寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 11月 17日

ヴェンティミリア旧市街 sanpo

北イタリアのヴェンティミリアのことを考えると、その色彩とにおいが強烈によみがえってきます。
ヴェンティミリアはフランス国境に接する人口5万5千人の小都市。
ローマ時代の遺跡が残る歴史ある町です。

ヴェンティミリアのホテル犬、ロビーとのふれあいについては、先日こちらでお話しをしました。

今日はヴェンティミリアの旧市街のお話しです。

ヴェンティミリアは小さい町ですので、旧市街までは国鉄駅から徒歩で10分ほどで行くことができます。

d0116009_1122619.jpg
新市街を抜けて


橋の向こうに美しくも猥雑な旧市街が見えてきました。
d0116009_113475.jpg
橋を渡って、旧市街の中を散策しました。
d0116009_1132310.jpg
d0116009_1134593.jpg
この町は、観光地というより、人のくたびれた裏庭をのぞき見するような、そんな趣があります。
d0116009_114927.jpg
d0116009_1143261.jpg
洗濯のにおい、温かいスープのにおいがしました。
d0116009_1145240.jpg
d0116009_1151598.jpg
d0116009_1155837.jpg
はじめ、曇っていて、くたびれた町にはちょうどいい趣と思っていたのですが、次第に晴れてきました。
d0116009_1162728.jpg
d0116009_1165263.jpg
晴れてくると、どす黒かった海が急に青さを増してきて、そうだここはリビエラ海岸の玄関口なのだということを思い知りました。
d0116009_1171155.jpg
町の教会も、美しく青空に映えました。この暖かい陽光のなかで町をもう一度見渡すと、いままでとは違った温かみを覚えます。
d0116009_1173880.jpg
窓から顔を出す女性たちは、必然的にその場所にいる静物画のように見えて不思議でした。
d0116009_1175967.jpg
d0116009_1182572.jpg
ヴェンティミリアは、華やかなツアリズムを求める場所ではありませんが、北イタリア特有の強い匂いを感じることができるすてきな町でした。

唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

本館7F terakoya shop blog をぜひご覧ください。

by terakoyanet | 2010-11-17 11:35 | 好きな場所 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://terakoyant.exblog.jp/tb/12289531
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by copain-chan at 2010-11-20 10:36
はじめまして!私も先月北イタリアへ。ニースからジェノヴァまで電車で入りチンクエテッレへ車で移動したのですが、ヴェンティミリアではストライキで1時間半、駅で足止めをされました。街の中はこんな感じだったのですネ!お写真から、人々の生活を感じることができました。
Commented by terakoyanet at 2010-11-21 03:27
こんにちは。コメントありがとうございます。
HPのねこちゃんとても可愛いですね。

実は私もストライキでとんだ目にあいました。
移動予定日に交通機関が1日完全ストップで、ニース⇒ヴェンティミリア間はタクシー移動になってしまいました。

ヴェンティミリアはとてもすてきな町でした。
滞在したホテルの思い出もつきません。

チンクエテッレいいですね。
今回、訪れたい場所のひとつだったのですが、交通手段等の問題で今回はパスしました。ぜひいつか訪れたいです。


<< visitのあとにtoはつくの?      テスト前勉強のこと >>