全県総合第1位!

中3のKくんが、昨日届いた福岡県模試(受験者数8523人)で5科目総合全県第1位を獲得しました!! 快挙です!!

7月の福岡県統一模試で全県5位をすでに獲得していたKくんですが、今回はトップに上りつめました。
しかも全県2位の子と8点差と圧勝の単独1位。偏差値は最高の75。
英語と数学と理科が全県1位、社会が全県5位です。(社会については彼が1問だけ間違った原因としては問題文の悪さを指摘しており、これについては私も彼が言っていることが正しいと思いますので模試の会社に問い合わせをしてみたいと思っています。)

全県総合第1位!_d0116009_10275211.jpg

Kくん、1位の子に贈られる金賞メダルと記念撮影。ですが、シャイボーイなので手のみの撮影とさせていただきます。彼としてはフクトの結果がふるわなかった(と言っても偏差値70突破していますが)ことを反省し、細やかな見直しをして臨んだ県模試でした。

Kくんは真面目だからこそ成績が優秀なのはもちろん間違いのないところですが、何より勉強が好きで、探究心が豊富なことが一番の財産です。そして穏やかな性格も魅力です。(たまに毒舌はいてますが。)
この夏にさらに大きく成長したことを心から喜んでいます。




今回は多くの生徒が自己新を更新する成績を残しました。
IさんはKくん同様全県有数の成績を獲得し、銅賞メダルを獲得しました。
英語ではKくんと並び全県1位を獲得しています。Aさんも初の偏差値70突破、Nくんも自己最高の偏差値69。Mくんは理科で全県6位(偏差値72)をGET。




そして何よりうれしいのがいままで低迷していた子たちの成果がはっきりと出てきたこと。
なかでも、Oさん、Yさん、Sくん、Tくん、Hくんの結果をとても喜んでいます。

成績が上がらない…と2年間以上その格闘を見守ってきた生徒の成績がグンと上がるのは本当にうれしいです。また、偏差値30前半からスタートした生徒の偏差値が50を突破したことに対しては結果を見た瞬間、頭が真っ白になるくらいの驚きと喜びが交錯し、生徒から「先生、テンションマックス!」と言われる状態になりました。




3年生のうち、4分の3の生徒が著しく成績を伸ばしており、3年生集団クラス生の平均偏差値はついに60になりました。昨年のいまごろ平均偏差値が40台後半だった学年であることが信じられません。生徒たちのポテンシャルの高さは想像を超えていました。




しかしながら、3年生たちには釘をさしました。

まず、県模試の判定はちょっと甘いよ、ということ。
(県模試は母集団の変動により偏差値の基準がふらふらと動いてしまう特徴があります。)

そして、毎年、夏の終わりの成績がピークで、そのあと(みんなが頑張るから点数は変わらなくても)偏差値が下がっていってしまう子がいるということ。

この勢いを維持できるか、それとも今回の成績が夏の花火のように一瞬の輝きになるかは、生徒たちのいまの学習の取り組みにかかっています。毎日努力をしてください。1日も手をゆるめることなく努力を続けてください。






先週結果が出たフクト模試でも全体の7割が参加(3割が部活動等で欠席)であったのにかかわらず、優秀者多数でした。ごく一部だけ紹介します。

◇1年生
Iさん 5科総合偏差値70
Kくん 5科総合偏差値68
Aさん 英語 全県1位
Uくん 理科 全県1位

◇2年生
Wくん 5科総合偏差値71・数学 全県1位
Sさん 5科総合偏差値68

◇3年生
Kくん 5科総合偏差値71・社会 全県1位 




唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

本館7F terakoya shop blog をぜひご覧ください。
by terakoyanet | 2011-09-16 11:14 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)