寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 02月 05日

フーバーダム

先日の授業で、コロラド川流域にあるフーバーダムがでてきました。
こどもたちに写真を載せる約束をしましたので、こちらにあげておきます。

現在、車のCMにも使われているこちらのダムは、日本に約2500基あるすべてのダムの貯水量(250億トン)の1.6倍の貯水量(400億トン)をもつ超巨大ダムです。

d0116009_16032304.jpg
手前に、大林組が竣工した、コロラドリバー橋が見えます。
周辺は過酷なBW(砂漠)気候。1930年代の建設の際には、100名以上の作業員が熱射病で亡くなったといいます。

d0116009_16152499.jpg
ダムによってできたミード湖は、保養観光拠点にもなっています。
d0116009_16192357.jpg

ガイドツアーで内部の見学をすることができます。
d0116009_16171964.jpg
d0116009_16201588.jpg
d0116009_16210955.jpg
フーバーダムは、アリゾナ州とネバダ州の州境にあり、2州間には時差があるため、ダムをまたいだ両側に時計が設置されています。(写真はネバダ州側)


d0116009_16233999.jpg
この写真はフーバーダム上空を早朝に通ったときの写真です。
よくぞこんな荒涼とした土地にこんな大きな建造物をつくったものだと、眺めているとなんだかめまいがするような景観です。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。



by terakoyanet | 2018-02-05 16:28 | 好きな場所 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://terakoyant.exblog.jp/tb/26419872
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 雪の朝、推薦入試。      『親子の手帖』という本が出ます >>