寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 01月 17日

入試直前にやるべきこと。

明日にいよいよセンター試験と早稲田佐賀高校入試をひかえ、この1週間は幾度となく生徒たちの前で、入試直前(入試日まで1週間以内)に何をすべきかという話をする機会がありました。



入試直前の受験生へ

入試直前に何をすべきか。

直前は新しい内容や問題に取り掛かるより、いままでやったことをもう一度噛みしめながら復習しましょう。

いままでの学習で一度は頭の中に入れたのに、いま忘れてしまっていることはありませんか?
これまで覚えたたくさんの単語や用語、公式をもう一度新しい記憶として頭のなかに取り戻しましょう。

数学であれば、新しい問題に取り組むのではなく、いままで一度は解けた問題をかたっぱしからもう一度解き直しましょう。できるだけたくさんの「解ける感覚」を取り戻しましょう。

保存期間が長くなってしまった頭の中のデータは、更新とアップデートをしなければ、いざ使おうと思ったときに、そのはたらきが悪いのです。だから、入試の直前は、頭の中のデータをアップデートするイメージで、いままでの学習内容を次々に更新していくのです。

一度は覚えた内容、一度は解けた問題だから、直前なのにかかわらず、量的にかなり稼げるはずです。
新しい問題に頭を抱えるよりずっと効率よく広い範囲をこなすことができるはずです。

以上のことをぜひ直前学習の参考にしてください。



唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-01-17 16:42 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://terakoyant.exblog.jp/tb/20243595
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 中学コース保護者様へお知らせ      波佐見のHANAわくすい >>