176. 宇多田ヒカル 274
177. ストレイテナー 272
178. Michael Jackson 264
179. Mac DeMarco 263
180. 柴田淳 261
181. Danny Brown 259
182. Tanlines 257
183. Crystal Fighters 257
184. Drake 255
185. Atlas Sound 255
186. Toumani Diabate 254
187. 細野晴臣 254
188. 9mm Parabellum Bullet 254
189. キリンジ 252
190. tUnE-yArDs 251
191. Jack White 249
192. 小沢健二 249
193. Sufjan Stevens 248
194. Pet Shop Boys 247
195. Paul McCartney 247
196. Florence + the Machine 247
197. Robert Johnson 246
198. The Byrds 243
199. 小島麻由美 243
200. Weird Dreams 243



とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-06-23 15:31 | おすすめの本・音楽 | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 16日

本日より父の日フェア

本日よりとらきつねでは父の日フェアを開催します。

母の日の際には、寺子屋の子どもたちが、ときめきを隠しきれないちょっと緊張したようなにこにこ顔でプレゼントを選ぶ姿がありました。塾にお店があってよかったなと思う瞬間です。

お手軽なプレゼントも
d0116009_12113335.jpg


ちょっと気合の入ったプレゼントも。
d0116009_1211105.jpg


父の日仕様のギフト包装も承りますので、ぜひ見に来てくださいね。
d0116009_14171566.jpg


寺子屋の生徒やご家族の皆さんは、レジ精算のとき、とらきつねカード持参で「父の日のプレゼントです。」という言葉を言うだけで、10%引きでお買い物ができます。ぜひお試しください。





とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-06-16 12:26 | とらきつね | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 30日

とらきつねの人気商品 -文具編-

とらきつねオープン2ヶ月を記念した人気商品シリーズ。
最後は、文具編です。

とらきつねは、食品+雑貨+文具のセレクトショップですが、雑貨のほとんどと食品の半分以上は、とらきつねディレクターの座親淑美さんによるセレクトです。文具はほとんどが私(鳥羽)のセレクトです。



食品編はこちら雑貨編はこちらです。


◇「文具」の人気商品

No.1 mizuiro●おやさいクレヨン
d0116009_7424771.jpg

文具の人気商品No.1はおやさいクレヨンです。数日前に放送された「ガイアの夜明け」で取り上げられたことでさらに認知度が高まったおやさいクレヨンは、とらきつねの文具の中でも一番の人気です。野菜と米粉を主原料に一つひとつ手作りで大切につくられたクレヨンは、安心・安全なだけでなく、自然な色の風合いを子どもにさりげなく教えるのに適しています。




No.2 カンミ堂●ココフセン
d0116009_720332.jpg

カンミ堂のココフセン。見た目の鮮やかさだけでなく、ふせんってこんなデザインもありなんだ!とか、こんな使い方できるんだ!といった発見にときめく付箋シリーズです。ある生徒がとらきつねのカードといっしょにココフセンカードをカードケースに携帯してもってきていて、とてもかっこいいなと思いました。




No.3 ゼブラ●デルガード
d0116009_7302662.jpg

いまの中高生たちが一番使いたいシャープペンといえばデルガードです。この5年ほど、中高生が使うシャープペンといえばクルトガが絶対的王者でしたが、現在はデルガードが王座を占めています。持ちやすいし、書きなぐりに強い。プレスマンは確かに安価で軽くて丈夫という三拍子そろった名器ですが、デルガードはプレスマン好きのシャープペンにこだわる大人でもきっと満足できる質を備えています。
昨年、デルガードを携えて「もう、心が折れない。」ですよね、と言いながら学習していた受験生Yくんのことを思い出します。




No.4 Dressco●ノートブック
d0116009_7465076.jpg

紙の専門会社TAKEOの上質紙シリーズDresscoのノートは、ドレスを身に着けるときのように、紙製品のデザイン、スタイル、テクスチャ(質感や手触り)を楽しんでほしいという願いのもとつくられたノートシリーズで、その紙のきめ細かな風合い、インクを置いた瞬間の閃光のようなときめきは、他に代えがたいものがあります。




No.5 LAMY●safariシリーズ
d0116009_812739.jpg

筆記具好きに知らない人はいない超定番、ドイツLAMYのサファリシリーズ。発売開始後35年以上経過した現在も、世界的なヒットを続ける、まさに文具界の歴史を作ったベストセラーモデル。万年筆・油性ボールペン・シャープペンシルがあります。専用箱がありギフトにも最適です。




No.6 ミドリ●CLシリーズ
d0116009_8152862.jpg

デザイン性と機能性の高さで、日本はおろか世界的に人気のブランドmidori。数ある魅力的な製品のなかでも、特にmidoriのプロダクトの素晴らしさを象徴するコンパクト文具CLシリーズを取り揃えています。その小ささが愛おしいです。




No.7 パイロット●フリクションボール
d0116009_824554.jpg

消えるボールペンとして世界中を席巻する新世代ボールペン。私自身もいまや手放せません。
教室で、ボールペンでぐちゃぐちゃと訂正している子どもたち(特に男子)を見ると、フリクション使えばいいのに・・・と思わず口出ししてしまいます。塾生全員にフリクション携帯を義務付けたいくらい、有益な文具だと思っていますが、子どもたちは「でもインクがすぐなくなるんですよー」と懐具合との兼ね合いを気にしているようです。フリクションボール以外にも、消える蛍光ペン、フリクションライトなども人気です。蛍光ペン(※消えない)といえば新定番ジャストフィット(ゼブラ)も人気です。




No.8 美濃和紙(古川紙工)●3120シリーズ
d0116009_842237.jpg

世界無形遺産にも指定される美濃和紙の老舗3社(古川紙工・丸重製紙・家田紙工)が共同開発した上質和紙ブランドシリーズ3120。3と2を横にすると「MINO」という文字になるように、伝統的な美濃和紙を新たな視点で捉えようというコンセプトのもと、新進デザイナーが日本の美を表現しました。この商品の最大の魅力は繊細で美しい透かし。購入した方々からの評価もすこぶる高いです。




No.9 RHODIA●ブロックロディア
d0116009_8531794.jpg

フランスのロディアはブロックメモの代名詞的存在。ブロックロディアの愛用者たち(私の妻など)は、きまってそのデザイン性以上に、使い勝手がよい(=機能性が高い)こと、さらに、インクが滲まずスムーズな筆致が可能である(=紙質が高い)ことを挙げます。現在、とらきつね隣で行われている英会話授業では、ロディアのミニノートを英会話・英単語メモ帳として使用しています。




No.10 セーラー万年筆●G-FREE
d0116009_9131671.jpg
万年筆メーカーならではのこだわりボールペン。最大の特長は「筆圧アジャスター」。右に回すとHARD、左に回すとSOFTと、自分の好みに合った弾力設定が可能なので長時間使っても疲れにくいです。抵抗が小さい低粘度インクを使用していてジェットストリームの書き心地を思い出します。インクの色はジェットストリームよりちょっとだけ薄くて、私個人としてははG-FREEの色のほうが好みです。




No.11 フエキ●フエキくんグルー液体のり
d0116009_9265180.jpg
とらきつねのマスコット的存在、フエキくんグルーがランクイン。
可愛いでしょ。人気は胴体のある液体のりです。




No.12 ゼフラ●もじピタ!
d0116009_9325722.jpg
近年のアイデア文具の中でも特に面白い商品です。以下、とらきつねスタッフはるみさんの説明です。

---

みなさんは"もじピタ!"という商品をご存知でしょうか?
ざっくりいうと"ラベルシール手作りセット"です。以下、簡単に使用方法を説明します(^^)

①付属のペンで文字を書く
②その上から付属のテープをかぶせ、こする。
③ラベルシールのできあがり!

特に新学期を迎えるお子様をお持ちの方などは、お名前を書くことが多くあると思います。
"もじピタ!"を使えば直接は書きにくいものにも記名ができ、間違えた場合も書き直し可能です。
この機会に活用してみてはいかがでしょうか?

---

ということで、開店から2ヶ月が経ったとらきつねの人気文具12選でした。
子どもたち、大人の方々におすすめのものが並んでいます。ぜひお試しください。

上記に登場していない私個人のおすすめ品は、また改めて書きたいと思います。


※上の記事の一部に各メーカーさんのホームページ内の画像を使わせてもらっています。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-05-30 09:44 | とらきつね | Trackback | Comments(0)