追悼レイハラカミ(rei harakami)氏

家に帰って寝ようと思っていたが、レイハラカミ氏死去のニュースを見て、眠気が飛んだ。






誤解を恐れずに言えば、彼は私たちの世代の或る人たちにとって、人生の同志であり共犯者であった。

私の心象風景が彼の音楽のなかにすでに織り込まれていることに衝撃を受けた。
そう、それ知ってる、と思った。



彼の音楽は、凄腕マッサージ師さながらだった。私たちの身体のあらゆるつぼをこれでもかというくらい探り当てて、程よい強度でリズムカルにほぐしていくのだ。これは至福。

彼の音楽は、くたびれた私たちに陽だまりを提供してくれた。
その陽だまりは、私たちが抱え込んだ断念を真っすぐ見つめながらも、でも大丈夫だよと首肯してくれるような類いのものだった。

彼はなぜそんなに明るい音を選ぶのだろうと思った。それは泣きたくなるほどに完璧に明るい音なのだ。




これからも、彼の新しい音楽を聞くことを楽しみにしていました。
とても残念な気持ちです。心からお悔やみ申し上げます。



niji-zou_にじぞう - rei harakami


ばらの花 - くるり~rei harakami remix~


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

本館7F terakoya shop blog をぜひご覧ください。
by terakoyanet | 2011-07-29 03:38 | 塾長おすすめの書籍・CD | Trackback | Comments(0)