寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 03月 14日 ( 1 )


2018年 03月 14日

親子の幸せのかたち 『親子の手帖』出版記念トーク のお知らせ

3月31日(土)の16時から、六本松蔦谷書店にて『親子の手帖』の出版記念イベントが行われることになりました。
(六本松蔦谷書店さま、株式会社weekendさま、ありがとうございます。)

お話し相手は、尹雄大さんにお願いしました。
私のイベントということになっていますが、私のほうも尹さんに尋ねてみたいことがありますので、楽しみです。

ちゃんと実のあるお話できるかわかりませんが、この本にはこれまで15年間に考えてきたことを私なり詰め込みましたので、
何がほっとけないからこの本を書いたのか、真剣にお話できればと思っています。

この本には少し極端な親子が描かれていますが、でも、どこかで私たちにつながっている、そう感じていただけるのではないかと思っています。だから、一般の方はもちろん、寺子屋に通っている、または通っていたご家族にも来てもらえたらうれしいです。

親子の手帖は、Amazon等ではすでにご予約が始まっており、早ければ今週末~来週初めには全国の書店に並び始め、遅くとも再来週の初めには各書店でお求めいただけます。

私が現時点で直接確認している九州内のお取り扱い店は、天神・ジュンク堂書店、赤坂・ブックスキューブリック、六本松・蔦谷書店、唐人町・とらきつね、桧原・福岡おもちゃ箱、うきは・Minou Books & Cafe、熊本・橙書店などです。(個人的にお取り扱いしてくださるお店も募集中です。)




親子の幸せのかたち『親子の手帖』出版記念トーク ゲスト 尹雄大

日時●3月31日(土)16時
会場●六本松蔦屋書店アートスペース
参加費●大人1,000円・中高大学生500円・小学生以下無料
予約先●六本松蔦屋書店 092-731-7760


◇尹雄大プロフィール
神戸市生まれ。10代で陽明学の「知行合一」の考えに触れ、心と体の一致をさぐるために柔道や空手、キックボクシングを始める。1999年、武術研究家の甲野善紀氏に出会い、松聲館に入門。2003年、光岡英稔氏に出会い、韓氏意拳を学び始める。
フリーランサーのインタビュアーとして、これまでに生物学者の池田清彦氏、漫才師の千原Jr氏、脳科学者の茂木健一郎氏や作家の川上弘美氏、保坂和志氏、俳優の田中泯氏、ミュージシャンの七尾旅人氏、川本真琴氏、大川興業の大川豊総裁、元ジャイアンツの桑田真澄氏など学術研究者や文化人、アーティスト、アスリート、ヤクザに政治家など、約800人にインタビューを行って来た。
体と思考をめぐる著述も多く、主な著書に『体の知性を取り戻す』(講談社現代新書)『FLOW 韓氏意拳の哲学』(冬弓舎)、『やわらかな言葉と体のレッスン』(春秋社)などがある。


d0116009_00585522.png
d0116009_00591726.png





とらきつね on Facebook 随時更新中です。



by terakoyanet | 2018-03-14 01:00 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)