2008年 02月 13日 ( 1 )

受験生への劇的応援歌

昨日、受験生の保護者様から受験生への応援メッセージをもらいました!
先日の春高バレーの決勝戦(東福岡vs福大大濠)を見た方はおられますか?
私は見ていないのですが、保護者様は春高バレーで大きな頑張る勇気をもらったということで、その感動のおすそわけをいただいた私はみんな(特に受験生のみんな)に何か伝えることができればと思い、いまパソコンの前に座っています。

メールの一番印象深い部分をご紹介します。


はじめは劣勢かと思われた東福岡ですが、次第に熱い入魂プレーが炸裂していきます。解説者も、「大濠はもっと攻めなければ!いつの間にか、守りに入ってしまってる」というようなコメントがありました。
<中略>
すごかったのは、大濠24ー東福岡19(多分…)の時でした。
誰もが大濠がそのセットをとると思っていたと思います。でも東福岡は諦めず、慌てず、粘りぬいて逆転し、そのセットをとったのです! あれは奇跡ではなく、気持ちだと思いました。
大濠も実力、気力ともに立派でした。むしろ技術は上だったと思います。
でも、東福岡は、気持ちが上回っていたんだと思います。
<中略>
最終セットを東福岡がとり優勝! 東福岡の日々の努力を、魂が引き出したように感じました。
どんな流れであっても、とにかく諦めなかった、逆に、負けているからこそ全力でいった心があってはじめて勝利につながったと思いました。はじめは大濠に対し、どんなにプレッシャーがあった事か…と思うと感動のあまり涙の出た決勝戦でした。(もちろん大濠も途中から気持ちを取り戻し、さすが!という強気なプレーに戻りました。)
<中略>
東福岡のメンバーが、今の寺子屋3年生(1、2年生もデス)にだぶり、大濠が(皆が受験する)公立高校、監督は鳥羽先生、という感覚になりました。バレーではないので、完全な一方通行、しかも決勝戦である入試当日はたった一人での挑戦なので、少々違いはありますけど… ピッタリだーって思いました!
東福岡は、特にレシーブに力を入れて練習したそうです。受けて受けて受けまくる…
その映像を観て、思わず、問題を解いて解いて解きまくれーっ!覚えて覚えて覚えまくれーっ、わからない所は聞きまくれーっと、その時間は授業中だった3年生達に念力を送りました!!



みんな最後まであきらめるな!信じて信じて努力を続けろ!!
解け解け解きまくれ!覚えろ覚えろ覚えまくれ!!
わからないところはとにかくしつこく聞け!前を向いて進み続けろ!!
 

このメールはそのことを熱く受験生のみんなに語っています。
あと28日、最後まで駆け抜けてください!

受験生への劇的応援歌_d0116009_1224269.jpg
うおーーーがんばれーーー!!
(これバレーじゃなくてバスケですが。)

by terakoyanet | 2008-02-13 01:23 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)