英語で学年1位!

授業後の面談のあと、7Fの本校shopを覗いてみると、修猷館高校2年生のWくんが長濱先生と話していました。
数学や量子力学の面白さについて熱く語っていたようですが、今日Wくんが遅い時間に顔を出してくれたのは、素晴らしい報告があったから。

英語で学年1位を奪取!!
それがWくんのうれしい報告。

Wくんはこれまでいろいろな記録をつくってきた生徒だから、激しく驚きはしませんでしたが、でも、彼がいかに困難なことを成し遂げたかということはわかります。本当によくやったね。


Wくんといえば、このブログ内ではちょっと有名な生徒です。
彼が福岡県公立入試の英語を研究した記事「福岡県公立高校入試問題英語-Wくんの研究-」は、記事を書いた当時だけでなく、今年(2014年度)の公立入試直前にもアクセスが殺到しました。

中学時代から一貫して英語という言語のしくみを分析的に研究してきた彼だから成し遂げられた今回の偉業。心から讃えたいと思います。

屈託のないさっぱりした彼の笑顔を見ているだけで、なんだか元気をもらえます。
また、いい報告を待っていますね。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。
by terakoyanet | 2014-06-03 23:55 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)