寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:terakoya shop ( 74 ) タグの人気記事


2015年 03月 18日

terakoya shopの営業終了と合格発表の日

昨日は春の暖かい風がふく、穏やかな日和でした。


昨日で6年間のterakoya shopの営業が終了しました。
d0116009_10585842.jpg

がらんどうになったterakoya shop


これまでありがとうございました。
これからは、3月21日(土)開店のとらきつねをよろしくお願いします。



昨日は合格発表の日で
三者面談も複数行われました。

「わーー!せんせー!受かったー!」
次々にハイテンションの生徒がやってきて
「わーー!おめでとうーー!!よかったねー!」
と握手をして心から喜びながらも
一方では予想外の不合格者のことで強く胸が痛んでいて
精神的なゆれが過多な1日でした。


不合格になった子と何人か会いました。
彼らは目を腫らしていましたが
一方でいままで見たことのないような穏やかな顔をしていました。

親御さんもいろいろと考えるところがあると思うのですが
とても冷静で穏やかで
むしろ恥ずかしいことに私のほうを気遣ってくださるようなご配慮さえ見せて下さり

親御さんたちは子どもがいままで頑張ってきたこと、実力をつけたことについて
とても深い部分において信頼をしており
それがこれからの彼らを支えていくことに疑いがないと感じていらっしゃることが静かに伝わります。


受験の結果に対する向き合い方を誤ると、その子の将来に歪みを与えることがあります。
でも、昨日お話しした親御さんたちは、子どもをこれからも適切な距離で支えていくことに関して
とても絶妙な感覚を持っていらっしゃり
それはきっと子どもたちにとって、これ以上ない幸せなことではないかと思うのです。



福岡中央に受かった2人がやってきて
2人が自身の合格を喜ぶとともに
学校や塾でいろいろな結果が出たことに対して
複雑な思いを抱き、涙を浮かべているのが印象的でした。


そして修猷館に受かったある子からはメールが届き
そこには、「今日は最高で最低の日」だったこと
「塾に限らず学校の仲の良い友達に受かっている人が少なく、胸が締め付けられた」こと
「綺麗事を言うつもりはありませんが」と念押しした後に
一喜一憂しすぎることなく、これから勉学に励んでいくつもりであること
そのために早速、入学式までの課題に取り組んでいることが書かれていました。

最後は「3年後が本当の勝負です。」という文言で締められており、
修猷館への合格がゴールであると錯覚しやすい高校受験においても、
彼女にとってはまさに、昨日がスタートだったのだと感じさせる内容を持つメールでした。


この合格メールを送ってくれた女の子と塾前ですれ違ったある男の子は
今回修猷館に合格できませんでした。

すれ違ったあとに、お母様が
(彼女とすれ違って、彼女の笑顔を見て)「くやしかった?」
と尋ねたそうです。
すると彼は
「いや、うれしかった。」
と穏やかに答えたそうです。

私はそのときの彼の顔を思い浮かべるだけでその優しい表情がありありと浮かび、涙がこぼれます。
そして、彼にもやはり合格してほしかったと思います。



しかし彼も今日、力強く次のステップに進んでいます。
私たちも、彼に負けずに進んでいかなければなりません。

昨日、中2の授業では、今年の受験について、そしてこれからの学習について、お話しをしました。
1年(弱)後に迫った受験について、その厳粛さや緊張感自体が伝わったならば
それは彼らの1年後につながると思っています。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-03-18 11:49 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 10日

terakoya shopの営業は3月17日まで

1Fとらきつねオープンに伴い、6年間続けてまいりました7Fterakoya shopの営業は3月17日(火)までといたします。

つきましては、閉店セールと題しまして、本日から閉店日まで、塾生(中3・高3卒業生、新中1予約済の保護者様を含む)と保護者様を対象に、全品(参考書・雑貨を含む)25%引セールを行います。

ぜひとも新学期文具を揃える一助としていただければと存じます。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-03-10 13:30 | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 04日

新年度より、新たに成城ビル1Fも唐人町寺子屋に。

唐人町寺子屋より大発表です。

新年度より、新たに成城ビル1Fも唐人町寺子屋になります。
これで、成城ビルの1F、2F、7Fが本校の関連フロアになります。

2Fはこれまでと変わらずに使用し、7FのSHOPが1Fに移転し、新しく生まれ変わります。1Fに新たにできるSHOPは、中高生だけでなく、大人に楽しんでいただける購買部を目指し、沢山のユニークな方々の協力を頂戴して、こだわりの品々を置きます。たくさんの方にご来店いただけるよう、店に入ると楽しくてうれしくてあたたかくなるようなお店を目指します。(terakoya shopの店名は、新しい名前に変更になります。)
1Fには本校の事務室や木の香りが漂う自習室ができます。また、1Fの20の机には全てノートパソコンが置かれ、海外と連携した英会話の授業が新たにスタートします。
7Fには生徒の休憩室や、保護者様とお話しする面談室ができます。天候が良い時には大濠公園の大パノラマを一望できる面談室になります。

また、1Fのオープンに伴い、本校のHPを刷新します。
見るだけでワクワクするようなページになればと思っています。


ちなみに中高生の定員はこれまでどおりですので、中高生の授業自体には大きな変更はありません。





「よい大学に行けばよい就職ができる。そしてそのあとにはよい人生が待っている。」

そんな青写真を描くことができる時代は過ぎました。学歴があっても、お金があっても、そこに日々の生活のあたたかみがなくては、生活を楽しむ「こころ」がなくては、人生は味気ないものになるということを、私たちの世代―いまの中高生の保護者世代―の多くは、すでに認識しています。同時に、いまの子どもたちは、良い大学に行けば、そのあとに良い人生が待っているとはかぎらないということを、親の後ろ姿やマスメディアが流す紆余曲折の大人たちの姿によってすでに気づかされており、その確信は大人世代よりもはるかに大きいものです。

私たちの人生は私たち自身によっていかようにも選ぶことができる。
価値観の多様化により、旧態依然の進路指導―よい学校に行きなさい―という一辺倒の指導は、いまや若者たちに対する力を持ち得ません。


学習塾を開校して13年が過ぎました。その間に保護者様たちの意識にも大きな変容がありました。その変容の最たるものは、保護者様たち自身が「子どもが塾に行く」という行為自体を楽しんでいらっしゃる、そういった方が増えたということです。親には親である以前に一人の人間としての人生がある、子には子で別の人生がある。そのことに自覚的な方が増えました。その結果、「子どもが塾に行く」ことを自身の生活に彩りを添えるものとして考える方が増えました。これは何も親の我欲や道楽に子どもが付き合わされている、なんて穿った見方をする必要はありません。親と子の間に、緩やかな距離感があるからこそ、親は子どもが塾に行くことを楽しむ心の余裕があるし、そんな親を見て、子どもは安らかな気持ちで塾に通うことができるのです。このような、塾に通う、通わせることを「楽しむ」親子の発見は、私たちにとって、うれしい驚きでした。


「大学入試はそんな親子で『楽しむ』なんて甘っちょろいことを言っていては受からない。」

合格必勝!のはちまきを絞めた受験界の先生方からそんな言葉が聞こえてくるようです。しかし本当にそうでしょうか。
いまの私たちの暮らしのなかで、日々の生活を楽しむことに重きを置く姿勢は、決して子どもの学業の頑張りを妨げることにならないと、私たちは確信しています。むしろ、そのような生活を楽しむ「自然」な姿を子どもに見せ続けた家庭の子どもほど、学習に対して非常に質の高い「興味」や「楽しみ」を持ちながら、マイペースな努力を続けていくことができることが多いということを私たちはつぶさに見てきました。

そのような親子とたくさん触れ合う機会を得た私たちにとって、唐人町1丁目1番地1号という素敵な場所に、あたたかみのあるSHOPや自習室、面談室を設け、質の高いサービスを目指していくことは、いままで懸命に行ってきた指導と何ら矛盾するところはありません。これからも生徒たちが希望する学校に進学できるよう、熱い指導を続けていくことをお約束しつつ、新たな展開をお楽しみいただければ幸いです。

日々の生活の中にあたたかみのある楽しみを。それが私たち「唐人町寺子屋」のコンセプトです。




唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-02-04 08:41 | 当校の特色 | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 22日

もう、折れない。

もう、折れない。

先日、こちらでもご紹介したシャープペンシル「デルガード」のケース上には印象的なフレーズが。
d0116009_12561066.jpg


現在、terakoya shopではクリスマスセールが大盛況開催中で、先週の売り上げは前週の3倍以上でした。
数あるセール品のなかで特に飛ぶように売れたのが前述の「デルガード」。

シャープペンの芯が折れそうになると、先の部分が芯を「保護する」ように「出る」ことから、「デル・ガード」という名のついたこのシャープペン。

このシャープペンを見つけた中3受験生のYRくんは、

「もう、心が折れない。」ということですよね。

という言葉を残して、この文具を買っていったと聞きました。

その言葉には、日々努力を続けている彼だからこその重みがあると同時に、
ウィットに富んだ彼のキャラクターそのものが詰まっているような気がして、
そんな言葉を残した彼をいとおしく思う私たちでした。


受験勉強がどれほど熾烈になろうとも、勉強によってその子の精神が擦り減り、本来の輝きが失われるのだけは見たくありません。

きらきらと明るい輝きを放ったままで、誰にも負けないくらい宿題に熱心に勤しむYRくんを見ていると、受験生は本来こうありたいという理想の姿を見ているようで、ほくほくと嬉しい気持ちになります。



唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-12-22 13:21 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 17日

クリスマスセール、開催中!

12月15日(月)より、terakoya shopではクリスマスセールを開催中。2014年のヒット文具の代表格「デルガード」(芯が折れないシャープペン)をはじめとする新商品を携えてお待ちしています。全品2割引セールや200円均一参考書販売も行っています。

昨日から本格的に新商品が次々に並び、たくさんの生徒や保護者様から文具・雑貨や参考書類をお買い求めいただきました。
(月曜日にご来店くださった皆さんには、まだ新商品が揃っていない状況でお越しいただいたことを申し訳なく思っています。またぜひご来店ください。)

本日は水曜日なのでterakoya shopは休館です。
明日以降も25日までセールは続きますのでぜひご利用ください。


d0116009_1250457.jpg

次々に新機能が登場する日本の文具界はすごいですね。筆圧が強いあの子に使ってほしいデルガードです。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-12-17 12:48 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 07日

シュトーレンの季節

今年もシュトーレンの季節がやってきました。

本校のterakoya shopでは、ベーカーズマーケットさんの美味しいシュトーレンの注文を承っています。

昨夜、一足早くいただきました。
d0116009_717385.jpg


洋酒の香りが口いっぱいに広がってとても美味しいです。
ぜひご家族でシュトーレンを囲んで楽しいひとときを。

d0116009_7203439.jpg




唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-12-07 07:21 | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 02日

急に寒くなりました。

12月に入り、急に寒くなりました。
terakoya shopもクリスマス仕様に。
d0116009_12454099.jpg


本校生徒の中にもインフルエンザによる欠席(中2)が出ています。
受験生は特に罹患予防に努めてください。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-12-02 12:47 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 26日

中3生、食べる!

昨日の夏期講習。長時間の講義の中の長い休憩時間。(といっても15分間。)

中3生男子たちが7Fショップに上がってきて、ほんの数秒で瞬く間にパン(ベーカーズ・マーケットさん)を買い占めてしまいました。
勉強がんばったらお腹が空くもんね。

食べて賢くなれ!中3生!




何もなくなったパンテーブル。
d0116009_11080216.jpg

中3女子Yさんが、ショップのパン、一度でいいから食べてみたい・・・と呟いていました。

夏の間はパンの数を増やして、飢える子どもたちの腹を少しでも満たすことができればと思っています。



唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-07-26 10:54 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 21日

terakoya shop タイムサービス変更のお知らせ

本日より、terakoya shopのタイムサービスを以下のように変更いたします。
ぜひぜひご利用ください。

毎週土曜日 全日(13:00~22:00) 2割引!

その他の曜日は、塾生・保護者様・卒業生は1割引にて販売しています。
(※土曜日が全日割引になったかわりに日曜日のタイムサービスは終了しました。)

割引は文具をはじめとするほぼ全商品に適用されますが、パン、及びテキスト類の割引はございません。



まだ詳細は書きませんが、この1ヶ月の間に本校よりいくつか大きなお知らせをすることができそうです。
どうぞお楽しみに。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-06-21 14:33 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 10日

現在のパンの販売(terakoya shop)

本校併設のterakoya shopでは、今川の美味しいことで有名なパン屋さんBAKER'S MARKETさんのパンを販売しています。
お店のご厚意で、本店より値上がりすることなく生徒たち、保護者様方、スタッフたちにパンを提供することができています。

現在のパンの販売は、毎週火・木・金・土です。

BAKER'S MARKETさんは、先日もRKBの今日感テレビに登場なさっていました。
こんなに上質で美味しいパンを提供できることをうれしく思っています。
私が昨日食べたレモン風味のタマゴとポテトのピザも最高の美味しさでした。※BAKER'S MARKETさんのFacebookページ参照


ぜひご利用ください。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-05-10 08:22 | Trackback | Comments(0)