寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 03月 07日

23期生、中学最後の授業

昨日は、中3生、最後の授業でした。
明日は公立入試。いままで努力してきた自分の力を信じて、皆にとって悔いのない日になりますように。


d0116009_652679.jpg
この学年らしい、まとまりのない集合写真
もっといいものもあるのですが、もったいないのでここにはあげないでおこうと思います。


インフルエンザや風邪が猛威をふるっているために、最後の授業なのにかかわらず3名が欠席。
開校以来、初めてのことです。

欠席した生徒たちが、本番までに体調を復活させて、無事に試験に取り組むことができることを祈っています。


この学年は全体的にはおとなしい学年でした。
現中2・中1のように、ボケる生徒がいないので、ツッコミ担当の私としては、授業の運営が難しく感じることもありました。この子の心をもう少し明るく開くためにはどうしたらいいだろうと考え込むこともありました。

さまざまな問題が噴出する時期もありましたが、中3の最後は知力とともに心が成長した彼らを見ることができました。この学年のみんな、この3年間で本当にすごく立派になったんです。もっとも変化の大きなみんなの3年間を見守ることができて幸せでした。

今年の学年は、全体に「宿題ができる」学年でした。
だから、特に後半(私立入試以降)は生徒たちに大きな負荷をかけました。
寝不足になった生徒も、くじけそうになった子もいました。私立進学が決まったのに、こんな大きな負荷に耐えなければならないなんて!とつらい思いをした子もいるでしょう。

しかしその負荷になんとか耐え、自分の力にできた生徒は、必ず明後日の試験で素晴らしい成果を残すと期待しています。

今日の過ごし方、当日の注意点については、昨日の授業の最後に話しました。
明日まで、気力をふりしぼって戦い抜いてください。

これまで3年間の塾の授業、おつかれさまでした。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2016-03-07 06:42 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://terakoyant.exblog.jp/tb/22954642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 寺子屋クロニクル、お席が残りわ...      3月5日の雑感 >>