寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 10月 07日

エメラルドグリーンの渓流と高さ75mの絶壁「立神峡」

今日は、お盆に友人の案内で訪れた「立神峡」のご紹介です。

d0116009_415334.jpg
熊本県八代郡氷川町立神


そこは桃源郷のような美しさ。
エメラルドグリーンの渓流で水遊びをしている人たちの姿が見えます。

d0116009_418334.jpg


この渓谷は、氷川が古生代の石灰岩を浸食してつくったもので、高さ75m、幅250mの大岩壁が目の前に迫ります。


この渓谷には吊橋があって、、、

d0116009_422314.jpg


これはなかなかに怖ろしい・・・

d0116009_4225516.jpg


吊橋の上から渓谷を見下ろしました。
美しい・・・けど怖いです。高すぎます。

d0116009_4254189.jpg


吊橋を渡った先には、たくさんの羅漢が森の中に穏やかな表情で座っていました。



青空の下の立神峡は、青空に負けない青さで輝いていて、私はその青にすっかり魅了されてしまいました。今度来たときには、ぜひ青い水の中を泳いでみたいと思いました。

(*立神峡はカヤック遊びができますし、さらに飛び込みができる岩場もあり、とても水遊びがさかんな場所ですが、水難事故も起こっていますので、くれぐれも注意が必要です。)

唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

本館7F terakoya shop blog をぜひご覧ください。

by terakoyanet | 2010-10-07 04:51 | 好きな場所 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://terakoyant.exblog.jp/tb/12039915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 中間テスト、本日で終了      女子の制服が変わる。 >>