寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 11月 21日

期末テスト後の生徒たち。

昨日の中1・中3の授業は期末テストが終了した生徒が多く、テスト終了直後独特の熱気に包まれていました。
たくさんの生徒からたくさんの報告(抜群に良い報告から残念な報告まで)を受けました。いますぐにでもお伝えしたい気持ちですが、最終結果が出るまでいましばらく報告をお待ちください。

そんな熱気の中、まだ定期テストが終わっていない附属中の生徒たちは、時折浮かない顔を見せたり、ちょっとつらい表情を浮かべたり。附属中生にとってはこの週末が勝負です。附属中生にとって、定期テスト対策は特別な難しさがありますが、学校で習った内容、授業で先生が話していた内容を大切にして、そして基本問題で決して落とさないように十全の準備をととのえ、試験に臨んでください。


中3は学校で二者面談があっていることもあり、たくさんの生徒たちから進路の相談を受けました。
複数の高校から推薦の話がきてほくほくしている子、中学の先生にめちゃんこ言われてへこんでいる子、親と意見が合わず悩んでいる子など、いろいろな生徒がいます。

こんなときこそ、自分の意志を持ち、行きたい気持ちを貫くことが大切。
これから1・2ヶ月の意志の持ち方と学習のやり方こそが、皆一人ひとりが希望を叶えることができるかどうかの鍵を握っています。最も大切な時期に入ったと強く実感しています。



---

昨日、中学必修テキスト(数学)を提出できなかった中1・中3生は反省してください。
数学はなぜ反復が必要なのかをいまだに理解していない生徒がいることが残念です。
昨日自身で言った提出期限を必ず守ること。
一問一問、大切に丁寧に解くこと。
皆の頑張りに期待しています。

唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2014-11-21 10:42 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://terakoyant.exblog.jp/tb/21321584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 福岡県模試で本校中3生が全県総...      「阿蘇歩き」のすすめ① 草千里... >>