寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:進学情報 ( 22 ) タグの人気記事


2014年 10月 14日

いつまで続く!? 年々ますます難化する福岡県公立高校入試問題

現在、19日に行われる高校進学説明会のための資料を作成しています。

d0116009_1337299.jpg


福岡県の公立入試はずっと難化が続いており、2014年度の入試の平均得点率(5科目総合)はとうとう50%すれすれのところまできました。(※福岡県の公立入試は300点満点[各科60点満点]です。)


d0116009_13371596.jpg



それにしても、2014年度入試の理数(特に理科)の平均点の低さには驚かされます。


難化したところで、上位校(進学校)の選抜には大きな支障はないでしょう。

問題は、勉強が苦手な子どもたちが多く受験する高校における選抜です。
問題が難しすぎると、成績下位の子たちの得点に差が出にくくなり、その結果、高校側が、努力をした生徒、基礎力がある生徒を見極めることが難しくなります。ですから、これ以上の難化は歓迎できません。

実際に今春の入試では、難易度が中位~下位の高校において、予想外の合格・不合格が相次いだという証言を耳にしています。


全体のバランスを考えると、55~60%程度の得点率の問題をつくることが、適正な入試結果につながるのではないかと考えます。


いよいよ入試が迫ってきました。
来年度も、努力した生徒に明るい春が来ることを心から願っています。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-10-14 13:29 | 進学情報 | Trackback | Comments(0)
2011年 02月 23日

2011年度福岡県公立高校中間志願者数・志願倍率〈福岡地区〉

本日発表の2011年度福岡県公立高校中間志願者数・志願倍率の速報をお届けします。
詳しくご覧になりたい方はこちらの福岡県庁HPをどうぞ。

こちらのページでは、推薦合格内定者数を除いた実質志願倍率を発表いたします。県発表の数値は内定者の人数が入学定員及び志願者数に加算されていますので、2つの数値から内定者人数を引いて商を求めることで一般試験の実質倍率を算出することができます。(実際の倍率は県発表の数値よりもっと高いんです(汗))

なお、発表する範囲は本校の生徒たちが受験する第7学区、及び第6学区の一部です。
*注:以下の合格者数・不合格者数についてはあくまで統計上の数字であり、実際に必ず以下の結果になることを保証するものではありません。(科やコースが複数に分かれている高校では、転科合格などにより以下の数字が大きく変動します。入学辞退者が出て補欠合格が出る場合もあります。)


◇普通科・総合学科 実質倍率

1位 城南高校(理数科) 残り定員35名・志望者数84名 倍率2.40
⇒受験者のうち35名が合格、49名が不合格

2位 城南高校(普通科) 残り定員346名・志願者数725名 倍率2.23
⇒受験者のうち346名が合格、379名が不合格

3位 修猷館高校(普通科) 残り定員372名・志願者数749名 倍率2.01
⇒受験者のうち372名が合格、377名が不合格

4位 福岡西陵高校(普通科) 残り定員260名・志願者数403名 倍率1.55
⇒受験者のうち260名が合格、143名が不合格

5位 福岡中央高校(普通科) 残り定員316名・志願者数476名 倍率1.51
⇒受験者のうち316名が合格、160名が不合格

6位 福翔高校(総合学科) 残り定員236名・志願者数343名 倍率1.45
⇒受験者のうち236名が合格、107名が不合格

7位 筑前高校(普通科) 残り定員355名・志願者数514名 倍率1.45
⇒受験者のうち355名が合格、159名が不合格

8位 糸島高校(普通科) 残り定員244名・志願者数288名 倍率1.18
⇒受験者のうち244名が合格、44名が不合格

9位 福岡講倫館高校(総合学科) 残り定員211名・志願者数242名 倍率1.15
⇒受験者のうち211名が合格、31名が不合格

10位 福岡女子高校(普通科) 残り定員107名・志願者数114名 倍率1.07
⇒受験者のうち107名が合格、7名が不合格

*玄洋高校、早良高校は定員割れ。


今年は城南高校が倍率の1・2位を占めています。3位の修猷館高校は毎年実質倍率が2倍を超えますので驚きはありませんが、城南高校の倍率には思わず悲鳴を上げてしまいました。

2校以外の高校の倍率は、やや落ち着いた感があります。
昨年のデータと見比べたい方はこちらを参照ください。

福岡中央高校は例年の平均倍率より低めですが、城南高校から志望校を変えてくる生徒が例年より多くなりそうですので状況に変化が出る可能性があります。

福岡西陵高校は順位こそ昨年より上昇(5位⇒4位)しましたが、倍率自体は下がっており、過去数年のなかでは比較的合格の門が広い状況です。

福翔高校も、昨年はバブルのような高さの倍率に驚かされましたが、今年はやや落ち着きました。

講倫館高校は学校名が変更になって以来最低の倍率になりそうです。実質倍率が約2倍の年もありましたが、今回はかなり低く、ここまで変動があると学校の校風自体も変わる可能性があるのではないかなと考えてしまいます。

その他の高校の倍率はほぼ例年並みです。



◇専門科・コース 実質倍率

1位 福岡工業高校(情報工学) 残り定員25名・志願者数61名 倍率2.40

2位 福岡工業高校(電気工学) 残り定員24名・志願者数56名 倍率2.33

3位 福岡女子高校(食物調理) 残り定員29名・志願者数61名 倍率2.10

4位 福岡工業高校(染織デザイン) 残り定員25名・志願者数49名 倍率1.96

5位 博多工業高校(画像工学・電子情報) 残り定員55名・志願者数98名 倍率1.78

6位 福岡女子高校(保育福祉) 残り定員30名・志願者数52名 倍率1.73

7位 福岡工業高校(機械工学) 残り定員62名・志願者数105名 倍率1.69
*機械工学科のうち、工業進学コースの倍率(実質)は1.66倍 

8位 博多工業高校(機械・自動車工学) 残り定員92名・志願者数153名 倍率1.66

9位 福岡女子高校(生活情報) 残り定員34名・志願者数55名 倍率1.62

10位 博多工業高校(インテリア・建築) 残り定員68名・志願者数107名 倍率1.57

*転科合格が多く見込まれますので、合格・不合格者の数は記載しません。


専門科を抱える学校は転科合格がありますので、科(コース)の定員にもれる=不合格を意味しません。学校全体として転科合格しやすいかどうか、は学校全体の倍率を見ればわかります。

博多工業高校(全体) 残り定員215名・志願者数358名 倍率1.67
⇒受験者全体のうち215名が合格、143名が不合格

福岡工業高校(全体) 残り定員243名・志願者数394名 倍率1.62
⇒受験者全体のうち243名が合格、151名が不合格

福岡女子高校(全体) 残り定員261名・志願者数335名 倍率1.28
⇒受験者全体のうち261名が合格、74名が不合格

糸島農業高校(全体) 残り定員121名・志願者数149名 倍率1.23
⇒受験者全体のうち121名が合格、28名が不合格


博多工業・福岡工業は高校別倍率では城南高校と修猷館高校の次に位置し、転科合格が決して易しくないことがわかります。
福岡女子高校は転科合格しやすい印象を持っていましたが、今年に関しては昨年に比べ3倍近い数の不合格者が予想されます。油断は決してできません。


その他、単位制高校の博多青松高校のⅡ期入試倍率は2.12倍となっており、狭き門です。



今年、本校では私立を第1志望とする生徒が多く、公立受験者が例年より少ないです。
本校生が受験する予定の高校は、修猷館高校・城南高校・福岡中央高校・福翔高校・福岡工業高校・福岡女子高校・博多青松高校となっています。

公立は私立に比べてずっと狭き門!
これからの2週間が勝負なんです。
努力は決して裏切りません。最後までけっしてあきらめないこと!
みんなの最後の頑張りを期待しています。
どこまで自分を追い込むことができるか、自分と闘ってください。



唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

本館7F terakoya shop blog をぜひご覧ください。

by terakoyanet | 2011-02-23 04:46 | 進学情報 | Trackback
2011年 02月 21日

2011年度 本校私立合格状況

私立高校の結果が出揃いました。
今年の3年生の頑張りの結果です。
今年はそれにしても一つひとつの合格が光り輝いています!努力した子ほどその輝きは美しいです。
この1年間で偏差値を10以上上昇させ、合格をつかみとった生徒が複数います。
中村学園女子高校の受験者5名全員が特進Vコースに合格したのも快挙です。

今年の本校の私立高校受験の特徴として上げられるのは、各学校の特進コースを志願する生徒が非常に多かったことです。その結果、本校の生徒のうち半数が各学校の特進コース入学の切符を手に入れています。私立の特進クラスの授業レベルの高さと細やかなフォローに期待してのことだと思います。高校の特進クラスの授業についていくのは大変です。しかし高校でみっちり勉強できるからこそ選んだ特進クラス。ぜひ高校に入ってこれまで以上に頑張ってほしいと期待しています。

今年は私立高校を第1志望とする生徒が多く、2月の時点で全体の半数以上の生徒の進路が確定しています。進路決定のみんなおめでとう!

◇2011年度 私立入試合格高校 (本校3年生26名の頑張りです!おめでとう!!)

九州産業高校 1
精華女子高校 2
西南学院高校 1
筑紫女学園高校 4(特進1名 進学3名)
東邦高校 1(文理特進特待1名)
博多女子高校 2(特進2名)
東福岡高校 5(特進英数特待1名、特進2名、進学2名)
福大附属大濠高校 2
福岡舞鶴高校 2
中村学園女子高校 5(特進V特待4名、特進V1名)
福大附属若葉高校 3(スーパー特進特待1名 福大2名)



以下は過去3年間の私立入試合格状況です。


◇過去3年間 私立入試合格高校 (計78名)

九州高校 1
九州産業高校 3
弘学館高校 1
精華女子高校 5
西南学院高校 4
筑紫女学園高校 12(特進1名 進学11名)
東邦高校 1(文理特進1名)
博多女子高校 3(特進2名 進学1名)
東福岡高校 19(特進英数3名、特進7名、進学9名)
福大附属大濠高校 16(スーパー進学2名、特進3名、進学11名)
福岡舞鶴高校 8(特進2名、進学6名)
中村学園女子高校 10(特進Vコース8名、進学2名)
中村学園三陽高校 1
梅花高校 1
福大附属若葉高校 5(スーパー特進1名、アドバンス特進2名 福大2名)
早稲田佐賀高校 2
ラサール高校 1

唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

本館7F terakoya shop blog をぜひご覧ください。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

本館7F terakoya shop blog をぜひご覧ください。

by terakoyanet | 2011-02-21 03:24 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2010年 12月 08日

進路の決定についての問題提起

多くの中学生はまだ自分の進路を決定することができるほど成熟していない。
進路決定のための材料が圧倒的に不足している子どもに「あなたの意思はどうなの?」と進路の決定をせまるのは理不尽としかいいようがない。

結局、多くの子どもたちは周りの大人の意見を信じて(鵜呑みにして)進路を決定する。
子どもの将来は、親や教師といった複数の重力の作用のなかで選択されていく。

このこと自体は当然の成り行きである。
子どもが道について迷っているとき、そこで介添えをするのが大人の役割である。

ただしこの過程で大人に求められることがある。
それは、私利私欲が混じらない透明さと、子どもの将来に対する炯眼である。


したがって、

(1)
子どもの意思に基づいて決定されているように見えて、その実、親が子どもの意思を完全に制御している場合の進路選択は、子どもにとって不幸である。

(2)
親子の希望よりも、中学-高校間の事前の打ち合わせの中身がものを言うような進路指導(親子の意志を無視して中学-高校間の取り決めを押し通すような進路指導)は、決してあってはならないはずだ。

このことを進路決定における問題の提起としたい。

唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

本館7F terakoya shop blog をぜひご覧ください。

by terakoyanet | 2010-12-08 12:49 | 寺子屋エッセイ(読み物) | Trackback | Comments(0)
2010年 06月 11日

◇2011年度(平成23年度)福岡県(福岡地区)高校入試日程

◇◇2011年度(平成23年度)福岡県(福岡地区)高校入試日程

1月25日(火) 福岡県全地区私立推薦入試及び専願入試
1月27日(木) 福岡県全地区私立推薦入試及び専願入試合格発表
2月4日(金) 福岡地区私立一般入試前期
2月8日(火)・9日(水) 公立高校推薦入試(面接・作文・実技等)
2月8日(火) 福岡地区私立一般入試前期合格発表(この日まで。各校で日程は異なる。)
2月12日(土) 福岡地区私立一般入試後期
2月15日(火) 公立高校一般入試願書受付開始、公立高校推薦入試合格内定通知
2月17日(木) 福岡県私立高校一般入試後期合格発表(この日まで。各校で日程は異なる。)
2月22日(火) 公立高校願書受付終了
2月23日(水) 公立高校1次志願倍率発表、公立高校志願先変更受付開始
2月28日(月) 公立高校志願先変更受付終了
3月9日(水) 公立高校一般入試
3月16日(水) 公立高校合格発表


早いもので、最初の受験まで残り7か月となりました。
1日1日大切に積み重ねていきましょう!

唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

本館7F terakoya shop blog をぜひご覧ください。

by terakoyanet | 2010-06-11 23:50 | 進学情報 | Trackback | Comments(0)
2010年 02月 03日

合格報告が続々(西南学院・早稲田佐賀・ラサール)

合格報告が続々届いています!!

本校の専願入試の受験者は今年は1名でしたが、Sさんが西南学院高校に合格を果たしました!

また、九州難関私立におきましては、先日K君が弘学館高校に合格したのに続き、早稲田佐賀高校(K君・I君)、ラサール高校(I君)の合格報告が本日届いています。

昨日は、1年生のときに神奈川県に引っ越したKさんから合格報告を受けました。
福岡に来たらおいでね!(場所変わってるから注意してね。)


合格した生徒さんたち、本当におめでとう!!

3月まであと1カ月、最後まで頑張っていきましょう!


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

本館7F terakoya shop blog をぜひご覧ください。

by terakoyanet | 2010-02-03 12:50 | 進学情報 | Trackback | Comments(2)
2010年 01月 21日

早稲田佐賀高校志願倍率

[早稲田佐賀中学校・高等学校HPより]

<2010年度高等学校入試 志願状況>


以下のとおり確定しましたので、お知らせします。

【試験内容】

■入学試験日:2010年1月31日(日)10:00~16:15

■合格発表日:2010年2月3日(水)10:00~
         インターネットによる合否照会および合否結果通知の発送

■入学定員:120名(男女)

■入学試験科目:5教科
           国語(100点・60分)、数学(100点・70分)、
           英語(100点・60分)
           社会(50点・40分)、理科(50点・40分)


【志願状況】

■入学志願者:550名(4.58倍)

■男女別志願者数:男子379名(68.91%)
          女子171名(31.09%)

■出身地別志願者数:19都府県から出願
             帰国生3名を含む

■試験会場別志願者数:佐賀会場  384名(69.82%)
            首都圏会場 166名(30.18%)




4月開講の早稲田佐賀高校の志願倍率が発表されました。
思ったより若干低い倍率でしょうか。(学校側としてはほぼ予想通りの倍率ということです)

本校では、10月の進学説明会において、本告副校長先生にお越しいただき、学校についてさまざまなお話しを伺うことができました。

本校生ももちろん受験に参戦します。
準備は整いつつあります。自信を持って入試に挑んでほしいと祈念しています。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

本館7F terakoya shop blog をぜひご覧ください。

by terakoyanet | 2010-01-21 13:29 | 進学情報 | Trackback | Comments(0)
2010年 01月 11日

2010年度高校入試スタート!!

本日はいよいよ弘学館高校の入試です。
今年本校には29名の中学3年生がいますが、そのうち2名が弘学館高校の入試を受験中です。
二人の健闘を、祈るような気持ちで願っています。

今年はさまざまな高校を受験する生徒がいて、このあとも、久留米附設高校、福岡市内私立専願、早稲田佐賀高校、ラサール高校、そして私立一般入試と受験が続いていきます。



高校3年生はセンター試験まであと5日になりました。
もう試験直前ですので、時間は限られているんだということを冷静に把握して、地に足のついた勉強を焦らずにすることが大切です。頑張ってほしいと思います。



あとわずかです。頑張れ受験生!!!


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

本館7F terakoya shop blog をぜひご覧ください。

by terakoyanet | 2010-01-11 13:44 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)
2009年 12月 24日

公立高校は授業料徴収せず 私立高では年約12万支給

政府は23日、10年度から始める高校授業料の実質無償化の制度内容を決定。公立高校では生徒1人当たり年平均11万8800円の授業料は徴収せず、国と地方自治体が肩代わり。私立高校では11万8800円から23万7600円の「就学支援金」を国が学校側に支給、生徒の授業料軽減に充てる。関係省庁の協議が続いていた自治体の負担額は、実施費用4243億円のうち310億円で決着。[Kyodo News]




保護者様方にとって、大切な情報となりますので掲載いたしました。
多くのご家庭にとって喜ばしい記事なのではないかと思います。



ただし、この記事を読んで、ただ素直に喜ぶだけの方は少ないかもしれません。

私は民主党政権になったことを残念に思っている人間ではありませんが、民主党が初めから人気とりのための公約・政策を打ち出していたのは確かなところで、そして実際にそれをやろうとするとやはり財源が当然のごとく不足していて、とかく行き当たりばったりな、今後の展開によっては朝令暮改になりかねない政策が多くあるのが気になります。いいことをやろうとしている、いい方向に変えようと努力している、それはそうかもしれませんが、ただ理想があるだけで現実的には無策、そういう印象が拭えません。

今回の無料化について率直に喜べないのも、果たして本当に大丈夫なのか・・・来年度はどうなるんだろうか・・・という政府と政策への不安の目があるからです。

私はただ政治に振り回されない生活を願っています。

本館7F terakoya shop blog をぜひご覧ください。

Excite エキサイト : 政治ニュース

by terakoyanet | 2009-12-24 01:49 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2009年 06月 20日

◇2010年度(平成22年度)福岡県(福岡地区)高校入試日程

高校受験生注目!
2010年度の福岡県高校入試日程がほぼ出揃いましたのでお知らせします。
今年の公立入試は3月9日(火)。受験生!まずはこれだけでも覚えましょう!

詳しい日程は以下です。

1月26日(火) 福岡県全地区私立推薦入試、専願入試
1月28日(木) 福岡県全地区私立推薦入試、専願入試合格発表
1月28日(木) 福岡地区私立一般入試前期願書受付開始
2月1日(月) 公立高校推薦入試願書受付開始
2月5日(金) 福岡地区私立一般入試前期
2月8日(月)・9日(火) 公立高校推薦入試(面接・作文・実技等)
2月9日(火) 福岡地区私立一般入試前期合格発表(この日まで。各校で日程は異なる。)
2月9日(火) 福岡地区私立一般入試後期願書受付開始
2月13日(土) 福岡地区私立一般入試後期
2月15日(月) 公立高校一般入試願書受付開始、公立高校推薦入試合格内定通知
2月18日(木) 福岡県私立高校一般入試後期合格発表(この日まで。各校で日程は異なる。)
2月22日(月) 公立高校願書受付終了
2月23日(火) 公立高校1次志願倍率発表、公立高校志願先変更受付開始
2月26日(金) 公立高校志願先変更受付終了
3月9日(火) 公立高校一般入試
3月16日(火) 公立高校合格発表



◇来年度(平成22年度)の入試トピック!

①福岡地区私立後期日程がもとに戻る。

今年度、私立高校は受験者数の大幅減という災禍(表現が大げさでしょうか)に見舞われました。不況等その原因はたくさんあるでしょうが、今年度の受験日程において、後期を1週間繰り下げて、前期と後期の間隔を15日も空けたのは、私立側の作戦失敗といわざるをえないでしょう。本校では、後期試験と公立受験の日程が近すぎたため、後期試験を回避する流れができました。来年度の受験では、日程がもとに戻り、前期と後期の間隔が8日間になります。


福岡雙葉高校が高校の募集を11年ぶりに再開

中高6年一貫教育を続けていたカトリック系女子校の雙葉高校が、高校3年コースの募集を再開します。普通科のなかでも、スーパー特進コース(30名)と特進コース(70名)の合計100名の募集となります。

8月29日(土)には説明会もありますので、受ける可能性のある生徒さん・保護者様は参加してみてはどうでしょうか。私も情報収集に努めたいと思います。

私は桜坂に住んでいますので、雙葉高校と筑紫女学園高校の子たちを毎日のように見ていますが、どちらの学校も印象は非常にいいです。
それにしても2011年度からは福大大濠高校が共学になりますから、女の子たちの選択肢が2年続けて広がることになりますね。福岡の私立は群雄割拠の戦国時代の様相をみせています。

先日、新校舎全面完成を控える東福岡高校の松原校長先生に「東はそれでも男子校でいきますか。」と尋ねたところ、「男子校でいきます。」と力強く答えてくださいました。「男子校じゃないと東じゃなくなる。」と仰っていました。私もそう思います。男子校はますます希少価値の高い「孤高の」とでも呼びたくなるような存在の時代になってきました。そういえば、すでに男子校と女子校の両方を抱える中村学園も、この流れに対応するのは本当に大変でしょう。


受験生!入試日程開始までいよいよあと7ヶ月です。
1日1日を大切にして、過ごしていきましょう!


[本日のブログランキング]
本ブログは、6月20日1時現在
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験へ10位
学習塾ブログランキング
11位です。

by terakoyanet | 2009-06-20 01:54 | 進学情報 | Trackback | Comments(0)