セリーヌ


セリーヌ_d0116009_1393581.jpg

セリーヌは教室の僕の机の上にいた。
セリーヌとの出会いは突然で偶然だった。

セリーヌ、本当の名前は、エリザベス・クリスタル・D・セリーヌ。



僕はセリーヌをそっと優しく扱う。


セリーヌ_d0116009_1423223.jpg

そして今日もセリーヌのかけらが僕の手元に残る。
マイ・セリーヌ・・・








・・・以上、I君の妄想劇でした・・・。
















ちなみに、セリーヌは「男」らしいです。
タグ:
トラックバックURL : https://terakoyant.exblog.jp/tb/8184815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 保護者A at 2008-06-30 14:04 x
この感性。 持ち続けてほしいと思う貴重なお子さんだと思います。
Commented by terakoyanet at 2008-06-30 16:49
私もそう思います。I君、特別な感性の持ち主です。


前回の個別のとき、私はI君に、ルートの加法・減法を教えていました。

私:2√3-5√2+3√3+3√2はね、同じ種類のルート同士だけが足せるから、2√3+3√3が5√3になって-5√2+3√2が・・・

I君:・・・2√2! 
私:そうそうわかっとうやん。だから答えは5√3+2√2になって、これ以上は足せないね。
I君:(わかったよと頷きながら)へえーうん。 ・・・なんか、ロマンチックですね。

I君の突然の一言にブッたまげてその場でズッコケそうになりました。
by terakoyanet | 2008-06-29 01:15 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(2)