寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2009年 10月 25日 ( 1 )


2009年 10月 25日

37度台でもご用心

本校の生徒たちのインフルエンザの罹患状況を見ていると、当初(1~3日間)は37度台が続いていて、微熱だから風邪かなーー扁桃腺も腫れてるし・・・と思っていたら、いきなり39度の高熱が出て、インフルエンザだった、というケースが多数聞かれるのが気になっています。
37度台でもくれぐれもご用心ください。

昨日、体調の不調を訴えた3年生2人が熱をはかったところ2人とも37度5分だったので帰宅させました。
2人ともいま勉強を一生懸命頑張っているところですので、大事に至らないことを祈っています。

それにしても、インフルエンザ災禍、いまだに終息しません。
本校の生徒たちはすでに高校生・中学生のそれぞれ半数ほどが罹患済みという状況です。

学校の行事(合唱コンクール[中学]や修学旅行[高校])後にインフルエンザの感染がまたたくまに広がる状況もあり、心配していますが、同時に、今回の緊急事態が学校運営にできるかぎり影響を与えないようにと苦慮されている学校の現場の先生方ことを考えると、本当に大変な状況だろうと想像します。
塾でも最小限の影響に留めるべく、さまざまな工夫や取り組みをしていきたいと考えています。

パンの販売も始まり、充実しています!
リープクリームのおすすめ記事を更新しました。
本館7F terakoya shop blog をぜひご覧ください。


by terakoyanet | 2009-10-25 02:00 | お知らせ | Trackback | Comments(2)