2015年 06月 28日 ( 1 )

小さな国の国会議事堂

昨年の9月、アイスランドに行ったときに訪れた、首都レイキャヴィクの国会議事堂アルシング。
小さな国の国会議事堂_d0116009_820170.jpg

アイスランドは人口32万人の小さな国。(人口は那覇市や久留米市と同じくらい。面積は韓国と同じくらい。)




一昨年の3月、パラオに行ったときに訪れた、首都マルキョクの国会議事堂。
小さな国の国会議事堂_d0116009_8495282.jpg

パラオは人口2万人という日本の小さな町と同じくらいの世界でも5本の指に入る小人口の国。(面積は福岡市と那珂川町を合わせたくらい。)



対照的な外観をもつ、小さな国の2つの国会議事堂。

アイスランドの国会議事堂は、玄武岩の落ち着いた風格の建物。
付近の民家と大きさがほとんど変わらず、国家権力なんてどこ吹く風といった体がいかにもアイスランドらしい。

パラオのそれは、ホワイトハウスを思わせる威容を持つ建物。
国会議事堂の周囲は集落さえない広大な原っぱで、突如現れる建物の異物感に驚かされます。
いかにホワイトハウスを模した建物と言えど、その建物からピリピリとした緊張感は感じることはなく、パラオの牧歌的なイメージをかえって印象付ける結果となっています。



肥大化し、硬直化しやすい大国の政治を見ていると、小さな国のフットワークの軽さが、ふとうらやましいなと思うことがあります。そんなわけで、小さな国の国会議事堂に思いを馳せた日曜の朝でした。




とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。
by terakoyanet | 2015-06-28 09:10 | 好きな場所 | Trackback | Comments(0)