本日、1・3年生に、三者面談のご案内を配布いたします。
ご覧になった上で、期限内に提出をお願いいたします。

d0116009_10231556.jpg
2009夏合宿にて(えびの高原)


本館7F terakoya shop blog をぜひご覧ください。
by terakoyanet | 2009-11-29 04:59 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

現在さまざまな雑誌等でこの10年の音楽の総括記事がたくさん出ています。
どの雑誌にも必ず取り上げられているのが、Arctic Monkeys, The Strokes, The Libertinesの3組。Radiohead, The White Stripes, Outkastあたりを加えると、この10年の音楽シーンの主役たちが揃う、という感じでしょうか。

私もこの10年はようやく自分のお金で好きなだけ音楽を享受できるようになり、仕事の合間は常に音楽とともにありました。以下は、私がこの10年聴きまくった20枚のアルバムです。
(音楽が好きな高校生・卒業生はぜひ参考にしてください。)


1. RADIOHEAD - KID A (2000)


2. PJ HARVEY - STORIES FROM THE CITY, STORIES FROM THE SEA (2000)


3. BILLY BRAGG & WILCO - MERMAID AVENUE VOL.II (2000)


4. BECK - SEA CHANGE (2002)


5. BJORK - VESPERTINE (2001)


6. RYAN ADAMS - GOLD (2001)


7. THE STROKES - IS THIS IT (2001)


8. BECK - MODERN GUILT (2008)


9. FLEET FOXES - FLEET FOXES (2008)


10. WILCO - YANKEE HOTEL FOXTROT (2002)


11. RADIOHEAD - AMNESIAC (2001)


12. RADIOHEAD - IN RAINBOWS (2007)


13. DIXIE CHICKS - TAKING THE LONG WAY (2006)


14. R.E.M. - REVEAL (2001)


15. U2 - ALL THAT YOU CAN'T LEAVE BEHIND (2000)


16. BJORK - SELMASONGS (2000)


17. THE FLAMING LIPS - YOSHIMI BATTLES THE PINK ROBOTS (2002)


18. PJ HARVEY - WHITE CHALK (2007)


19. SUPER FURRY ANIMALS - RINGS AROUND THE WORLD (2001)


20. GREEN DAY - WARNING (2000)




本館7F terakoya shop blog をぜひご覧ください。
by terakoyanet | 2009-11-29 01:00 | おすすめの本・音楽 | Trackback | Comments(2)