私たちにできること「東北地方太平洋沖地震 災害緊急義援金」

お知らせ


寺子屋ネット福岡(唐人町寺子屋)では、4月に受領する今年度の入校料金を全額、中央共同募金会 東北関東大震災義援金に寄付いたします。規模は数万円~十数万円になります。

また、唐人町寺子屋terakoya shopでは、皆様の善意を集めるために、募金箱を設置するとともに、義援金の受付を行います。現状はとても深刻で、私たちにできるアクションは限られています。この困難の中で、私たちにできる最も確実な支援方法が義援金を送ることだと考え、以上のお知らせをするに至りました。保護者様方、卒業生の皆さん、ぜひともご協力をお願いいたします。また、趣旨にご賛同いただける、企業、店舗様等がありましたら、お知らせください。



子どもたちにいまぜひ見てほしい「原発くん」の動画です。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

本館7F terakoya shop blog をぜひご覧ください。
トラックバックURL : https://terakoyant.exblog.jp/tb/13148790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かねごん at 2011-03-17 16:50 x
鳥羽先生、愛の善意に感謝申し上げます。涙が出るほど嬉しいです。
現在私の周りでは45万人が避難所生活をしております。昨日、今日と真冬のような寒さです。
食料や物資がセンターに届いても、配るための自動車のガソリンがありません。
1日も早くガソリンが供給されることを祈る気持ちで待っております。
Commented by terakoyanet at 2011-03-18 02:39
本当に寒いですね。燃料不足と寒波は被災者の方々に重大な影響を与えますね。本当に心配しています。
早くかねごん先生の軽トラックが意気軒昂と岩手の山や田を動き回る日が来ますように。心からお祈りいたします。
by terakoyanet | 2011-03-17 03:05 | お知らせ | Trackback | Comments(2)