マカオの世界遺産 盧家大屋

マカオの旅ではたくさんの世界遺産の建物を巡りましたが、なかでも最も印象的だったのがこちら盧家大屋。

中国広東省生まれの貿易商、廬華詔がマカオにいくつか建てた豪華な建築物のうちのひとつ。
彼は貿易商として大きな成功を遂げただけでなく、晩年には民衆への慈善事業を行ったことで知られ、マカオでは偉人として称えられています。

外観があまりに地味なので、いったいこの辺のどこに世界遺産の建物が??という感じで、通り過ぎてしまうこと必至なのですが、一歩敷地内に入ると、とたんにハイセンス空間が広がります。廬華詔氏はなんと高邁なオシャレさんだったのでしょうか。

マカオの世界遺産 盧家大屋_d0116009_4442347.jpg
マカオの世界遺産 盧家大屋_d0116009_446624.jpg
マカオの世界遺産 盧家大屋_d0116009_4473036.jpg
マカオの世界遺産 盧家大屋_d0116009_4484178.jpg
マカオの世界遺産 盧家大屋_d0116009_449496.jpg
マカオの世界遺産 盧家大屋_d0116009_4511859.jpg
マカオの世界遺産 盧家大屋_d0116009_4523329.jpg
マカオの世界遺産 盧家大屋_d0116009_4535133.jpg
マカオの世界遺産 盧家大屋_d0116009_4545759.jpg
マカオの世界遺産 盧家大屋_d0116009_4565094.jpg
マカオの世界遺産 盧家大屋_d0116009_503167.jpg
マカオの世界遺産 盧家大屋_d0116009_4581510.jpg




唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。
トラックバックURL : https://terakoyant.exblog.jp/tb/15778113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by terakoyanet | 2012-04-26 04:59 | 好きな場所 | Trackback | Comments(0)