寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2009年 10月 23日 ( 2 )


2009年 10月 23日

鶴見山ロープウェイ(別府ロープウェイ)の紅葉 sanpo

別府ICに程近い、別府ロープウェイ(鶴見山ロープウェイ)のご紹介です。
こちらは福岡から余裕で日帰り圏内です。

私は久々に午後からの時間が空いた今週の水曜日午後2時に福岡を出発して、別府ロープウェイに乗って紅葉を満喫して、下って温泉に入って、別府で知る人ぞ知る美味しいぎょうざ屋さんに行って、午後11時に福岡に帰還することに成功しました。

こちらのロープウェイは日本でもかなり老舗のロープウェイです。
(九州の別府、雲仙、霧島、指宿といった温泉地は開発が古いですから、設備も古いものが多いですね。私はそういう古くから開発されている温泉地が好きです。)

d0116009_2504178.jpg

まだ紅葉には早いかなーと、大分自動車道から見える山なみを眺めながら向かいました。

湯布院ICを過ぎたら別府はすぐですね。
美しい別府湾が見えたと思ったら、すぐに別府ICに着きました。そしてICから車で7分ほどで別府ロープウェイ高原駅へ。

別府(鶴見山)ロープウェイは、標高500mの高原駅から1300mの鶴見山上駅まで一気に上ります。

高原駅の時点では紅葉してそうな雰囲気はなかったのですが、ロープウェイを上っていくうちに、景色が・・・一変!!

d0116009_254578.jpg

d0116009_2554813.jpg
美しい紅葉の向こうに別府湾の遠望が広がる絶景



10分ほどで鶴見山上駅に到着。
d0116009_258176.jpg


鳥居を過ぎて、足場の悪い、山頂への登山道を進むと・・・








別世界でした。

d0116009_364358.jpg
d0116009_384156.jpg
d0116009_385397.jpg



d0116009_3101635.jpg
志高湖や由布岳の方の山々も見渡せました。
 


d0116009_3184164.jpg
別府市街、別府湾、高崎山、大分市街まで見渡せます。空が澄んでいるときは海のむこうの四国の山々も見渡せるそうです。


d0116009_320632.jpg

日が暮れる前に、山を下りてきました。
そして温泉に向かったのでした。


Barkers Marketのパンの販売が始まりました!! terakoya shop blog をぜひご覧ください。

by terakoyanet | 2009-10-23 03:21 | 好きな場所 | Trackback | Comments(0)
2009年 10月 23日

2学期中間テスト成績(3年生)

3年生の中間テスト成績のご報告です。
3年生のほとんどの生徒が、今回自己最高得点を獲得し、自信をつけたようです。
本当によく頑張りました。

◇2009年度1学期期末テスト(当仁中)3年生塾内平均点

国語 74.2点
数学 84.4点
社会 79.1点
理科 83.9点
英語 85.3点
5科総合 407.0点


とうとう学年平均点が400点を突破しました。
この学年(17期)の平均点が400点を突破したのは1年生のころから見ても初めてのことです。
特に数学、英語はすばらしいですね!!



◇2009年度1学期期末テスト(当仁中)3年生特進クラス塾内平均点

国語 83.0点
数学 93.2点
社会 86.9点
理科 91.1点
英語 95.0点
5科総合 449.2点

こちらは特進クラスの平均点です。
450点いくかと思ったのですが、惜しかったです。
本当によく頑張りましたね。英語の平均95点はすごいです!

M君は数学がまたまた100点で、2年生以降、定期テスト数学の100点が4回目?(間違っていたらあとで訂正します)という金字塔の記録を打ち立てました。
いくら数学が得意だからといって100点を何回も獲るのは本当に至難の業です。
彼は100点を獲るための特別な技能を身につけているんだと思います。すばらしいです。

100点といえば、3年生Wさんの英語100点、1年生K君の数学・英語100点もすばらしかったです。
今回のテストでは96点、97点、98点、99点を獲った生徒がたくさんいました。
しかしだからこそ100点には特別な価値があると思います。

早くも期末テストが迫ってきました。
いまからしっかりテストを意識した学習をしていきましょう!

本館7F terakoya shop blog をぜひご覧ください。

by terakoyanet | 2009-10-23 02:04 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)