高校入試におけるアポリア

高校入試における最大のアポリアは、入試直前になると、夏以降、もしくは秋以降頑張りはじめた子(男子が多い)の成績が飛躍的に伸び、1・2年のころからコツコツがんばってきた子たち(女子が多い)の成績が伸び悩みやすいということだ。

結果より過程が大切、受験に失敗しても努力したことは決して無駄にならない。

確かにそうだけど、でも彼ら彼女らは現に入試に合格するために勉強しているのだ。コツコツがんばってきた子には絶対になんとしてもいい結果が出てほしい。



唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。
トラックバックURL : https://terakoyant.exblog.jp/tb/15438692
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by terakoyanet | 2012-02-16 01:48 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)