カンボジア地雷博物館

カンボジアのシェムリアップに行ったとき、長年カンボジア国内の地雷撤去に尽力しているアキー・ラー氏による私設博物館(アキラの地雷博物館)を訪れました。シェムリアップ市街からは郊外の遺跡バンテアイ・スレイに向かう途上にありますので、立ち寄ることは比較的容易です。

d0116009_10514884.jpg
d0116009_10521829.jpg
d0116009_10574162.jpg
d0116009_10581529.jpg

d0116009_1058473.jpg

カンボジアでは、ついこの前まで惨い殺戮が繰り返されたいたことを、肌で感じます。
こういう場に来ると、平和ないまをありがたいと感じる、、、というよりは、むしろ平和に見えるいまは仮象であり、いまこの瞬間も凄絶な殺戮の萌芽が至る所に頭を出しているような気がして、目の前の風景が歪んで見えます。頭の先っぽがちくちくと痛みます。





博物館の前は普段着の農村風景が広がります。
d0116009_10595184.jpg






本校では「唐人町寺子屋×CMC カンボジア地雷撤去キャンペーン」と題し、6月に支援キャンペーンの企画を予定しています。詳細が決まりましたら、またご報告いたします。




唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。
by terakoyanet | 2012-05-26 11:35 | 好きな場所 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://terakoyant.exblog.jp/tb/15922104
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 体育大会おつかれさま! 保護者様からのお便り >>