油断が見える一部の中3生

タイトルそのまんまなのですが、中間直前なのにかかわらず、油断が見える中3生が一部います。
いま「頑張ってる」と自信を持って言えない生徒は、絶対に中間が終わったあと後悔するでしょう。
想定以上に悪い結果が出て初めて自分のふがいなさに気づく。
そんなことには決してならないように。今回と次回で中学時代の定期テストは全て終わりですよ。

昨日、皆があまりいないから、と早めに家に帰った生徒たち。
まず、家に帰るかどうかは、友達関係なく自分で決めること。この時期に友達と足並みをそろえるなんてばかげてる。
そして、今年は1F自習室(有料)をとっている生徒が過去最高に多い。つまり、とっていない生徒はみんな勉強せずに家に帰ったと思いきや、実は多数、1Fで勉強しているということが多い。「皆があまりいないから」という認識自体、そもそも間違っています。

油断というのは、意識せずともどこかで出る。特に夏に成績を伸ばした生徒。
頑張っていても油断は出るのに、頑張っている気がしない子はかなり重症です。

覚えていない箇所をそのままにして当日を迎える、そんなことが決してないように。
最後の一滴まで全て覚え込んで試験にのぞんでください。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。
by terakoyanet | 2016-09-14 07:51 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)