寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 03月 10日

福岡県公立入試自己採点会が行われました。

昨日は、福岡県公立入試を終えた生徒たちによる自己採点会が行われました。

d0116009_1449378.jpg


本校生は、県が発表した平均点(←毎年すごく誤差があって当てにならない)に比べ、例年以上にはるかに高い得点を取りました。

しかし、上位陣には、本番ガチガチに緊張してしまった生徒がいて、あと20点くらいは取れたのではないかと思う生徒がおり、私自身くやしくて、昨夜はあまり眠れませんでした。(逆に、思った以上にとれた!と言う子もおり、すごいなと思いましたが。) 彼(彼女)はもちろん合格する可能性が十分に残っていますが、合否にかかわらず、この悔しさは生徒本人はもちろん私もしばらくは消えることがないだろうと思います。

昨日ある生徒(彼女は自己採点結果では合格ラインを突破しています)が公立入試を終えた感想、後輩へのアドバイスの欄に次のように書いています。

きっと、試験受けるとき、いや、受けている最中にですね、どうしようもないくらい不安がおそってくるんですよ。
よく、”みんなきんちょうしてる!!”ってどこかに書いているけど、きんちょう < 不安 です。
だから、その不安に打ち勝つような自信を作るべきです。その自信は自分の勉強の量です。何でもいいからとにかく勉強すべき。特進とかの人って、何回か泣いたことのある人、いると思います。でも、そこであきらめたらアカンとです。そこで、パワーアップするのです。
とにかく言えることは、勉強しろ!!!! 今って現代だから、スマホ持ってる人は注意。スマホって悪魔。恐ろしい。とにかく落ち着くの1番ー!! おわり
 (原文ママ)

この文章を書いた子の苦労を知っているから、いまこの文章を写し取りながら涙が出てしまいました。

やはり修猷館などの上位校を目指す生徒たちは、ある種の図太さが必要だと感じます。
物怖じしないメンタルの強さを身につけさせなければならないと強く感じています。
そのためにはとにかく勉強をして自信をつける。苦手、と思っている箇所を徹底的になくす。
そして、万が一本番頭が真っ白になっても、もう一回、気力で立て直す。




全員合格してたらうれしい!心からそう思います。でも、全員が合格することは、難しいということは、いままでの経験と昨日の自己採点の結果から、すでに私たちが知っていることでもあります。
ですからお伝えしますが、万が一、生徒さんが公立に合格できなくても、親御さんは子どもといっしょに落ち込まないでください。合格発表の日は、生徒にとって、進学する高校が決定する記念すべき日です。これまでの苦労をねぎらう日としてください。

これは自信を持って言えることですが、本校の上位で努力を続けた生徒たちは、間違いなく類まれない基礎力をつけています。例えば、昨年修猷館に合格できなかった生徒がいますが、そのうちの一人は、西南高校入学時に学年1位になり、他の一人は、現在、大濠高校で全国模試学年1位になっています。彼らを見ていると、自分が進学した学校でベストを尽くすことがいかに大切かということを痛感させられます。

せっかく大学入試(大学入試は公立高校のように1発勝負ではないので、実力のある子はもっと確実に結果が出ます)で勝負できる基礎力をつけているのに、万が一、公立に合格できなかったからといって、下を向いてしまっては本当にもったいない。努力は裏切らない、と言いますが、彼らがこれまで蓄積してきた知識と知恵は、合否にかかわらず、そのまま彼らの頭の中に残っています。だから、惜しくも不合格になった場合には、精いっぱい励ましてあげてほしいと思います。そして次のステップに進んでほしいと強く願います。
(※もちろん、これまでの話は懸命に努力した生徒を想定して書いているので、そうでない生徒の場合には状況が変わってくることもあるかもしれませんが。)


とはいえ、皆に合格していてほしい。それを念じる気持ちが強すぎて、15日までは落ち着いて寝られそうにありません。そんな気持ちも含め、受験生、そしてご家族と最後まで思いを共有できることに感謝しています。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2016-03-10 15:40 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://terakoyant.exblog.jp/tb/22965130
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 中学卒業おめでとう!      九州大学合格発表! >>