山鹿はいいところ。 ~カフェ天聴とさくら湯~

数日前にオープンしたばかりの山鹿市の天聴に行ってきました。

山鹿はいいところ。 ~カフェ天聴とさくら湯~_d0116009_92632.jpg


山鹿市の豊前街道沿いには古くからの白壁の建物がたくさん保存されていて、それらをリノベーションした素敵なお店が並んでいます。

友人のTくんとたまたま素敵なお店を見つけて入ってみたところ、なんと数日前にオープンしたばかりとのこと。こちらの「天聴」は江戸時代の酒蔵を改装して、何年も前からカフェのオーナーのお母様が駄菓子屋を開かれていたそうです。これまでも、ギャラリーやコンサートなどのイベントも催されていたようですが、カフェとしてオープンしたことで、さらにそちら方面の需要が高まりそうです。

山鹿はいいところ。 ~カフェ天聴とさくら湯~_d0116009_9355518.jpg

お店に入ると蚊取り線香のほのかな香りが漂っていて、なんだか懐かしい気持ちに。
扇風機が夏の夜の涼しい風を私たちのテーブルまで運んできます。
山鹿はいいところ。 ~カフェ天聴とさくら湯~_d0116009_9363148.jpg

本棚にはたくさんの絵本が置かれていました。地元の方々への貸し出しも行っているそうです。

山鹿はいいところ。 ~カフェ天聴とさくら湯~_d0116009_940577.jpg


メニューはドリンクが中心。
まだオープンしたてなので、今度行ったときにはまたメニューが替わっているかもしれないと、少し期待しています。

山鹿はいいところ。 ~カフェ天聴とさくら湯~_d0116009_9425533.jpg


今後、山鹿の豊前街道散策の拠点として利用できそうな場所だと思いました。



山鹿といえば八千代座
山鹿はいいところ。 ~カフェ天聴とさくら湯~_d0116009_9454873.jpg
カフェからもすぐそばです。




山鹿では11月に「さくら湯」がリニューアルオープンします。
山鹿はいいところ。 ~カフェ天聴とさくら湯~_d0116009_949468.jpg
*山鹿温泉観光協会HPのお写真をお借りしました。


今回のリニューアルオープンに伴い、「さくら湯」が往時の木造の外観を取り戻します。
これにより、山鹿温泉街の魅力はグンと高まるでしょう。
熊本県北部では、すでに平山温泉がブームになりましたが、私は次に来るのは山鹿ではないかと思っています。
平山も山鹿もなんといっても柔らかい泉質が素晴らしい。最高に身体になじむお湯です。
しかも山鹿には八千代座と豊前街道という財産があります。(豊前街道には灯籠屋さん、金物屋さんなど昔ながらのお店、古民家を改装した素敵なカフェやギャラリーが並んでいます。)
山鹿には湯布院や黒川が決して真似できないような、余所行きではない昔ながらの自然な表情があり、とても魅力的です。

さくら湯が開湯をむかえる11月以降にまた足をはこびたいです。
とてもいい時間になる予感がします。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。
by terakoyanet | 2012-08-19 10:07 | 塾長おすすめの場所 | Trackback | Comments(0)