寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:福岡市中央区 ( 74 ) タグの人気記事


2017年 06月 25日

福岡で食べる夏の麺

昨日の昼はひさびさに恵味うどん(薬院3丁目)でとりおろしうどんをいただきました。
とりおろしうどんは恵味うどんの看板メニューともいえるうどん。
初代店主の恵味おばちゃんがまかないで作ったものが、いまや人気店の代名詞的メニューに。
d0116009_12175887.jpg
こちらは通年のメニューですが、暑い夏に、つるつるしこしこの冷たい麵を、生姜やごま、大根おろしなどが入った熱いスープに浸して食べるのは実に最高なんです。



夏の麺といえば、私にとって決して外せないのが、杵むら(薬院2丁目)の冷やし南蛮うどん。
d0116009_12335650.jpg
つるつるの麺がさっぱりした冷ややかなスープにイン。カボスのさわやかな甘酸っぱさ、茗荷のエキセントリックな苦み、大根おろしのつんと立った辛み。これらが絡んで醸し出される旨みはもうたまりません。杵むらの冷やし南蛮を食べないと夏は始まらないのです。



そして最後にとらきつねでもお取引のある、美味しいごまだれで福岡にその名をとどろかすゴマカフェマルニさん(清川3丁目)の夏の看板メニューといえば、冷やし担々麺。
d0116009_12372277.jpg
白濁のまろやかなスープと、トンがった辛みのバランスがあまりに絶妙で、唸ってしまいます。
私にとって間違いなく一番の担々麺です。


世知辛い世の中とはいえど、麺は決して私たちを裏切りません。
むしむしとしたこの季節、ぜひ麺を食べて清々しい幸せを感じてください。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-06-25 12:43 | 好きなお店 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 13日

子ども道

今日も風の音を聞きながら大濠公園を通って帰宅しています。
夜の現代国語の授業で井上靖さんの文章を読みました。
幼いと
き、子どもたち同士で遊ぶときに通った子ども道。
せまく
て平坦でなくて決して通りやすくはないから、大人は決して使わない子ども道。大人から見たらどこがいいのかさっぱりわからないけれど、なぜか子どもたちに選ばれる子ども道。

あぁ、確かに、私の記憶の一隅にも在る子ども道。近くの家の裏には鬱蒼とした雑木林があって、昼間でもそこを歩くのは怖い。でも抜けると細い川があって、それを飛び越えたとたん明るい道に出て、しかもそこは仲のいいヒロシくんの家のすぐそばだった。
ある道は、人の家の庭を通るか
らやっかいだった。誰よ〜?!と怒鳴り声が聞こえたときには心臓が飛び出るほど怖かった。

子ども道は冒険であり陰翳であり季節感そのものだった。
子ども道で味わった夏ほど鮮明な夏は、もうきっと二度と来
ないのだと思う。

集団下校、スクールバス、町の死角をなくす取り組み。
便
利と安全を引き換えに、私たちが子どもから奪ったものは確かにあって、そうやって奪ってしまったことくらいは忘れないようにしたいです。


d0116009_00172276.jpg

※ヒロシくんは仮名です。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。


by terakoyanet | 2017-06-13 00:17 | 寺子屋エッセイ(読み物) | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 24日

すなわち、旅。

深夜に人気のない大濠公園を歩いて帰宅中。

いま、大学生風の台湾から来たと思われる若い男の子たちが、目の前で暗いお濠にカメラを向けて、カシャッ、カシャッとさかんに写真を撮っている。楽しそうだ。


あっ、彼らはきっと旅なのだ。貴重な旅の楽しい夜をこの公園で過ごしているんだ。


そう気づいたとたん、いつもの帰り道が旅の風景に変わった。旅は楽しいなあ。

d0116009_10545160.jpg

とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-05-24 01:02 | 寺子屋エッセイ(読み物) | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 16日

中3、鳥飼八幡宮へ

中3、昨日は10:30-19:15のロング授業。
生徒たちが「睡眠時間より長い・・」と呟いていた授業、無事終えました。

授業の合間に近所の鳥飼八幡宮に行きました。

d0116009_1340473.jpg


お祈りの時間というのは、心を静めて自分と向き合う時間なんだよ。
d0116009_13411886.jpg
d0116009_1341452.jpg


d0116009_134318100.jpg

d0116009_13424228.jpg



皆の春が、いまもう目の前に。
d0116009_13441588.jpg



とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2017-01-16 13:44 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 06日

大濠公園 アニメver.

少し前から話題になっている、手持ちの写真をアニメ風にするアプリ。
秋・冬に撮った大濠公園の写真はこの通り。
d0116009_1428486.jpg
d0116009_14295196.jpg
d0116009_14302854.jpg

瞬時にアニメーションの世界になって楽しいです。

と思ったら、アプリの運営側にちょっと問題があるようで。
その「正しさ」について判断しなければならないというのは、情報社会に住む私たちにとって厄介なことですね。

本校の展望面談室(7F)から見た大濠公園
d0116009_1433437.jpg


子どもたちをアニメーションの世界にいざなうと
d0116009_1435857.jpg
d0116009_14354462.jpg
d0116009_14361873.jpg
d0116009_1437475.jpg
d0116009_14385896.jpg

こんな感じになりました。人物より風景が得意ですね。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2016-12-06 14:38 | 好きな場所 | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 29日

春期休業のお知らせ

唐人町寺子屋、学習塾部門は4月2日(土)まで春期休業をいただきます。
とらきつねは、本日(29日)、31日(木)、1日(金)、2日(土)は通常通りオープンしています。

メール等で入校のお問い合わせ等をいただいた場合、3日(日)以降の返信となりますのでご注意ください。



◇3月29日現在の生徒定員状況
小6・・・残り定員5名
中1・・・満員御礼(キャンセル待ち多数のため、受付終了)
中2・・・満員御礼(キャンセル待ち受付中)
中3・・・満員御礼(キャンセル待ち受付中)
高校コース・・・随時受付中(科目によっては満員あり)/全科目対応
*高校コースに参加希望の方は、4月3日または6日のオリエンテーションに参加する必要があります。


昨日、ふらっと福岡城址(舞鶴公園)に行きました。
満開を目前にした、少し濃い色の桜がとても美しかったです。
d0116009_10395914.jpg
d0116009_1040358.jpg




とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2016-03-29 10:42 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 24日

自由参加ですが。

自由参加ですが、たくさんのテキストを揃えて待っています。可能な限りで参加してください。

d0116009_12223672.jpeg

護国神社、大濠公園を歩いて、教室まで来ました。
d0116009_12234584.jpeg
d0116009_12240765.jpeg
d0116009_12243878.jpeg


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2016-01-24 12:21 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 12日

大江くん、小渕くんと最高学府会議

昨夜は、本校出身、京都大学の大江くんと、東京大学の小渕くんと長い時間話し込みました。
杵むらで冷やし南蛮うどんを食べたあと、迷いながら大名のペトブル(petrol blue)ヘ。楽しくて興味深い時間でした。

d0116009_10585414.jpg


2人にいろいろな質問をぶつけました(勉強のしかた、親に「勉強しろ」って言われた?、小学生のころからオレ天才って思ってた?などなど)ので、それについては時間のあるときに記したいと思います。


小渕くんからは東大のグッズや時代錯誤社のフザケた問題集をお土産にもらいました。
d0116009_10594865.jpg





とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-08-12 11:02 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 12日

梅雨も悪くない。 sanpo

梅雨の曇り空の下で歩くのが好きです。

梅雨時は、雨で大気が洗われるから、とても空気がきれい。
湿気をたっぷり含んだ、少しだけひんやりとした風が肌に当たるのは、この上なく気持ちがいいです。

昨日は仕事の移動中に舞鶴公園や城内を歩きました。
曇り空の下だから、かえって鮮やかに見える花々を見て楽しみました。
d0116009_1565418.jpg
d0116009_159685.jpg
d0116009_1582193.jpg

d0116009_1583172.jpg
d0116009_1584637.jpg




とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-06-12 02:05 | 好きな場所 | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 06日

天神のワインとスペシャルティコーヒーの名店ECRU.

天神のホテルアセント向かいにあるECRU.さんは、福岡はおろか、全国の通好みの人たちから一目も二目も置かれているワインとコーヒーの専門店です。(先日仕事で金沢に行って立ち寄ったお店の人たちに「知ってますか?」と尋ねると「もちろん!いつか行ってみたいんです。」と即答されました。)

とらきつねでは、天神にあるワインとスペシャルティコーヒーの名店ECRU.さんのコーヒーを取り扱っています。コ-ヒー豆と豆を挽いたもの、そしてドリップパック、さらにジンジャーシロップ(絶妙にスパイスが効いていて堪らない味!)が店頭に並んでいます。
d0116009_1351912.jpg




一昨日は、ECRU.さんでコーヒーをいただきました。
d0116009_1314173.jpg


原田さんはイケメンで、柔らかい話し方の気さくなお人柄。素敵すぎてうらやましいです。
d0116009_13141530.jpg



とらきつねに並ぶECRU.さんのコーヒーには、原田さん(ECRU.代表)の手書きで説明が記されています。私はこの説明書きを見て感動してしまいました。
d0116009_13295031.jpg

本当はとらきつねでECRU.を手に取った人、一人ひとりに直接コーヒーのお話しをしたい、そんな原田さんのコーヒーとそれを手に取る人に対する愛情を感じました。そして何よりその説明書き自体が、日ごろ原田さんが丁寧なお仕事をなさっていることを物語っていて、なんて素敵なんだと思いました。


とらきつねにいらっしゃったら、ぜひECRU.のコーヒーやジンジャーシロップを手に取ってみてください。
きっと素敵だなと感じていただけると思います。

ECRU.さんのコーヒーはセクシーで上品な味わいです。
口に入れるとまず爽やかで明るい風合いが口いっぱいに広がり、そして続けて深みのある酸味、さらにチョコレートまたはフルーツのような自然な甘みを感じます。飲む回数を重ねるたびに、さらにその味に虜になっていきます。




とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-04-06 13:49 | とらきつね | Trackback | Comments(0)