霧の中の日食

本日は、多くの人が待ちに待った日食の日でした。皆既日食帯の天気は悪いという予想でしたが、どうなったのでしょうか? 私はいま帰宅したばかりで、本日の皆既日食の状況がわからないままに、記事を書いています。

私は、食が最も大きくなった11時ごろは、仕事で移動中で、長濱先生や前田先生といっしょに別府湾SA(大分県)にいました。
日食の時間帯に、別府湾エリアは晴れていたのですが、SAの周囲は霧に包まれ、それがかえって天然の太陽光フィルターとなったために、日食を堪能することができました。

周囲が少し暗くなり、霧に包まれた日食は、とても幻想的なものでした。

霧の中の日食_d0116009_331842.jpg

トラックバックURL : https://terakoyant.exblog.jp/tb/10016984
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 神輿の事、祭りの事・・・.. at 2009-07-23 03:40
タイトル : 残念ながら…
日本国中が沸き返って?いたであろう皆既日食ですが... 結局、肉眼では見る事(東京に居たから見れたとしても部分日食でしょうが!)が出来なかったヨ〓 ニュースで悪石島や奄美大島の様子を見たけど… あんなに暗くなっちゃうなんて知らなかったよ!! テレビで見ててもなんとなく幻想的な雰囲気だったけど… 一度、あの雰囲気を生で感じてみたいものです!! にほんブログ村... more
Commented by Yoji at 2009-07-27 11:55 x
写真もきれいですね。おもしろい現象です。
Commented by terakoyanet at 2009-07-28 00:50
晴れなのに霧がかかって見えるなんて、不思議な気持ちでした。
Yojiさんコメントありがとうございました!
by terakoyanet | 2009-07-22 23:54 | 雑感・授業風景など | Trackback(1) | Comments(2)