2013年 01月 05日 ( 2 )

卒業生たち

新年明けて、連日卒業生たちから連絡をもらい、少しの時間ですが、再会を楽しんでいます。



昨日は京都大学のO君と会いました。
O君の話は強烈でした。さすがO君。面白すぎる。面白いと言っていいのか…たぶんいいでしょう。

人生の早いタイミングで経験しておくと後のリスクが小さくなる一方で、きっとこれまでより少し孤独になる…。
そんな経験をしたO君は、さらに人生のスルメ臭がただよう人間になっていました。

今度会うときは、どうなってるんだろう。とても楽しみ。少しだけ心配。
また連絡くださいね。



年末に教室に東京土産を届けてくれたH君。(西南大のI君もいっしょにいたそうです。)
卒業生たち_d0116009_1475847.jpg

東京でDJとしても活躍するH君。プロデュースしたTシャツと東京土産の美味しいチョコ菓子を届けてくれました。直接会えなかったけど、Facebookでもつながっているし、きっと会える日が近いうち来るでしょう。
彼とは楽しい話がいろいろできそう。中学卒業以来会っていないのに、会ったらとても楽しくなる予感がするのはちょっと不思議。次回こそ会いましょう!



唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。
by terakoyanet | 2013-01-05 11:59 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)

本日1月5日現在の3月スタート新年度生定員空き状況のお知らせです。

新1年生 残り2
新2年生 残り2
新3年生 満員御礼



12月上旬に過去最速で定員が全学年満員になってしまいましたが、転居に伴うキャンセル等のため中学1・2年生の定員に空きが出ました。

昨年は同時期に1年生の定員が10名余裕がありましたが、2月には満員になりました。
入塾を希望する方は早めにお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。
(現時点では事情があり迷っている状況等でもかまいません。迷われているうちに定員に達してしまうので、ひとまず連絡を入れておいた方が得策だと思います。)

年末にお電話をいただいた方に、本校の定員がなぜすぐに満員になるのか?とお電話で尋ねられましたが、
まず1番の理由は、ご兄弟ご姉妹の入校が多いことです。
来年度の新中学1年生の定員も、全体の半数近くがご兄弟ご姉妹で埋まってしまっているという状況です。
それに加え、成績を伸ばした子たちやその保護者様がクチコミでいいお話しを周囲にしてくださっているおかげで、ちらしを配ることなしに定員に達しています。(この数年は、定員に達した後になってごあいさつでちらしを配布している状況です。) ご紹介に加え、HPやブログで本校の情報を得て、入校いただく方も非常に多いです。

これほど早く定員が埋まってしまう塾はとても珍しいので、同業者の方に妬まれそうですが、
しかし、私たちは通う子どもたちの多く(全員とは言いません)の学力向上に寄与している自信がありますし、実際に目に見える結果を出しています。これからもきっと本校の子どもたちは努力をして結果を出していくものと確信しています。

新年度生の面談は3月の公立高校受検後に随時行われます。
すでに入校をお決めになった新年度生の皆さんも3月を楽しみにしてくださいね。

今年、そして来年度もどうぞよろしくお願いします。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。
by terakoyanet | 2013-01-05 04:33 | 生徒募集(定員空き状況) | Trackback | Comments(0)