寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 02月 09日

京都 建仁寺

一昨日の中3の授業で臨済宗を開き、茶祖としても知られる栄西の話が出てきて、ふと以前行った建仁寺のことを思い出しました。(季節は春でした。)

日本最古の禅寺といえば、地元博多の聖福寺ですが、こちらは京都最古の禅寺。栄西が永眠した場所でもあります。

d0116009_2314928.jpg
d0116009_2331788.jpg
d0116009_2341423.jpg
d0116009_2344747.jpg
d0116009_236154.jpg
d0116009_2414960.jpg

建仁寺を代表する見ものといえば、何といっても俵屋宗達の風神雷神図ですが、他にもド迫力の双龍図や幾つもの美しい庭園など見どころがいっぱいです。

京都の洛内にある有名どころのお寺は、どこも明るい華やかさで溢れていますが、建仁寺も御多分に漏れず、境内で新しい景観が現れるたびに、心にぱっと花が咲くような新鮮なときめきを感じることができます。

これは同じ京都でも洛外や宇治、その他奈良や鎌倉では味わえない類いのもので、この京都の寺特有の、くもりのないさわやかな明るさは何なのだと考え込んでしまうほどです。


かつて訪れた場所のストックが溜っていますので、今日のような眠たいけど眠ってはいけない深夜の気晴らしに、また少しずつ書き残していこうと思います。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

by terakoyanet | 2013-02-09 03:00 | 好きな場所 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://terakoyant.exblog.jp/tb/17794772
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 本日の授業時間      新しい成績表 >>